loading...

検索結果 {{searchResultList.length + '件'}}

メンター研修

メンター研修

メンターに求められる「気持ちのサポート」に必要な心構えとコミュニケーションスキルを習得する

研修No.2560000

本研修は、オンラインでも実施可能です。日程がない場合はお気軽にご相談ください

対象者

  • 若手層
  • 中堅層
  • リーダー層

・メンターに任命された方
・チームに新しく社員を迎える方
・メンターに求められる役割やスキルを学びたい方

※メンティにあたる方、新人・若手の方には
メンティ研修~相談力と学び力を高めメンターとよい関係を築く」がおすすめです
※メンター制度の導入を考えていらっしゃる方には
(人事担当者向け)メンター制度導入による社員育成を考える研修」がおすすめです

よくあるお悩み・ニーズ

  • メンターに任命されたが、具体的に何をすればよいのか分からない
  • OJT担当者とメンターの役割にはどのような違いがあるのか分からない
  • メンティの悩みや不安を寄り添いながらききだす方法を身につけたい

研修内容・特徴outline・feature

新入社員や後輩のよき相談相手となるべく、メンターとしての役割や心構えを認識し、必要なコミュニケーションスキルを習得していただきます。

<研修のポイント>

  • ・OJT、コーチングとの違いを踏まえ、メンターの役割と心構えを学ぶ
  • ・メンティとの信頼関係を築くために重要なコミュニケーションスキルを学び強化する
  • ・ケーススタディを行い、実践的な場面に適した対応を身につける

<ワークのポイント>

  • ・メンティの相談を受ける際に必須である、話しやすさを感じる「聴く」と、真意を引き出す「訊く」のスキルが身につく
  • ・信頼関係を築くために重要なフィードバックやほめ方を具体的に練習できる
  • ・研修の終わりに、ケーススタディを通してメンターとしての適切な対応を考えていただく

到達目標goal

  • ①メンターの役割と心構えをきちんと理解する
  • ②メンターに求められるコミュニケーションスキルを身につける

研修プログラムprogram

  内容 手法
  • 1.メンターとは
    (1)メンターとは
    【ワーク】メンターになるにあたり、不安に思っていることなどを考える
    (2)メンター制度が注目される背景
講義
ワーク
  • 2.よいメンターになるために
    (1)メンターとしての役割を考える
    【ワーク】メンティの立場なら、メンターからどんなサポートを望むのかを考える
    (2)メンターの役割
    (3)よいメンターの持っているスキルやマインド
    (4)自分自身の経験を棚卸しする
    【ワーク】振り返りシートの作成
講義
ワーク
  • 3.メンタリングのポイント ~相談を受け入れる
    (1)メンタリングの実例
    (2)メンターがメンタリングの実施において期待されること
    (3)メンタリングの留意点
    【ワーク】メンタリングの際に具体的にどのようにするとメンティが話しやすいか考える
    (4)コーチング、OJTとの違い
    (5)日ごろから変化に注意する
講義
ワーク
  • 4.メンターに必要なコミュニケーション力
    (1)コミュニケーションにおける姿勢
    (2)コミュニケーションの土壌を作るひと工夫
    (3)「聴く」スキル=「傾聴力」のポイント
    (4)「訊く」スキル=「質問力」のポイント
講義
  • 5.モチベーションを向上させるフィードバック
    (1)きっかけづくり・心情理解
    【ワーク】メンティのほめるところを発見する
    (2)フィードバックの効果とポイント
講義
ワーク
  • 6.実践ケーススタディ ~こんなときどうする?
    【ワーク】ネガティブな発言をするメンティとの対応
     ■傾聴力チェックシート
ワーク
  • 7.まとめ
    【参考】タイプ別対処法
    ①不平不満の多いメンティ
    ②依存型のメンティ
    ③向上心のあるメンティ
    ④自己表現が苦手なメンティ
    【参考】メンター制度の導入の流れ
ワーク

