loading...

検索結果 {{searchResultList.length + '件'}}

(半日研修)DX推進研修~5ステップで今日から始める

(半日研修)DX推進研修~5ステップで今日から始める

DXの事例・導入方法を学び、自組織でのDXの始め方や人材育成について考える

研修No.6100001

本研修は、オンラインでも実施可能です。日程がない場合はお気軽にご相談ください

対象者

  • 中堅層
  • 管理職層
  • 部長・経営層

・DXの基礎、活用事例について知りたい方
・DXを組織で推進しようとお考えの部長、経営者層の方々
・DXの担当者になり、何から始めればいいかわからない方

よくあるお悩み・ニーズ

  • 「DX」という言葉は耳にするが、何かわからない
  • DX推進を何から始めていいかわからないので、事例から全体像と初めの一歩を知りたい
  • 組織内にDX人材がおらず、外部からも採用できずに推進できずに困っている
  • 組織の人材をDX人材に育成する方法を知りたい

研修内容・特徴outline・feature

本研修では、「DX」という概念とイノベーションを関連付けることで、組織がDXで何を行なっていくべきかを明らかにします。 また、活用事例を紹介しながら、推進のためのポイントについて学んでいただきます。
その上で、組織で「業務改善」と「新規事業創造」、それぞれの観点で推進するための5つのステップや、人材育成の方法を紹介いたします。

到達目標goal

  • ①DXの基礎知識について学ぶ
  • ②組織でDXを推進するために必要なステップを理解する
  • ③DXの初めの一歩を知る

研修プログラムprogram

  内容 手法
  • 1.DXとは
    【ワーク】「DX」ときいて、知っていることや感じるイメージ等を共有しましょう。
    (1)DXが求められる理由~ウィズコロナ時代の今、考えるべきポイント
    (2)DXの定義 ~DXとイノベーションの関係
    (3)DXの事例 ~既存のDXの事例とそのポイントを紹介
    【ワーク】ここまで取り上げた中で、実際に取り入れてみたいDX事例はありましたか。
    (4)DXの推進の仕方~新規事業創造の場合
講義
ワーク
  • 2.STEP1~データ洗い出し
    (1)既存のデータ(資産)を洗い出す
    (2)システム導入前に行うデータの標準化と業務の定型化
    (3)データを活用し大きな成果につなげるための流れ
    (4)データを活かしたDXの事例 ~インソースの営業DX データを中心にした営業の仕組み化
    【ワーク】社内にあるデータの活用を考える
講義
ワーク
  • 3.STEP2~プロトタイプ作成
講義
  • 4.STEP3~仮説の検証
講義
  • 5.STEP4~企画書作成
講義
  • 6.STEP5~実行体制づくり
講義
  • 7.まとめ
    【ワーク】 本日の研修を振り返り、今後活かせそうなことについて共有しましょう。
ワーク

スケジュール・お申込みschedule・application

注意事項

  • 同業の方のご参加はご遠慮いただいております
  • 会場やお申込み状況により、事前告知なく日程を削除させていただくことがあります

事前のご案内

オンライン開催

【オンライン講座ご受講にあたって】

研修開始20分前から接続可能です。研修開始10分前までにマイク/スピーカーの動作確認をしていただき、研修開始までお待ちください。その他、受講時のお願い事項について詳細はこちらのページをご覧ください。

セミナールーム開催

【新型コロナウイルス感染症への対策について】

セミナールーム開催の場合、受講者さまの安全確保のために、定員半減、ビニールシールド設置、会場消毒など「8つの感染症対策」を実施しております。詳細はこちらのページをご覧ください。

受講者の評価evalution

実施、実施対象
2022年3月     11名
業種
インソース
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • DXに関して、漠然としていたものが整理できた。また、推進におけるステップや取り組み事例を知ることができ、DX推進に対して前向きになれた。
  • DXを推進するためには、業務の標準化やどのように業務を変えていくかの発想力や着眼点が重要だと思いました。現在の業務を、そのような視点を持って業務を見直します。
  • まずは身の回りの業務を確認して、もっと楽になるようにしていきたいです。データを標準化する大切さについて学んだので、社内で入力方法の統一を進めます。
  • 業務のあたりまえ化したものを、IT利用の前提で再検証することでDX推進を図る。また、データがどのように活用できるかを考えて、今後業務の標準化に取り組んでいく。
  • 目の前の業務を改めて見直すと、活用できそうなデータで溢れていることに気が付いた。それらを活用した業務内容を見直し、効率化という視点で改善に取り組みたい。

