中堅向けテスト

バージョンアップ情報

  • ◆新しい設問パターンが追加されました。
    これにより研修前後で、異なる設問での出題が可能です。
  • ◆設問パターンA、設問パターンBの両方に「法務」(中堅向け、初級管理職向け、上級管理職向け)というスキルが追加されました。
  • ◆ログイン可能期間がアカウント発行ご案内日から1年を超える6月末日までとなりました。

サービス内容について

「階層別テスト」では、当社がこれまで実施してきた研修・コンサルティング・アセスメント等に基づき、中堅社員に求められるスキルを洗い出し、以下のカテゴリを作成しました。

※本サービスでは、中堅社員を「入社5年目~管理職未満」の社員と想定しております。

カテゴリ スキル
①中級ビジネス基礎 ビジネス文書/ホウレンソウ/財務知識/キャリア
②生産性向上力 PDCA/タイムマネジメント/AI
③論理的思考力 判断力/ロジカルシンキング/クリティカルシンキング
④コミュニケーション力 コミュニケーション/交渉・調整
⑤リーダーシップ力 OJT/コーチング
⑥チームマネジメント力 役割認識/チームマネジメント/業務改善/リスクマネジメント
⑦業績拡大 マーケティング
⑧社会常識 ダイバーシティ/コンプライアンス/法務

本テストではこれらのカテゴリ・スキルについて、ビジネス場面で必要な「知識」を問うとともに、ケーススタディなどを通じてそれを「活用できる力(活用力)」を有しているかどうかを測定します。また、各階層に求められる役割に応じて配点も異なり、「若手」は知識の配点が高く、階層が上がるにつれて活用力の配点が高くなっています。

①知識

多くの場面で使える知識を持っている

<例> 報告・連絡・相談の知識
PDCAの要素と意味
財務に関する基礎知識

②活用力

ケースに応じて知識を活用することができる

<例> 欠員が出た際のチームマネジメント(⇔通常時のチームマネジメント)
トラブル発生時のお客さま対応(⇔通常時のお客さま対応)
プロジェクトの進捗に遅れが出た場合の管理(⇔通常時の進捗管理)

設問数

全29問...知識13問(40点)、活用力16問(60点)

設問例

あなたの職場では、備品の補充やシュレッダーのごみは気づいた人がまとめています。次の人が困らないように、と皆が配慮している気持ちのよい職場です。
ただ一人、Aさんだけは例外で、セロハンテープを使い切っても、新しいものと取り替えなかったり、シュレッダーのごみ捨てのサインが出ているのに、そのままにしていたりします。皆がAさんに少し不満を持っていますが、定年退職後に再任用されたベテランのため、誰も注意することができません。
ある日の午前11時ごろ、あなたがシュレッダーを使おうとしたところ袋がいっぱいになっていました。あなたは30分ほど前に、Aさんがシュレッダーで大量に書類を処分し、袋にごみを押し込んでいたのを思い出しました。ふとAさんの方を見ると、自分の仕事に集中しているようです。

このような状況におけるアサーティブな対応として、適切なものを1つ選んでください。

1.仕事に集中している様子のAさんを邪魔するわけにはいかないので、「ゴミがいっぱいになったら袋を取り替えてください」と書いた紙をシュレッダーの上の壁に貼り付ける。

2.仕事に集中している様子のAさんを邪魔するわけにはいかないので、Aさんに都合のよい時間を聞く。他の人がいないところでAさんに忙しい中時間をとっていただいた感謝を述べつつ、皆が気持ちよく過ごせるよう、シュレッダーのゴミがいっぱいになっていたら捨ててほしいことを伝える。

3.Aさんはベテラン社員であり、今は再任用といえど敬意を払うべきであるので、Aさんには何も言わず、シュレッダーの袋を取り換える。

4.ベテランといえど、ルールは守ってもらう必要があるので、Aさんに声をかけ、その場で「先ほどシュレッダーを使われてましたよね。ゴミがいっぱいだったら詰め込むのではなく袋を取り替えてください」と注意する。

結果画面イメージ※総合結果

サービス実施方法

当社システム「Leaf」を使用したWEBテスト

サービスの流れ

  1. 1.ネットにてお申込み
  2. 2.当社受付、事務局よりメールにて対象者情報記入のご依頼(パスワード付き Excel ご送付)
  3. 3.ご担当者さまにて対象者情報記入のうえ、事務局にご返送
  4. 4.事務局にてシステムのセッティング
  5. 5.事務局よりメールにてアカウント情報の送付
  6. 6.ご担当者さまにてシステムを通じて対象者へ回答依頼メール送信
  7. 7.対象者は WEB 上で回答
  8. 8.ご担当者さまは WEB 上で結果を確認

