loading...

検索結果

{{'検索結果' + searchResultList.length + '件'}}

中堅社員研修 ~フォロワーシップ向上編(1日間)

中堅社員研修 ~フォロワーシップ向上編(1日間)

組織の中核である中堅社員として相応しいフォロワーシップを学び、より高いレベルで組織に貢献できるようになる

研修No.B MEP311-0000-2066

すべての研修で、オンライン実施のご相談を承っております!※カリキュラムの一部に変更が必要なテーマもございますので、ご了承ください

対象者

  • 中堅層

中堅社員として相応しいフォロワーシップを身につけたい方

よくあるお悩み・ニーズ

  • 管理職と若手を橋渡しをする、中堅社員のレベルアップを図りたい
  • 中堅社員を、組織の中核社員としてもう一段階、意識とスキルを向上させたい
  • ケアが不足気味の中堅社員に対し、適切なテーマの研修を探している

研修内容・特徴outline・feature

組織の中核である中堅社員として求められる、意識の醸成、スキルの向上を図り、組織に対するより高い貢献力を身につけていただくことを目指した研修です。

具体的には、中堅社員として、自身に求められる役割について再認識いただき、フォロワーシップに関連する考え方及びスキル(対上司・対部下後輩)を習得いただきます。 同時に、問題発見解決のための思考法も身につけていただきます。

到達目標goal

  • ①上司のビジョンを理解し、それを踏まえて主体的に動くことができる
  • ②問題発見・解決を考え、上司に提案することができる
  • ③後輩に正しく業務の目的を伝え、成長を支援することができる

研修プログラム例program

 
内容
手法
 
  • 1.はじめに
ワーク
  • 2.立場を変えて考える
    ~あなたは部下を8名抱えており、いつも誰かが「少々よろしいですか」と話しかけてきます。
    この状況であなたなら部下に何を望みますか?
ワーク
  • 3.中堅社員として自分の役割を認識する
    (1)上司の判断軸を理解する
    (2)問題を発見し解決策を上司に提示する
    (3)後輩に業務の目的を伝え指導する
     【ワーク】自分に足りない行動とその理由を共有する
講義
ワーク
  • 4.上司の判断軸を理解する
    (1)上司(職場)のビジョンを知る方法
     ①会議資料をもらう
     ②上司の電話に注意を払う
     ③他の部署から自部署の情報を集める
    (2)上司の判断軸と自分の判断軸をすり合わせる
     【ワーク】自分がいつも指導されるポイントを洗い出す
講義
ワーク
  • 5.フォロワーとしての問題発見解決
    (1)上司が部下に思う問題解決の「まだまだ」とは
    (2)上司への提言のカギは「多面思考」が握っている
    (3)多面思考特訓
     ①シックスサークル
     ②特性要因図
     【ワーク】特性要因図による多面的思考の特訓
講義
ワーク
  • 6.後輩への支援
    (1)フォロワーは指導を受ける身でもあり指導をする立場でもある
    (2)後輩指導とは「目的」を伝えること
     ①「手段」と「期限」のみを伝えるのは指導にあらず
     ②「目的」がわからない場合は自分で掴みにいく
     ③「上手く教えるためには」を考えることが自己の成長を促す
    (3)「後輩の気持ち」にも共感を示すとはどういうことか
     【ワーク】ホウ・レン・ソウの目的を考えてみる
講義
ワーク
  • 7.まとめ
    本研修での「気付き」をクラス全体で共有し、研修効果の最大化を図る
ワーク

全力Q&A{{list[0]['categoryBottom']}}関連の全力Q&A

よくあるご質問について、研修のプロとして熱く丁寧に回答します。

カスタマイズ事例~ケーススタディCASE STUDY

本研修のカスタイマイズ事例として、作成したケーススタディを業界別にご紹介します。

{{theme}}研修のケーススタディ一覧

受講者の声VOICE

実施、実施対象
2020年10月     34名
業種
その他市区町村など
評価
内容:大変理解できた・理解できた
97.1%
講師:大変良かった・良かった
94.1%
参加者の声
  • 後輩が業務を計画的に行えるようアドバイスしたり、質問しやすい雰囲気を作ることを意識します。上司に対してはわからないことはすぐに聞いて、自分から進捗状況を伝えていこうと思いました。
  • 上司への報告や後輩への指示について、ひと手間を惜しまないようにします。また、丁寧なコミュニケーションをとることを肝に銘じます。
  • 職場に若い職員が多いので、上司との良い橋渡し役になれるようにします。積極的に情報を引き出したり、得た情報を共有するようにします。