企画者コメントcomment

モチベーション維持・コミュニケーション活性・キャリアアップ・離職防止など、様々な期待からメンター制度を導入する企業が増えています。メンターに任命された方は、その責務を果たそうと頑張りますが、メンタリングに正解はないため、難しさや不安を覚える方は少なくありません。メンターが安心してメンタリングに取り組めるようにできないかとの思いから、本研修を作成しました。

メンター制度は、組織により様々です。他部署の先輩と新人がペアとなり、月1回程度メンタリング(面談)を行うというのが多いようですが、自部署の先輩・後輩だったり、OJT指導者兼メンターだったりすることもあるようです。

そこで本研修では、冒頭でメンター、OJT、コーチングの役割の違いを明確にし、場面に応じた、適切なコミュニケーションスキルを身につけられるようデザインしました。メンター制度は、組織やメンティだけでなく、メンター自身にもメリットの大きい制度です。本研修を受講することで、少しでもメンターの皆さんの不安を払拭できれば幸いです。

スケジュール・お申込みschedule・application

注意事項

  • 同業の方のご参加はご遠慮いただいております
  • 会場やお申込み状況により、事前告知なく日程を削除させていただくことがあります

事前のご案内

オンライン開催

【オンライン講座ご受講にあたって】

研修開始20分前から接続可能です。研修開始10分前までにマイク/スピーカーの動作確認をしていただき、研修開始までお待ちください。その他、受講時のお願い事項について詳細はこちらのページをご覧ください。

セミナールーム開催

【新型コロナウイルス感染症への対策について】

セミナールーム開催の場合、受講者さまの安全確保のために、定員半減、ビニールシールド設置、会場消毒など「8つの感染症対策」を実施しております。詳細はこちらのページをご覧ください。

受講者の評価evalution

研修評価

内容:大変理解できた・理解できた

99.3%

講師:大変良かった・良かった

99.3%

※2020年10月~2021年9月

実施、実施対象
2022年5月     17名
業種
インソース
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • メンティ側として、話を聞いてもらえるだけでも気持ちが楽になることがわかりました。メンター側は自分の価値観を押し付けるのではなく、あくまでもサポートとして相手に寄り添って話を聴いていきたいと思いました。
  • メンターはあくまでサポートであることを意識して、話をしやすい環境を作れるように活かします。メンティの悩み、考えを引き出せるようなコミュニケーションを図りたいです。
  • メンティーに対してよく観察し、話を聞き、共感することを心掛けます。また、質問をして、気付きを与えられるようになりたいと思いました。
  • 声をかけて話しやすい環境作りをしようと思います。相手に寄り添って、話を聴いていくことが大切なのだと学びました。
  • メンティ自身の思考を手助けすることの、重要性がわかりました。一方的なアドバイスではなく、聴くことに重きを置くことを心掛けます。

実施、実施対象
2022年5月     13名
業種
インソース
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 観察の大切さ、相手を知ることの大切さ、話を訊くという部分は気づかされる部分が多かったです。相手の様子や変化をよく見ながら話を聞くようにします。
  • 日頃の業務でも相手を観察すること、モチベーション維持のための対応などは参考にしていきます。自分の意見を押し付けるのではなく、聞き役に徹する重要性を再認識しました。
  • 相手の事を見る、寄り添う、気付く事を心掛け、自身のスキルアップにも繋げます。人材は宝、離職者発生は会社の最大の利益損失と考え、長く働いていただく為に一人ひとりに寄り添い、問題解決にあたっていきたいです。
  • 少しでもメンティの不安を取り除けるようにしたいです。普段から、メンティの様子を見ることを心掛けていきます。
  • 質問の仕方、声掛けの仕方など活かしていきます。全体的に、相手の立場に立つことが大切だと感じました。

