2043オペレーションミス防止・事務ミス防止研修(1日間)

オペレーションミス防止・事務ミス防止研修(1日間)

お客さまのご都合に応じた受講方法をご用意しております。

当研修の「ねらい」

業務ミス防止の仕組みを考え、それを職場ですぐに実践できるようにすることを目的とした研修です。

具体的には、事務リスクが何かを洗い出し、発生の可能性と影響の大きさによって評価(優先順位付け)します。そのうえで、リスクが発生した際の対処方法とリスクの予防策を検討します。また事務リスクが顕在化した場合に迅速に対処する方法も考えます。
以上を行うことによって、継続的に事務の方法を見直して改善していく仕組みを見出すことができるようになります。


研修プログラム例

研修プログラム例
内容
手法
  • 1.ミス防止の考え方 
    <ミスの原因や防止するための考え方を把握>

    【ワーク】職場で起こりがちなミスを考える
    (1)人はミスを犯すのが通常
    ・ミス防止が注目される背景(環境変化・損害の拡大・オペレーションミスのリスク化)
    (2)ミスの種類と要因
    (3)ミス防止のためのシステム思考
    【参考】5回のなぜを繰り返す
    (4)ミス防止の枠組みはPDCAサイクルで必要かつ十分に
講義
ワーク
  • 2. 仕事の流れの見直し
    <ミス発生の可能性を洗い出すスキルを習得>

    (1)仕事の流れを整理する
    【ミニワーク】電車の発車手順を例に、仕事の流れを考える
    (2)仕事の流れを検証する視点
    (3)【ワーク】請求書送付、FAX送付をもとに考える
講義
ワーク
  • 3. 適正なチェックを行う
    <チェックリストを使ったミス防止のポイントをおさえる>

    (1)チェックリスト作成の原則
    ・項目は減らす方向で ・チェック者には責任をもたせる ・実行を重視
    (2)チェックした後の動きを明確にする
    (3)【ワーク】請求書誤送付、FAX誤送付防止のチェックリストを考える
講義
ワーク
  • 4.ミス防止のための仕組みとしかけ
    <業務見直し時の具体的なコツを習得>

    (1)業務見直しの考え方
    (2)仕組み・しかけの工夫
    (廃止、簡潔化、標準化、自動化、集約化 等)
    (3)対策案の評価方法(実効性、難易度、費用対効果)
    (4)【ワーク】仕組み・しかけの工夫による対策検討
講義
ワーク
  • 5.組織的なミス防止を考える
    <組織的に業務を見直し、対策を検討する>

    (1)業務の整理・見直し
    (業務の分類、過去のミス・トラブル事例の洗い出し)
    【ワーク】自部署の業務を日常/注意すべき/特に注意すべき/
    業務に整理・見直し
    (2)【ワーク】対策案の検討
    (実効性、難易度、費用対効果の観点で考える)
講義
ワーク
  • 6.ミス防止計画作成
    <研修内容を振り返り、自部署のミス防止計画を作成>

    (1)計画作成におけるポイント
    (2)計画実施時の注意点
    (3)対策実行の振り返り
    (4)ミス防止のための職場環境
    (トラブル最優先の徹底、犯人捜しより原因追究 等)
    (5)【ワーク】ミス防止計画作成 
講義
ワーク
  • ・この研修カリキュラムはあくまで一例です。お客さまの課題・お悩みに応じて柔軟にカスタマイズ可能です
  • ・研修効果を高め定着化を促進する「研修呼び覚まシステム」や研修担当者様の負担を減らし効率向上を支援する「研修管理サービス」もございます

ご相談やお見積りはこちら

お問い合わせのお客様0120-800-225

ホームページ:http://www.insource.co.jp

E-mail:info_tokyo@insource.co.jp


※研修・サービスに関するご相談やお見積りはお気軽にお問合せください

テキスト作成者から

この研修では、現実に職場で問題になっている事務ミスについてグループワークを通じて、対策案を徹底的に考えていただきます。しかも、題材になるのは、どこの職場でも問題になりやすい誤送付・誤封入、誤FAX、情報漏えいなどです。この意味で、非常に実践的であり、研修後すぐに現場の変革に取り組めるように作らせていただきました。

また、組織的にミスを防止するために、仕事を「日常業務/注意すべき業務/特に注意すべき業務」に分けて整理したうえ、重点的に押さえなければならないのは何かも考えていただきます。

