2019年10月08日 ニュースリリース

2019年10月 インソース新作コンテンツのお知らせ(2019年9月開発分)

2019年10月 インソース新作コンテンツのお知らせ(2019年9月開発分)

ジャストコミュニケーションやチームワーク入門など18分野33本の新作研修をリリース

「働くを楽しくする」サービスを提供する株式会社インソース(本社:東京都千代田区、代表取締役執行役員社長:舟橋孝之、証券コード:6200、以下「当社」)は、2019年9月に新作研修を18分野計33本リリースしましたので、お知らせします。

9月は主に業務推進力を高める研修に力を入れて開発いたしました。コミュニケーション力、実行力、チームワークを高めることで、限られた時間の中で最大限の仕事ができるようになることを目指していただきます。

◇2019年10月 新作研修(2019年9月開発分)計33本

コミュニケーション 4本 リスクマネジメント 2本
ジャストコミュニケーション 危機管理力強化
管理職向け 4本 人事・採用 1本
新任管理職(2日間) 自社の魅力を伝え、欲しい人材を獲得する
業種別 3本 OA/ITスキル 1本
コールセンターのコールシート作成スキル向上 プロトタイプ~AdobeXDによるシステム画面設計
ビジネス文書 2本 企画力 1本
正しいビジネス文書の教え方 構想力強化
エンゲージメント向上 2本 働き方改革・生産性向上 1本
チームワーク入門 仕事の生産性向上
マネジメント 2本 データ分析 1本
仕事の設計力向上 売上データの分析
仕事の進め方 2本 営業 1本
仕事の実行力向上 案件管理強化
ビジネスマナー 2本 資料作成 1本
中途社員・職種転換者向けビジネスマナー 自治体向け・ナッジ理論を活用した資料作成
ハラスメント防止 2本 評価 1本
カスタマーハラスメント対応 人事評価制度構築の進め方

<コミュニケーション>コミュニケーションの研修を多数開発
生産性を高め、効率的に仕事を進めるためには、過剰でも過少でもない適切なコミュニケーションが不可欠です。本研修では、仕事のスピードを上げ、生産性を向上させるための「ジャストコミュニケーション」について学びます。日本が誇るトヨタ生産方式のジャスト・イン・タイムをコミュニケーションに応用した内容となっております。

▼ジャストコミュニケーション研修 のポイント
①「やりすぎ」「少なすぎ」なコミュニケーションの弊害を理解し、職場のムダを発見する
②コミュニケーションの6要素「目的」「量」「質」「タイミング」「伝え方」「引き取り」を理解する
③ジャストコミュニケーションを応用し、コミュニケーションが難しい相手への対応を知る

<仕事の進め方>実行力を高めて結果につなげる
実行力はすべてのビジネスパーソンに求められるスキルです。高めることで、目標に向かって計画を立て、確実に実行し、結果を残すことができるようになります。本研修では、実行力を高めるポイントを学び、業務を推進・継続していく力を習得します。

■仕事の実行力研修~すべてのビジネスパーソンのために

▼仕事の実行力研修~すべてのビジネスパーソンのために のポイント
①実行に結びつく目標の立て方、具体的な実行計画の立て方を学ぶ
②振り返りや改善を積み重ねていくことの重要性を学び、実行したことを継続できるようになる
③より確実に実行に移すためのまわりの力の借り方を学ぶ

<エンゲージメント向上>チームの結束力を高めてエンゲージメント向上を目指す
チームワークは、働きがいやエンゲージメントを高めるうえで欠かせない要素です。本研修では、「信頼」「責任」「疾走」「勝利」をキーワードにチームへの関わり方を学びます。仕事における充実感と達成感を主体的に高めるスキルを習得します。

■チームワーク入門研修~信頼・責任・疾走・勝利で高めるエンゲージメント

▼チームワーク入門研修~信頼・責任・疾走・勝利で高めるエンゲージメント のポイント
①勇気をもって自分を開示し、「信頼」を引き寄せることで、チームの結束力を高める存在となる
②自らリーダーになり「責任」をもってチームを支えることで、働きがいを高める
③メンバーと共通目標を持ち、達成に向けて「疾走」し、「勝利」を目指すためのポイントを学ぶ

その他、「時代の変化を先取りするインソースの新作研修」は、以下よりご覧ください。
■2019年10月(2019年9月開発分)新作研修 18分野計33本

当社では、お客さまのニーズを先取りする研修を今後ともいち早く開発してまいります。

<ご参考>2019年9月期 新作研修の開発本数 計379本

2018年 2019年
10月 11月 12月 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月
26 41 32 27 32 36 24 27 35 33 33 33
以上

本記事のPDFファイルは、こちらでございます。

お問合せボタン