2020年03月27日 ニュースリリース

DX(デジタルトランスフォーメーション)の始め方に着眼した研修を開発

DX(デジタルトランスフォーメーション)の始め方に着眼した研修を開発

DXを推進してイノベーションを起こすための5つのステップを学ぶ

社内人材のDX化を推進する株式会社インソース(本社:東京都千代田区、代表取締役執行役員社長:舟橋孝之、証券コード:6200、以下「当社」)はこの度、短時間版のDX推進研修を新たに開発しましたので、お知らせします。

■本研修開発の背景
「DX(デジタルトランスフォーメーション)」という言葉は聞いたことはあるが、実際に何から行えばよいかわからないという声を多数いただきます。また、組織内でDXを推進するには、システムの老朽化、縦型組織構造や人材不足など様々な課題があるのが現状です。そこで、当社ではDXを推進したい組織に向けて、初めの一歩を踏み出すための研修を開発いたしました。

■DX(デジタルトランスフォーメーション)とは
データとIT技術を活用して破壊的イノベーションを実現することです。データとITで①新しいビジネスモデル、新商品、新サービスを実現すること②業務プロセスを改善・再構築し、ダイナミックな生産性向上やコスト削減を実現することです。

<「DX推進研修~ 5ステップで今日から始める」の3つのポイント>

POINT① DXとイノベーションを関連付ける
DXはあくまで手段であり、組織の目的はイノベーションに他なりません。5つのイノベーションの類型を再確認し、その手段としてDXを捉えることで、組織内での方向性を明らかにします。

POINT② 社内外の活用事例から学ぶ
画像認識を用いた業務量削減、小売店の需要予測、当社での活用法など、実際にDXを推進した事例を紹介します。また、事例と合わせて、AIやRPA、IoTなどのDXに関する用語について解説します。

POINT③ DXの始め方や人材育成を知る
DXを学ぶことに加え、研修では始め方や内部人材のDX人材化など自分たちの組織で具体的にどのように推進するのかを考えます。「DXについて知っている段階」から「DXを推進し始める段階」を目指します。

<カリキュラム例>

名称 DX推進研修~ 5ステップで今日から始める
時間 3時間
内容
  • 1.イノベーションとは
  • 2.DXとは
  • 3.DXの進め方~DX推進の5つのステップ
  • 4.インソースのDX事例~営業DX:データを中心にした営業の仕組み化
  • 5.DXのツール/システムの紹介
提供価格
  • 18,300円(ホームページ申込価格/税込)
  • 16,800円(WEBinsource 会員価格/税込)※1
  • 70pt(人財育成スマートパック 消費ポイント数)※2
実施日時 5月21日(木)、6月22日(月)、7月22日(水) 各回10:00~13:00
※いずれも東京開催

<DX関連のラインナップ>
https://www.insource.co.jp/bup/it-school-digital-academy.html

※1 WEBinsource とは
公開講座への申し込みやキャンセル等の手続きを簡単にできる、会員さま専用システムです。事務手続きの簡素化、ほぼ全ての講座が割引対象、後払い可等、多数特典がある無料のサービスです。

※2 人財育成スマートパック とは
公開講座のポイント制回数券です。事前にご購入いただくため、年間の研修スケジュール・予算が組み立てやすく、かつ購入ポイント数に応じ最大 50%の割引が適用されるサービスです。

以 上

本記事のPDFファイルは、こちらにございます。

お問合せフォームへ