実施、実施対象
2022年4月     19名
業種
インソース
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • いきなりメンティに対して踏み込んでいくのではなく、徐々に信頼関係を築いてから相手に合わせたメンタリングが出来るようになりたいと思いました。また、今後面談する際は褒めたり、共感したりすることを実践します。
  • 「愛と思いやりを思って」ということが臨むべき姿勢として、一番納得感がありました。新入社員のメンター対応に活かします。
  • 実際にメンタリングを行う際は、メンティの考えや気持ちを尊重して、愛を持って支えていきます。メンティの不安や悩みに少しでも寄り添えるよう活かしていきたいです。
  • 後輩には、本人に決めさせるような声かけも必要と感じました。どうしてもこちらが答えをいってしまう、大丈夫か聞いてしまう癖があるので、メンターとして改善します。
  • 自分がメンティーの時にしてほしかった考えなどを改めて認識できたので、メンター業務に活かします。傾聴力、質問力についてはメンターでの活用だけでなくコミュニケーション全般で活用できると思うので、しっかり活かしていきたいです。

実施、実施対象
2022年3月     16名
業種
インソース
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • メンターとしての在り方を学べました。メンティとの接し方や相談の乗り方など、先輩社員としてきちんと後輩を導けるようになりたいと思います。
  • まずは、メンティとの信頼関係を作ることに注力します。そして、メンティの環境や能力に合ったアドバイスができるように心掛けていきます。
  • メンターとメンティの関係は信頼関係を築いていないと成し得ないものだと理解しました。メンティの悩みを聞き出すことは難しいと実感しましたので、面談を行ううえでしっかり質問をするよう心掛けます。
  • メンター制度について、メンターの意義と役割について学ぶことができ、大変勉強になりました。メンティーとの面談や他の場面でのコミュニケーションを図る際に活かします。
  • メンティから訊き出すときの言葉の引き出しを、複数もっておいたほうがよいということがよくわかりました。研修でも訊き出し方をいくつか学べたので、実際のメンターとしての業務に活かします。

実施、実施対象
2022年3月     23名
業種
インソース
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
95.7%
参加者の声
  • 主にメンティからの相談に対して、どのように導いていくかということがメンターの役割と考えておりましたが、相手との会話の中から悩みや問題点を導き出すことも役割だと知ることが出来ました。これまで以上に積極的なコミュニケーションを図っていきます。
  • あまり否定せず、肯定的に話を聞きつつダメなことはダメだと正しく意見を言えるのが大切だと学んだので、活かしていこうと思いきす。拡大・限定質問を使い分けて話していきます。
  • 相談の解決方法をすぐに答えるのではなく、一緒に考える姿勢を意識したいと思います。相手が自分の状態に気づけるようなメンタリングを意識します。
  • メンティとの面談の際にどのようなことを伝えたらいいのか、具体的な事例などがあり分かりやすかったです。メンターとして積極的に褒めて寄り添ってあげたいと思います。
  • 今回の研修を通じ、過去の体験談や社員の方々の雰囲気、対応の受け取り方が近いからこそ解決や不安を軽くできる要因にもなると感じたので、自分の立場を活かしたサポートができるように準備・対応していきます。とても有意義な時間を過ごすことができました。

{{ttl}}関連の研修course map

お気軽に
ご連絡ください

メール・お電話でのお問合せ

公開講座に関するQ&Aはこちら

研修リクエストのお問合せ

ページトップへ
本研修の評価
内容をよく理解・理解
99.3
講師がとても良い・良い
99.3

※2020年10月~2021年9月

年間実績公開講座の年間実績
受講者数※1
開催数※1
講座数※2

WEBinsource
ご利用社数※2

※1 

※2 

研修を探す
開催地で探す
階層で探す
テーマで探す
コースマップで探す
日程で探す
課題・状況で探す

公開講座をさらに便利に

研修やスケジュールが見つからなかった方、資料が必要な方におすすめ

講師派遣型研修

お客さまの課題に応えるオーダーメイド型研修

研修一覧
業界・業種別研修
関連テーマ
オンライン人材育成

オンライン人材育成

企業内研修は、すべてオンラインで実施可能です

動画教育・eラーニング

動画教育・eラーニング

データやDVDの買い切り、レンタル視聴、定額制見放題など、様々なプランでご提供します

メールマガジンのご登録

レアもの研修特集


感染症対策実施について

日々の会場消毒やビニールシールド設置など「8つの感染症対策」を行い、全国で来場型の公開講座を再開しております。また、オンライン公開講座も引き続き実施しております。


申込者数人気ランキング


直近の公開講座開催研修