2022.04.06 ニュースリリース

次世代型LMS「Leaf(リーフ)」に「コミュニケーションボード機能」が登場! ~組織の方針・用途に合わせた、受講者間のリアルタイムな意見交換が可能に

次世代型LMS「Leaf(リーフ)」に「コミュニケーションボード機能」が登場! ~組織の方針・用途に合わせた、受講者間のリアルタイムな意見交換が可能に

2022.04.06

175万名

※21年9月末時点

 「教育」と「IT」の力で組織の課題解決を支援する株式会社インソース(東京本部:東京都荒川区、代表取締役執行役員社長:舟橋孝之、証券コード:6200、以下「当社」)は、この度、「教育管理システム Leaf(リーフ)」のオプションとして「コミュニケーションボード機能」を新たに提供開始いたしましたので、お知らせします。

 テレワーク勤務が定着しつつありますが、「社内でのコミュニケーションが取りづらくなった」「情報共有がうまくいかない」という声を多くいただくようになりました。そこで、当社では「研修管理システムLeaf(リーフ)」のオプション機能として、リアルタイムに意見交換などのやり取りが可能になる「コミュニケーションボード機能」の販売を開始いたします。
 本機能は、主に研修での使用を想定しておりますが、社内のコミュニケーション活性化を図る様々な場面でも活用いただけます。現在、「研修管理システムLeaf(リーフ)」は、e-ラーニング、通信教育、ウェビナー研修に適した教育用プラットフォームとして好評をいただき、現在191 万人(※1)の皆様にご利用いただいております。コミュニケーションに課題を抱える組織や、既存のお客さまへ のオプション追加紹介として、ご利用者のニーズに沿ったサービスの提供をすすめてまいります。

■受講者交流掲示板「コミュニケーションボード」機能の3つの特徴
① リアルタイムに意見交換・書き込みが可能
 自身のコメントを書く、他の方のコメントを見る、気になるコメントに返信する等のアクションを、
 リアルタイムで行うことが可能です。
② 様々な形式で書き込みが可能
 コメント書き込む際に、匿名で書く、ファイル添付する、点数を記入する等、教育・研修シーンに
 合わせて用途を変更することが可能です。
③ 「コミュニケーションボード」を管理する機能が豊富
 利用者からの書き込みを管理者の承認制にする、コメントを削除・修正不可に設定する、時間制限を
 設けるなど組織の方針に沿った運営、管理が可能です。

<サービスの概要>
名称 受講者交流掲示板「コミュニケーションボード」
概要 インソースの教育用プラットフォーム「Leaf(リーフ)」にて、管理者や受講者同士の交流などが可能となるオプション機能
提供価格 •初期費用:1,760,000 円(税抜1,600,000 円)
※オプション利用にあたっては、別途教育管理システムLeaf(リーフ)ご利用の
 お申込みが必要となります。
お問合せ/お申込み お電話、メール、もしくはWEB 問い合わせフォームよりお問合せください
担当:「Leaf オプションご案内係」
TEL:03-5577-2051、 E-mail:[email protected]
WEB 問い合わせフォーム:
https://secure.insource.co.jp/contact/inquiry/?ctg=s80

 皆様のご愛顧に感謝申し上げるとともに、「研修管理システム Leaf(リーフ)」は次世代型LMSとして今後も更なる機能拡充に尽力してまいりますので、引き続きご贔屓のほどよろしくお願いいたします。


(※1. 2022 年3月末時点の利用者数)

以上


本記事のPDFファイルは、こちらでございます。

お問合せフォームへ