実施、実施対象
2019年8月     12名
業種
情報通信・ITサービス
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 上司が私に求めていること、自分が後輩に支援することと、その実践方法がよくわかりました。まずは周りにいるメンバーを褒めることを習慣化していきたいです。
  • 日常のコミュニケーションで先輩、後輩に対してどう接していくのかの参考になった。伝える、フォローする、チームを円滑にまわすといった場面で、どう発信していくかを考えて行動したい。
  • 最近、上司の評価基準や考えを十分に理解できずに衝突することが多かったため、今回学んだ「上司の判断軸」を意識したコミュニケーションを心がけて相互理解を深めていきたいと思います。

実施、実施対象
2018年10月     27名
業種
その他市区町村など
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 上司・部下の中間の立場として何が求められているか、常に意識して業務にあたりたい。
  • 改めてコミュニケーションの大事さが分かり、相手の立場にたった報告を心がけたいです。
  • 自分の立場だけではなく、上司や部下の立場に立って、自ら考えて行動していきたい。

実施、実施対象
2017年 9月     19名
業種
都道府県
評価
内容:大変理解できた・理解できた
94.7%
講師:大変良かった・良かった
94.7%
参加者の声
  • 次席者として部下のフォローについて考える機会は多かったが、上司の意向という部分に対する意識がうすかったことに気づきました。上司の意向、そして会社の方針の把握や部下への理解など、全てを同時に行えるよう本日の内容を今後に活かしていきたい。
  • 普段考えないことだが、研修を受けて、部下の意見に耳を傾けることや、上司への報告の仕方が重要だということに改めて気付かされた。職場の上司・部下とのコミュニケーションに活かしたい。
  • 今後、上司と部下のパイプ役として、なりたい(あるべき)自分を意識して取り組んでいきたいです。日頃から振り返りを怠らず、業務にあたりたいと思います。

開発者コメントcomment

部下の消極性について、よくお客さまからご相談を受けます。この問題を解決するには、役割認識の明確化が重要であると弊社は考えています。

実は、主体性を低下させている原因は、「やる気がない」ではなく、「どこまですべきかわからない」である場合が少なくありません。行動を変えるにはまず認識からです。よって、弊社の研修では、求められる役割を改めて考える事により、受講者の頭をクリアにします。研修を通じて、上司と同様の判断軸を身につけ、仕事に臨めるために判断力を身につける訓練をしていきます。

お問合せ

まずはお電話かメールにてお気軽にご相談ください

メールでのお問合せ

お電話でのお問合せ
0120-800-225

※フリーダイヤル架電後、ガイダンスに従って
公開講座(申込み・支払い等)、WEBinsourceに関するお問い合わせ→①
講師派遣型研修、動画教材・e-ラーニング、人財育成スマートパック、その他のお問合せ→②を選択してください

下記情報を無料でGET!!

無料セミナー、新作研修、他社事例、公開講座割引、資料プレゼント、研修運営のコツ

メールマガジンのご登録はこちら

登録は左記QRコードから!

※配信予定は、予告なく配信月や研修テーマを変更する場合がございます。ご了承ください。

配信をご希望の方は、個人情報保護の取り扱いをご覧ください。

ご希望の日時・Web会議ツールでの商談ご希望の方はこちらへ オンライン商談ご予約専用フォーム

お問い合わせ

本テーマのおすすめリンク

階層別テスト ビジネスで必要な「知識」と「活用力」を測定するテスト

オンライン階層別研修

中堅社員タイプ別研修

1冊10分の時短読書で自ら学べる人を育てる flier

全力!人材育成ノウハウ ins-pedia リーダーシップ

受講者の声 PickUp

おすすめリンク

オンライン研修ラインナップ

コア・ソリューションプラン

全力ケーススタディ

LMS・研修管理

動画百貨店 幅広いテーマのeラーニングをご提案

動画百貨店ランキングページ

冊子教材付きeラーニング・動画レンタルプラン

オンラインセミナー一覧

インソース 時代に挑む

全力!人材育成ノウハウ ins-pedia

コンサルティング事例集

人材アセスメント

新作研修

公開講座コースマップ

人財育成スマートパック

人材育成の7つのポイント

全力!人材育成ノウハウ ins-pedia LMSとは(学習管理システム)

インソース採用情報

WEBinsourceの詳細・新規会員登録はこちら

直近の公開講座開催研修

×閉じる

研修のトレンドなど、お役立ち情報を配信中!