2020年11月25日 ニュースリリース

「システム開発のためのプロジェクトマネジメントの極意シリーズ」提供開始

「システム開発のためのプロジェクトマネジメントの極意シリーズ」提供開始

DX時代に求められるPMの育成を公開講座にて実施

年間9,618回(2019年10月~2020年9月)の公開講座を実施する株式会社インソース(本社:東京都千代田区、代表取締役執行役員社長:舟橋孝之、証券コード:6200、以下「当社」)と100%子会社の株式会社インソースデジタルアカデミー(本社:神奈川県川崎市、代表取締役社長 杉山晋一、以下「IDA」)はこの度、「システム開発のためのプロジェクトマネジメントの極意シリーズ」を全編揃え、公開講座にてサービス提供を開始しましたので、お知らせします。

デジタルトランスフォーメーション(DX)の時代が到来し、今後システム開発プロジェクトは、難易度を高めながら、益々増加する事が予想されます。しかし各開発プロジェクトでは、開発途中での失敗・中断、稼働後もトラブルが発生するケースが増えているのが実情です。
この度、当社とIDAは、プロジェクト成功の鍵を握るPM(プロジェクトマネージャー)の早期育成を目標にした、新たな研修コンテンツを開発し「システム開発のためのプロジェクトマネジメントの極意シリーズ」として提供いたします。業務を細分化しそれに合わせた講座を開発しており、1テーマから受講いただけます。

<サービス概要>

サービス名称 システム開発のためのプロジェクトマネジメントの極意シリーズ
サービス概要
(価格/税込)
極意1:プロジェクトマネジメント研修
   ~心得・立上げ・推進・ツール  (2日間)88,000円
極意2:要件定義研修
   ~要件の変化と仕様化技術  (1日間)44,000円
極意3:スケジュール管理研修
   ~スケジュールコントロール  (1日間)44,000円
極意4:テスト研修
   ~ソフトウェア品質は上流工程が決める (1日間)44,000円
極意5:システムトラブル対応研修
   ~マニュアルの不完全さを補う (1日間)44,000円 
想定される効果 ・システム開発の各段階で実際に起こりうるトラブルや解決方法を学ぶことが
でき、本番に直ぐに役立つ実践的な内容を網羅的に学習できる
・必要な講座を選択できるため、効率的に受講できる
想定顧客 ・初めてシステム開発のプロジェクトを管理・運営をする方
・実際にプロジェクトを実行している中で課題を感じている方
開催
スケジュール
Webページにてご確認ください
https://www.insource.co.jp/bup/system-project-management-series.html  
お申込方法 Webページよりお申し込み下さい  
開催場所 インソース 川崎セミナールーム
https://www.insource.co.jp/gaiyo/seminar-kawasakimap.html
※オンラインでも開催可能です。
 詳しくは、当社営業担当までお問い合せください  

本サービスの研修プログラム内容詳細(一例)は、こちらからご覧いただけます。
https://www.insource.co.jp/bup/system-project-management-series.html

当社では、世の中の流れを汲み取り、今必要なサービスをいち早く開発してまいります。

以上

本記事のPDFファイルは、こちらでございます。

お問合せフォームへ