2階層向け(中堅社員、管理職候補者)

3年間で管理職候補の育成と中堅層の底上げを図るプラン

プランNo.3

3年間で、次期リーダーである管理職候補と中堅層を育成する。視座を高める研修に加え、アセスメントテストの結果に応じて管理職に必要なスキルを強化する

対象者・期間

業界・業種・規模

全業界

対象者

2階層(中堅社員、管理職候補者)

期間

3年間

問題意識・課題

  • 【組織】変化の激しい、複雑な外部環境に対応できる基盤づくりができていない
  • 【組織】次期リーダー候補が少ない。中堅層が育っていない
  • 【意識】管理職になりたがる中堅層が少ない

問題の要因

  • そもそも、管理職候補になる中堅層の人員が少ない。即戦力となる中堅層の採用も難しい
  • 新人に対する教育以降、管理職になるまでの教育を実施していない
  • 中堅層がプレイヤーとして、目の前の業務に追われており、数年先のビジョンを描くことができていない。また、それぞれに対して、組織としての期待や役割を伝える機会がない

課題に対する解決策

  • 今いる人員で、中堅層のスキル・能力を底上げし、次期リーダーを育成するための3年間のプログラムを構築する。プログラムは中堅層と、次期リーダー層と2階層に分けて実施する
  • 毎年、中堅層に現状のスキルを把握するためのアセスメントテストを実施し、結果に応じてプログラム内容を調整する
  • 視座を高めるための役割認識と、スキル向上を図る研修を実施する。研修後に、上司との振り返り面談を設定し、目標設定を行う

本プランの内容

現状のスキルを把握するアセスメントテスト

毎年、アセスメントテストを実施し、その結果に応じてプログラム内容を調整いたします。
以下の5つのカテゴリーに関する知識と活用力を測ります。

  • 中級ビジネス基礎
  • 生産性向上力
  • 論理力思考力
  • コミュニケーション力
  • リーダーシップ力
  • チームマネジメント力
  • 業績拡大
  • 社会常識
  • 中堅社員向けアセスメントテスト
  • アセスメントテストの結果に応じて、プログラム内容を構築いたします。

    次期リーダー向けプログラム(3年間)

      リーダーとしての視座を上げ、マネジメント力を身につける準備をすることをテーマに、次期リーダーを対象に「役割認識(リーダーシップ・オーナーシップ)」「上司・後輩へのコミュニケーションスキル」「チームのタイムマネジメント」を強化します。


    • 1年目:次世代リーダー研修~リーダーシップとオーナーシップを発揮する(1日間)

    • <研修のポイント>

      • 組織や仕事に対する考え方を今までよりも一つ視点を上げて、業務に取り組む意識を醸成する
      • 主体的に周囲に働きかけ、メンバーを巻き込んで業務を推進するスキルを磨く

      →上司と研修内容を踏まえた目標設定・振り返り面談を実施する


    • 2年目:リーダーコミュニケーション研修(1日間)

    • <研修のポイント>

      • 6つの視点からアプローチし、成果を上げるリーダーに求められるコミュニケーションスキルを強化する
      • 業務に即したケーススタディで、実践的に学ぶ

      →上司と研修内容を踏まえた目標設定・振り返り面談を実施する


    • 3年目:次世代リーダー向け研修~チームの生産性を高めるタイムマネジメント編(1日間)

    • <研修のポイント>

      • 業務改善と人材育成の面から、タイムマネジメントの「考え方」を学ぶ
      • コスト削減とパフォーマンス向上を継続的に両立する「手法」を習得する

      →上司と研修内容を踏まえた目標設定・振り返り面談を実施する

      アセスメントテストの結果に応じて、プログラム内容を構築いたします。


      中堅層向けプログラム(3年間)

      いかなる環境でも成果を出せる人財となることを目指し、中堅社員を対象に、「役割認識(フォロワーシップ)」「個人のタイムマネジメント」「後輩指導スキル」を強化します。

    • 1年目:中堅社員研修~フォロワーシップ向上編(1日間)

    • <研修のポイント>

      • 上司のビジョンを理解し、主体的に動くためのフォロワーシップを身につける
      • 問題解決力と後輩指導力のポイントを習得する

      →上司と研修内容を踏まえた目標設定・振り返り面談を実施する


    • 2年目:タイムマネジメント研修 ~若手中堅向け(1日間)

    • <研修のポイント>

      • 現在の仕事の分析を踏まえて、より自らの生産性を高めるため方法を考える
      • 仕事の優先順位のつけ方や仕事の依頼の仕方、時間を無駄遣いしないための工夫を習得する

      →上司と研修内容を踏まえた目標設定・振り返り面談を実施する


    • 3年目:OJT研修~部下指導編(1日間)

    • <研修のポイント>

      • 正しい後輩の育成計画の作り方と正しいOJTの進め方を習得する
      • ケーススタディを用いた指導ロールプレイングを行い、実践的な指導力を身につける

      →上司と研修内容を踏まえた目標設定・振り返り面談を実施する

    講師

    集合型研修の場合

    役割認識の研修については、お客さまの業界や受講者の業種・職種に応じて、おすすめの講師をご提案させていただきます。
    スキルを中心とした研修については、その分野で登壇経験が豊富なプロをおすすめいたします。

    公開講座の場合

    研修テーマに関して、プロの講師が登壇いたします。

    研修のプロがお答え 全力Q&A

    
                    

    さらに効果的な教育を実施するためには

    教育体系・評価制度の構築や研修の内製化支援など、人事制度に関するあらゆるサポートを行います。人事制度を構築するフェーズや、制度の定着、人材育成の構築、教育実施のフェーズなど、まずは貴組織の現状をヒアリングの上、最適なご提案をいたします。

  • 人事制度設計支援サービス
  • 本プランについて詳細を知りたい方は、以下よりお問合せください。
    担当の営業より、ご案内差し上げます。

    お問合せ

    似た課題をお持ちの方へおすすめのプラン

    お問合せ

    まずはお電話かメールにてお気軽にご相談ください

    メールでのお問合せ

    お電話でのお問合せ
    0120-800-225

    ※フリーダイヤル架電後、ガイダンスに従って
    公開講座(申込み・支払い等)、WEBinsourceに関するお問い合わせ→①
    講師派遣型研修、動画教材・e-ラーニング、人財育成スマートパック、その他のお問合せ→②を選択してください

    Copyright © Insource Co., Ltd. All rights reserved.