2020年10月02日 ニュースリリース

オンライン公開講座、受講者数延べ15,000人突破

オンライン公開講座、受講者数延べ15,000人突破

研修ラインナップ拡大により、お申し込みが増加

オンライン研修関連サービスを多数提供する株式会社インソース(本社:東京都千代田区、代表取締役執行役員社長:舟橋孝之、証券コード:6200、以下「当社」)はこの度、2020年4月よりサービスを開始したオンライン公開講座の累計受講者数(2020年9月末時点)が15,000名を突破いたしました。

インソースのオンライン公開講座の特徴は、対面型の研修の良さを限りなく追及した双方向の研修スタイルや250種類を超えるオンライン対応講座カリキュラム数の豊富さです。オンラインWEBシステムのアクセスの容易さも好評いただき、全国47都道府県からの受講実績がございます。

当初は新入社員研修でのご利用が大半でしたが、6月以降は管理職や中堅向けなどの階層別研修、OJT指導者やメンターなどの指導スキル向上を目的とした研修、ロジカルシンキングやプロジェクトマネジメントなどのビジネススキル向上の研修もお申込みが増加しております。また、ポストコロナ・ウィズコロナ時代に対応した新作研修も順次リリースし、多くのお客様にご受講いただいております。

■オンライン公開講座 実施実績(2020年4月~9月現在、連結子会社の実績も含む)

累計受講者数 15,537名
累計実施回数 1,100回
オンライン公開講座カリキュラム数 260種類

■オンライン公開講座 人気ランキング(2020年4月~9月現在、連結子会社の実績も含む)

第1位 OJT指導者研修~新人・後輩指導の基本スキル習得編
 https://www.insource.co.jp/bup/bup_kanrishoku2.html
第2位 ロジカルシンキング研修
 https://www.insource.co.jp/bup/bup_sonota9.html
第3位 メンター研修
 https://www.insource.co.jp/bup/bup_menter.html

新型コロナウィルスの影響下で、オンライン研修は人材育成のスタンダードとなりつつあります。
当社では、オンラインに適した動画コンテンツの開発やオンライン研修品質の向上に今後も努めてまいります。

以上

※数値は速報値にて決算発表時の数値と異なる場合があります。
細心の注意を払って掲載しておりますが、その正確性を完全に保証するものではありません。

本記事のPDFファイルは、こちらにございます。

お問合せフォームへ