2020年08月28日 ニュースリリース

RPA/WinActor®研修の販売チャネル拡大と、研修ラインナップを強化

RPA/WinActor®研修の販売チャネル拡大と、研修ラインナップを強化

~丸紅情報システムズ株式会社によるインソースグループのWinActor®研修の代理販売開始

「働くを楽しくする」サービスを提供する株式会社インソース(本社:東京都千代田区、代表取締役社長 舟橋孝之、証券コード6200、以下「当社」)と100%子会社の株式会社インソースデジタルアカデミー(本社:神奈川県川崎市、代表取締役社長 杉山晋一、以下「IDA」)はこの度、丸紅情報システムズ株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長 渡辺亮一、以下「MSYS」)によるRPA/WinActor®研修の代理販売を開始いたします。

現在、RPA(Robotic Process Automation)は、現場の作業効率化の手段として、企業への導入の動きが広がり始めています。「WinActor®」は、様々な業界・業種において、作業効率向上に貢献し、人材をより付加価値の高い業務へ最適配置する手段として、多くのご支持をいただいております。

この度、MSYSと協業し、より幅広いお客さまの現場に合ったRPA/WinActor®研修の実施や、その運用支援をすることとなりました。

概要

■インソースグループのWinActor®研修をMSYSが代理販売

MSYSが自社のライセンス契約先等、研修ニーズのある取引先にWinActor®研修(公開講座・講師派遣型研修)を販売。


<主な研修ラインナップ>
・RPA/WinActor®研修 初級編~データ転記からRPAを始める
・RPA/WinActor®研修 中級編~RPAを業務に活かす(2日間)
・ビジネス活用のためのRPA/WinActor®研修
・業務削減研修~自動化(RPA)に向けて業務フローを見直す


■高度な技術をもつMSYS社員が登壇

WinActor®に対する最新かつ高度な知識をもつMSYS技術者が、当社研修の講師として登壇。研修のラインナップ拡大強化も図ります。


■WinActor®使用ライセンスのサポートを強化

WinActor®使用ライセンスをご購入いただいた会社に対し、MSYSによる定期的な無料セミナー等のサービスを提供します。

サービス開始日 2020年9月1日(火)

【丸紅情報システムズについて】
丸紅情報システムズは、最先端ITを駆使した付加価値の高いソリューションやサービスを、お客様視点で提供するソリューションプロバイダです。製造・流通・サービス・小売・金融業を中心とする様々な業界の知見と高度な提案力とグローバルな視点からお客様の差別化に貢献する最先端技術やそれを活用した新しいソリューションの開発力が当社の強みです。ソリューションや製品、サービスを通じて、お客様の期待を超える新しい「価値」の創出でお客様のビジネスを支援します。

※「WinActor®」はNTTアドバンステクノロジ株式会社の登録商標です

以上

本記事のPDFファイルは、こちらでございます。

お問合せフォームへ