実施、実施対象
2021年12月     12名
業種
インソース
評価
内容:大変理解できた・理解できた
91.7%
講師:大変良かった・良かった
50%
参加者の声
  • DXを推進するためのステップがわかった。まずは、デジタル化・ペーパーレスに取り組む必要があるので、職場で徹底していく。
  • DX普及に向けて、所属内のスキルアップを図ります。RPA等、小さなことから挑戦したいです。
  • デジタル化できるものを探すところから始め、効率化を進めていけるように常に視野を広く持つ。また、自身がシステムを作ることが不得意であった場合、それができる人材を探し出すことも考える。
  • まずは、目の前の業務の洗い出しを行います。共有フォルダの整理や提案書の共有化など、自部署で完結できるレベルの小さな改善からスタートします。
  • 身近なところからDXが始められると感じたので、まずはデータ化から開始します。DXをもっと気楽に社内メンバーが取り組んでいける環境を作っていきたいと思いました。

実施、実施対象
2021年11月     11名
業種
インソース
評価
内容:大変理解できた・理解できた
54.5%
講師:大変良かった・良かった
72.7%
参加者の声
  • DXの進め方は各社手探りであると分かったため、いいと思ったことはとにかくやってみる。また、仮説検証を素早く実施する事を目的に、ある程度一人でやりきれる人材Lv2を目指しRPAのような新しい技術に挑戦したい。
  • これまでDXに対して最先端のイメージを抱いていたが、ファイルの命名規則などすぐにできることでも効果があることがわかった。まずは自分や自部署からはじめたい。
  • 講義や他業界の参加者との議論を通して、自身のDXやIT化に対する知識や業務について改めて考える良い契機となりました。
  • 自分事としてDXを意識して考え、日々の業務改善に繋げます。得意先のデータベース化や売上データ活用、提案資料の定型化など、まずは身近な所から業務効率化を図っていきたいです。
  • デジタルツールを使用する際、改善点等も考えたい。業務効率化を意識し続けたい。人材育成の基準がわかりやすかった。

実施、実施対象
2021年9月     12名
業種
インソース
評価
内容:大変理解できた・理解できた
91.7%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • DXは難しいと思い込んでいましたが、意外と身近なところから始められることが判りました。環境の変化に対して柔軟な考え方、当事者意識をもってDXに取り組みます。
  • 何のために、どのようなことを改善したいか洗い出したうえで、顧客と双方でメリットのある形で情報を共有します。
  • 業務効率化のためにDX化を推進すると共に、単にシステムを利用する以外にも改善できる手法を社内に発信していきます。DXという言葉でデジタルへの拒否感を持っていたが、もっと身近で今の業務に落とし込んで考えられることを発見できました。
  • まずは、初めの一歩として日頃の業務の目的・フローについて見直しを図ります。そして目的、プロセスをしっかりと持って、事務効率化からDXを意識して業務に取り組みます。

実施、実施対象
2021年8月     16名
業種
インソース
評価
内容:大変理解できた・理解できた
87.5%
講師:大変良かった・良かった
81.3%
参加者の声
  • DXという言葉だけに踊らされずに、目的を明確にして何が必要でそのための手段として何が的確なのかという点に着目して、上長やチームメンバーを巻き込んで改善・改革にあたります。
  • システム導入時や業務を構築する際には、最初に目的を定めることが重要だとわかりました。DXの進め方や視点について、気づきを現場で生かします。
  • 業務を見直し、引算で止めることも検討して改善をすすめる。自分自身のスキルアップと担当業務の効率化も併せて行う。
  • 受講前は、DXを業務に取り入れるということが自分の業務でできるのか、どのように行うのかなどの不安がありましたが、簡単なことから取り組むことが大切だと分かりました。新規事業・業務改善課題解決のために、DXを推進します。

お気軽に
ご連絡ください

メール・お電話でのお問合せ

公開講座に関するQ&Aはこちら

研修リクエストのお問合せ

ページトップへ
年間実績公開講座の年間実績
受講者数※1
開催数※1
講座数※2

WEBinsource
ご利用社数※2

※1 

※2 

研修を探す
開催地で探す
階層で探す
テーマで探す
コースマップで探す
日程で探す
課題・状況で探す

公開講座をさらに便利に

研修やスケジュールが見つからなかった方、資料が必要な方におすすめ

講師派遣型研修

お客さまの課題に応えるオーダーメイド型研修

研修一覧
業界・業種別研修
関連テーマ
オンライン人材育成

オンライン人材育成

企業内研修は、すべてオンラインで実施可能です

動画教育・eラーニング

動画教育・eラーニング

データやDVDの買い切り、レンタル視聴、定額制見放題など、様々なプランでご提供します

メールマガジンのご登録

レアもの研修特集


感染症対策実施について

日々の会場消毒やビニールシールド設置など「8つの感染症対策」を行い、全国で来場型の公開講座を再開しております。また、オンライン公開講座も引き続き実施しております。


申込者数人気ランキング


直近の公開講座開催研修