※研修計画についてのご相談承ります

  • ・お申込み受付後、翌営業日には、弊社アセスメント事務局より対象者情報記入のご依頼をいたします。
  • ・対象者の氏名もしくはID、メールアドレスの2点を、専用Excel表にご記入いただきご返送ください。
  • ・ご返送確認後、1週間~10日前後でアカウントを発行し、ご連絡いたします。
  • ・アカウント発行完了メールが届き次第、ご利用が可能です。

※回答依頼メールはご担当者様より対象者に送付いただくため、利用期間内であれば回答開始時期は自由に決めることができます。

利用可能期間

回答可能期間
アカウント発行ご案内日から6ヵ月間
ログイン可能期間
アカウント発行ご案内日から1年を超える6月末日までとし、この期間内は全体結果および個人結果の閲覧、結果のダウンロード等が可能です。なお、当期間経過後は、システムへのログインができなくなります。
  • ※利用期間経過後は、自動的にユーザーアカウントおよび管理者アカウントは利用できなくなります。
  • ※複数回利用されたい場合にはアセスメント事務局にご連絡ください(有料)。

利用料金について

料金は1名単位となります。

4,400円/名(税込)

※上記の料金で、回答可能期間内に1回のみ回答ができます。

申込方法について

本サービスのご利用には、「かんたん研修お申込みシステムWEBinsource」へのご登録が必須となります。

※本サービスは、法人のお客さま限定のサービスです。個人・個人事業主の方からのお申込みは、お受けできませんので、ご了承ください。

【WEBinsource未登録のお客さま】

以下の「お申込みはこちら」ボタンよりお申込みください。
※WEBinsource及び階層別テストの両方に同時にお申込みいただけます。

お申込みはこちら

【WEBinsourceにご登録済のお客さま】

WEBinsourceログイン後、画面下部の「階層別テスト」の「お申込み」ボタンよりお申込みください。

WEBinsourceログインはこちら

テスト結果から見る中堅向けオススメ研修

中堅向けテスト回答後のおすすめ研修は以下の通りです。自社・自組織・各個人のスキルアップのため、以下の研修をおすすめします。

中級ビジネス基礎

中堅向けビジネスマナー

影響力の大きい中堅には、慣れによる意識低下や、それに伴う技術低下を防ぎ、組織に影響を与える中堅としての立ち居振る舞いを身につけることが求められます。

ベテランのためのビジネスマナー研修接客・接遇リーダー研修~組織のおもてなし力を向上する秘書研修~秘書としての仕事の仕方

ホウ・レン・ソウスキル強化

上司と若手のパイプ役となる中堅社員には、上司の目の代わりとなるレベルのホウ・レン・ソウや、情報の吸い上げが求められます。

分かりやすい説明の仕方研修(OJT指導者向け)新人・若手のホウ・レン・ソウ強化研修ビジネス文書レベルアップ研修~相手が唸る文書の書き方

財務会計

経験をよりどころに判断でき、自分にとって都合の良いデータにアクセスできるようになる中堅にこそ、客観的なデータを見る視点が欠かせません。常識としての財務基礎を身につけます。

財務基礎研修ビジネスで使える計数分析入門研修~統計手法を活用する

キャリアデザイン

様々な転機が訪れる中堅層は、公私ともに多くの選択肢を知っていることが強みになります。自身の現状を確認したうえで、歩みたいキャリアの検討や、スキルアップすべき分野の検討を行います。

30代向けキャリアデザイン研修~主体的かつ戦略的にキャリアを考える40代向けキャリアデザイン研修~ワーク・ライフ・マネーバランスを考える女性リーダー研修~キャリアアップ編「リーダーとしての自信をつける」

生産性向上力

セルフマネジメント

業務に対する裁量が大きくなる中堅は組織に対しての影響力が高まるだけでなく、選択の一つ一つが今後の自身の成長に影響を与えます。組織に貢献し、さらに能力を伸ばすためのセルフマネジメントの考え方を学びます。

達成力強化研修~仕事を最後までやり抜く力を身に付けるタイムマネジメント研修~仕事を効率的に進めるための時間管理を学ぶ営業力強化研修~論理的思考で営業活動を考える

AI基礎

ビジネス常識となりつつあるAIですが、AIそのものも、活用の方法も、発展の余地が大きい分野です。AIの現状と、得意分野、活用事例を理解したうえで、実務に生かす方法を知ることが、活躍人材の要件です。

ビジネス活用のためのAI・人工知能研修ビジネスデータの分析研修~職場で活かせる統計の基礎とデータ活用法を学ぶ情報活用力養成研修~情報の収集・整理・分析編

生産性向上

働き方改革の主要テーマである残業時間削減は、成果を据え置きもしくは向上させようとした場合、生産性向上が欠かせません。個人、組織の生産性を向上させるための考え方とスキルを身につける必要があります。

生産性向上研修~仕事の見える化でムダなく成果につなげる職場環境の改善・活性化研修~5S活用編業務改善研修

理論的思考力

クリティカルシンキング

中堅ともなれば「担当業務に関し最も詳しいのが自分」というケースも珍しくないでしょう。慣れによる慢心を防ぎつつ、「上司に言われたから」という無責任を防止するためにも本質を捉える能力が求められます。

