2020年09月14日 ニュースリリース

新作Webコンテンツ「リモート人事関連サービス」オープンのお知らせ

新作Webコンテンツ「リモート人事関連サービス」オープンのお知らせ

新たな課題解決に向け、「人に関わる仕組み」の効率化を支援

「教育」と「IT」の力で組織の課題解決を支援する株式会社インソース(本社:東京都千代田区、代表取締役執行役員社長:舟橋孝之、証券コード:6200、以下「当社」)はこの度、Webコンテンツ「リモート人事関連サービス」をオープンしたことをお知らせいたします。

コロナ禍による働き方の変化のなか、人事・総務部門には「リモートワークの導入」「リモートワークに合わせた人事評価制度の構築」「リモートでの面接・人材教育への対応」など、新たな課題に取り組む必要が出てきました。この解決策の一つが、HRテクノロジーの活用です。様々なシステムが開発されるなか、自社に適したものをいかに取り入れることができるかということが、重要になってきています。

当社では創業以来、31,883社(※1)の課題解決を支援しており、人事ご担当者の方をはじめ、日々多くのお悩みを伺ってきました。人事のお悩みをよく知る当社が開発した次世代型LMS「Leaf」は先日、おかげ様でユーザー数120万人(※2)を突破することができました。このほかにも、当社では「人に関わる仕組み」効率化をサポートする様々なサービスを提供しております。この度、それらのサービスをわかりやすくまとめたWebサイトをオープンいたしました。

■リモート人事関連サービス

リモート人事関連サービス図

<リモート人事関連サービス例>
◆採用関連サービス
採用業務は、コミュニケーションの割合が高いため、定期連絡の自動化やアウトソーシングの活用が業務効率化のポイント
・LINE×採用管理の「連動化」により、大幅な工数削減を実現。採用管理ツール「HR PRIME」
・「言語化」「見える化」「魅せる化」で採用活動を手厚くサポート。「人材紹介・採用支援サービス」

◆労務管理関連サービス
「給与計算」「勤怠管理」など多岐に渡る業務を正確かつ効率よく行うには、ペーパーレス化や自動集計等が必要
・1.3万社(※3)で導入。勤務状況を「見える化」するクラウド勤怠管理システム「IEYASU」
・個人・チームのパフォーマンスを可視化し、テレワークを支援。リモートワークツール「remonade」

◆人事制度関連サービス
「人事評価」「人員配置」などは、組織の根幹業務ながら十分な時間がとれないもの。重要な業務にあたれるよう、定型業務の省力化・効率化を支援
・今使っている評価シートがそのままWEB化で、運用を効率化「人事評価シートWEB化サービス」
・お客さまの現状にあった人事制度を構築する「人事制度設計支援サービス」

◆人材育成関連サービス
年間63万人以上(※4)の方に研修を実施している当社では、人材育成に関連したサービスも多数開発・提供
・「自己評価」と「テスト」の二段構成でギャップを把握「新人8大スキルアセスメント」
・120万人以上が利用。載せ放題、見放題の圧倒的に安い、次世代型LMS「Leaf」
・38千人(※5)に向けたオンライン研修のノウハウを提供「社内研修オンライン化支援サービス」

当社では今後とも、お客さまが必要とする商品・サービスをご利用いただきやすい価格で提供してまいります。

以上

※1 03年6月から20年3月までに当社サービスをご利用いただいたお取引先累計
  ※2 20年8月時点 ※3 20年8月末時点 ※4 19年4月~20年3月 ※5 20年4月~7月

本記事のPDFファイルは、こちらでございます。

お問合せフォームへ