講師からひとこと

楽しい雰囲気の中で、基本的な考え方についてご理解いただきます。あとは現場で小さなことからでも実践していただきたいと思います。本研修の効果を高めるために、問題解決研修やマニュアル作成研修に取り組んでいただくことも有効と考えます。

実績と受講者の声

実施、実施対象
2017年 6月     60名
業種
その他市区町村など
評価
内容:大変理解できた・理解できた
96.7%
講師:大変良かった・良かった
91.7%
参加者の声
  • ミスをしないことが当たり前と思っていましたが、人はミスを犯すものだということで、肩の荷が下りた気がします。ミスをしてしまった際にどう改善していくのかが重要になることを学ぶことができました。
  • 短時間でしたがミスの防止につながる様々なヒントを与えていただきました。受講できてとてもよかったと感じています。
  • 通常の業務では見失いがちなリスクについて気がつけるようなきっかけをつかめたような気がします。

実施、実施対象
2017年 5月     28名
業種
金融
評価
内容:大変理解できた・理解できた
96.4%
講師:大変良かった・良かった
89.3%
参加者の声
  • 他部署の対策を聞いて参考になりました。自分では考えつかないアイデアもあり、今後に生かしていきたいです。講師の経験談もおもしろかったです。とても分かりやすく、イメージしやすかったです。
  • 講師のお話しはとても楽しく興味深く、ためになりました。少しでも自分や周りのミスの減少につなげていきたいと思います。
  • 今までは何故ミスが起きるのか?それに対して原因を深く追求することはしてきませんでした。原因を追求することで見えてくるものがたくさんあるということに気付かされました。


※研修・サービスに関するご相談やお見積りはお気軽にお問合せください

関連の研修を探す


インソースがご提案する「これまでと違う」サービス

Another インソース

お問合せ

まずはお電話かメールにてお気軽にご相談ください

メールでのお問合せ

お電話でのお問合せ
0120-800-225

※フリーダイヤル架電後、ガイダンスに従って
公開講座・WEBinsource・人財育成スマートパックに関するお問合せ→①
その他お問合せ→②を選択してください

インソースの
サービス情報
配信中!

下記情報を無料でGET!!
無料セミナー、新作研修、他社事例、公開講座割引、資料プレゼント、研修運営のコツ


配信をご希望の方は、個人情報保護の取り扱いをご覧ください。



業務改善研修の評価
年間総受講者数
10,521
内容をよく理解・理解
91.0
講師がとても良い・良い
90.0

※2016年10月~2017年9月

関連研修
一般的な研修例
業務改善活動コンサルティング
病院向け業務改善研修例
業務フロー作成研修例
AI・人工知能を使った業務改善研修(1日間)
整理力向上研修 生産性の高い職場環境を作る(1日間)
メンバー向け生産性向上研修 ~仕事の見直しと明文化による生産性向上(半日間)

公開講座業務改善研修
関連研修テーマ
ナレッジマネジメント研修
仕事の進め方研修
タイムマネジメント研修
マニュアル作成研修
整理力向上研修

インソースの年間実績
  • 実施回数※1
    • 17,182
  • 企業内研修
  • 11,620回
  • 公開講座
  • 5,562回
  • お取引先数※2
    • 21,006
  • 受講者数※1
    • 41.5万
  • 内容評価※3
  • 大変理解できた
    理解できた
  • 講師評価※3
  • 大変良かった
    良かった

内容評価:%
講師評価:%

※1 2016年10月~2017年9月

※2 2003年6月から2017年9月までに当社サービスをご利用いただいたお取引先累計

※3 2016年10月~2017年9月
当社書式での受講者アンケートより集計

研修実績をもっとみる

職場改善プログラム

全支社、全社員に研修!?あなたならどうする? 解決動画公開中!

新人・可菜の仕事が早くなったその理由 動画公開中!

インソースの研修の特徴


インソースのもと

インソース研修の特徴
研修の考え方
研修の流れ~事前課題
本研修の効果測定
研修呼び覚まシステム
受講者の声
講師の特徴
Q&A

インソース研修一覧
テーマ別研修
階層別研修
年代別研修
業界業種別研修
官公庁・自治体向け研修
部門別研修
新作研修
研修コンサルティング~インソースの課題解決プロセス
1名から参加できる公開講座

研修カレンダー