2018年08月07日 ニュースリリース

2018年7月度 WEBサービス進捗状況のお知らせ

2018年7月度 WEBサービス進捗状況のお知らせ

1.2018年7月度 WEBinsource登録先数

登録先数:276社
前年比:168.2%
登録先数累計:8,107社
詳しくはこちらをご覧ください。

・数値は速報値であり、決算発表時の数値と異なる場合があります。細心の注意を払って掲載しておりますが、その正確性を完全に保証するものではありません。

2.2018年7月度 自社開発システム「Leaf」を活用するサービス 月間有料利用社数

「Leaf」は ASP としてだけでなく、当社の HR テックのインフラとして、「STUDIO Powered by Leaf(e ラーニング)」や「ストレスチェック支援サービス」などに活用できるシステムです。

(1)Leaf(本体)フルサービス>
月間有料利用社数:71社

<Leaf をインフラとして活用したサービス>
(2)STUDIO Powered by Leaf(eラーニング) >
月間有料利用社数:93社

(3)評価シートWEB化サービス
月間有料利用社数:20社

(4)ストレスチェック支援サービス>
実施先数:10社

詳しくはこちらをご覧ください。

・数値は速報値であり、決算発表時の数値と異なる場合があります。細心の注意を払って掲載しておりますが、その正確性を完全に保証するものではありません。

■WEBinsourceとは
1名から参加できる公開講座を、割引価格でお申込みいただけるサービスです。ネット上で簡単にお申込みでき、提携各社の研修申込や書籍等の購入もできます。 そのため、社員教育インフラの一つとして導入する顧客先数が毎年増加しており、公開講座事業における受講者数がさらに伸びる要因の一つとなっております。

また、まとめてご購入いただくことで割引となる「人財育成スマートパック」との併用により、受講料がさらにお得となるため、こちらもWEBinsource会員増加の一因となっております。

今後は人事総務関連業務のIT化拡大のため、「ストレスチェック支援サービス」や「アセスメント」、「eラーニング」などあらゆるHRサービスをオンラインでご提供できるプラットフォーム化を順次行ってまいります。

・WEBinsourceについて詳しくはこちら
・人財育成スマートパックについて詳しくはこちら
■「Leaf」とは
「Leaf」とは、研修管理・運営などの育成・キャリア支援だけでなく、人事評価、スキル管理、ストレスチェック実施など人事関連業務を、ITの活用により効率化・省力化し、生産性向上を支援する当社開発のITサービスです。 ・Leafについて詳しくはこちら
■評価シートWEB化サービスとは
評価シートWEB化サービスとは、今、紙やExcelでお使いの人事評価シートをそのままWEB化して、運用を効率化していただくサービスです。Leafの機能を活用することにより、評価の提出が遅れているメンバーに対する督促もできるようになるため、評価全体の生産性向上へと繋がります。 ・評価シートWEB化サービスついて詳しくはこちら
■ストレスチェック支援サービスとは
当社では「Leaf」を利用したストレスチェック支援(運用代行)サービスを1人あたり300円(税抜)からと、格安のお値段で提供しております(初期費用除く)。Webシステムと紙面調査票の併用するMix型の運用代行も承っております。

・ストレスチェック支援サービスについて詳しくはこちら

当社では今後とも、ホワイトカラーの生産性向上のため、研修サービスだけでなくITサービスなどもリーズナブルに提供し、当社事業の拡大を図ってまいります。

以上

本記事のPDFファイルは、こちらになります。

お問合せボタン