クリティカルシンキング研修~本質を見抜く力を養う問題解決研修~ビジネス上の問題を解決するロジカルシンキング研修(実践編)~論理的思考による問題解決

コミュニケーション力

組織を円滑にするコミュニケーション

業務推進のキープレイヤーとなる中堅社員には多くの折衝業務が発生します。管理職候補者、エース級社員としてのコミュニケーションが求められます。

中堅社員向けオーナーシップ研修~当事者意識をもって、周囲に働きかける存在になるアサーティブコミュニケーション研修コミュニケーション研修~相手目線で考え、良好な人間関係を築く

目標達成を近づけるコミュニケーション

社内外どちらとの折衝かに関わらず、中堅ともなると相手の要求を簡単に聞き入れるわけにはいかないケースが増えてきます。自他の利益を実現するような、互いに納得のいく着地に導く技術が求められます。

交渉力向上研修~ネゴシエーションスキルを上達させる調整力発揮研修人を動かすコミュニケーション研修~キーパーソンへ働きかける編

リーダーシップ力

コーチング

指導する相手に主体性を求めたい場合、0から10まで丁寧に教え込むのはかえって逆効果になることがあります。相手の意思を引き出すための質問や、一歩引いたスタンスなどを引き出しの一つとして習得する必要があります。

コーチング研修~部下の主体性を引き出すスキルを習得するリーダーシップ研修(初級編)~サーバント・リーダーシップで部下の成長を促進するリーダーコミュニケーション研修

チームマネジメント力

中堅社員

チームマネジメントに必要な能力は多岐にわたります。チームマネジメントの基本を理解するほか、コミュニケーション、リスク管理、業務改善など、個別のスキルの向上が求められます。

チームマネジメント研修~仕組み作りと推進力を学ぶ中堅社員向けオーナーシップ研修~当事者意識をもって、周囲に働きかける存在になるプロジェクトマネジメント基礎研修

業績拡大

マーケティング

マーケティングの基本から、ITを用いた現代的な手法までを学びます。配属部署に関わらず、組織の業績拡大に貢献するための知識とスキルが求められます。

マーケティング研修ラテラルシンキング研修~新たな発想を生み出す力を養う企画力研修~企画立案から企画書作成までの流れを学ぶ

社会常識

ダイバーシティ推進

ダイバーシティ推進は「できていると褒められる」ことから、「できていないことがリスクになる」事柄になりました。それは組織のみの問題ではありません。組織の一員として、正しい知識とふるまいが求められます。

(半日研修)ダイバーシティ推進研修~基本知識を習得し、当事者意識を醸成する(半日研修)ダイバーシティ時代のハラスメント防止研修女性リーダー研修~スキルアップ編「リーダーとして必要なスキルを習得・確認する」

Q&A

本サービスについて、疑問点・ご不明点がございましたらこちらのQ&Aをご確認ください。
Q&Aにないご質問は、以下お問合せフォームまでお問い合わせくださいませ。

お問合せ

まずはお電話かメールにてお気軽にご相談ください

メールでのお問合せ

お電話でのお問合せ
0120-800-225

※フリーダイヤル架電後、ガイダンスに従って
公開講座・WEBinsource・人財育成スマートパックに関するお問合せ→①
その他お問合せ→②を選択してください

おすすめサービス
作り込み型研修
営業スキルアセスメント
全力!ins-pedia アセスメント
未来創造
一人ひとりの特性と組織全体の傾向を「見える化」giraffeアセスメント
コンサルティング実績
評価制度構築
12回
広告業界、人材サービス業界
育成体系構築支援
12回
IT業界、自治体
研修内製化
34回
金融業界、IT業界、製薬医療業界
マニュアル作成
54回
金融業界、IT業界、官公庁
応対コンサルティング
191回
金融業界、通信業界、サービス業界、インフラ業界、製薬業界
営業体系構築
13回
電気機器
階層別テスト実績
利用組織数
261組織
利用者数
9,592名
(2019年9月末時点 累計回答済先数)
コンサルティングサービス
コンサルティングサービスTOP
業務改善コンサルティング
CS向上コンサルティング
現場育成力向上サービス
人事評価制度支援コンサルティング
営業力強化プログラム
ファシリテーター派遣
コールセンターソリューション
コールセンターソリューションTOP
コンサルティング
研修ラインナップ
事例紹介
研修内製化支援サービス
研修内製化支援サービスTOP
研修資料の作成
研修の企画
講師養成
研修内製化支援
研修管理システム
企業内研修に使える助成金制度
インソース研修の特徴
研修の考え方
研修の流れ~事前課題
本研修の効果測定
研修呼び覚まシステム
受講者の声
講師の特徴
インソースの考える人材育成~人材育成の7つのポイント
Q&A