loading...

検索結果 {{searchResultList.length + '件'}}

メンター研修

メンター研修

メンターに求められる「心のサポート」に必要な判断軸とコミュニケーションスキルを習得する

研修No.2560000

本研修は、オンラインでも実施可能です。日程がない場合はお気軽にご相談ください

対象者

  • 若手層
  • 中堅層
  • リーダー層
  • ・チームに新しく社員を迎える方
  • ・メンターに求められる役割やスキルを学びたい方

※メンティにあたる方、新人・若手の方には「メンティ研修~相談力と学び力を高めメンターとよい関係を築く」がおすすめです

よくあるお悩み・ニーズ

  • メンターに任命されたが、具体的に何をすればよいのか分からない
  • OJT担当者とメンターの役割にはどのような違いがあるのか分からない
  • メンティーの悩みや不安を寄り添いながらききだす方法を身につけたい

研修内容・特徴outline・feature

新入社員や後輩のよき相談相手となるべく、メンターとしての役割や心構えを認識し、必要なコミュニケーションスキルを習得していただきます。

<研修のポイント>

  • ・OJT、コーチングとの違いを踏まえ、メンターの役割と心構え学ぶ
  • ・メンティとの信頼関係を築くために重要なコミュニケーションスキルを学び強化する
  • ・上記①②を学んだうえで、ケーススタディを行い、実践的な場面に適した対応を身につける

<ワークのポイント>

  • ・メンティーが相談してくる際に必須である、話しやすさを感じる「聴く」と真意を引き出す「訊く」のスキルを身に付く
  • ・信頼関係を築くために重要なフィードバックや褒め方を具体的に練習できる
  • ・研修の終わりに、ケーススタディを通してメンターとしての適切な対応を考えていただく

到達目標goal

  • ①メンターの役割と心構えをきちんと理解する
  • ②メンターに求められるコミュニケーションスキルを身につける

研修プログラム例program

  内容 手法
  • 1.メンターとは
    (1)メンターとは
    【ワーク】メンターになるにあたり、不安に思っていることなどを考える
    (2)メンター制度が注目される背景
講義
ワーク
  • 2.よいメンターになるために
    (1)メンターとしての役割を考える
    【ワーク】メンティーの立場なら、メンターからどんなサポートを望むのかを考える
    (2)メンターの役割
    (3)よいメンターの持っているスキルやマインド
    (4)自分自身の経験を棚卸しする
    【ワーク】振り返りシートの作成
講義
ワーク
  • 3.メンタリングのポイント ~相談を受け入れる
    (1)メンタリングの実例
    (2)メンターがメンタリングの実施において期待されること
    (3)メンタリングの留意点
    【ワーク】メンタリングの際に具体的にどのようにするとメンティーが話しやすいか考える
    (4)コーチング、OJTとの違い
    (5)日ごろから変化に注意する
講義
ワーク
  • 4.メンターに必要なコミュニケーション力
    (1)コミュニケーションにおける姿勢
    (2)コミュニケーションの土壌を作るひと工夫
    (3)「聴く」スキル=「傾聴力」のポイント
    (4)「訊く」スキル=「質問力」のポイント
講義
  • 5.モチベーションを向上させるフィードバック
    (1)きっかけづくり・心情理解
    【ワーク】メンティーのほめるところを発見する
    (2)フィードバックの効果とポイント
講義
ワーク
  • 6.実践ケーススタディ ~こんなときどうする?
    【ワーク】ネガティブな発言をするメンティーとの対応
     ■傾聴力チェックシート
ワーク
  • 7.まとめ
    【参考】タイプ別対処法
    ①不平不満の多いメンティー
    ②依存型のメンティー
    ③向上心のあるメンティー
    ④自己表現が苦手なメンティー
    【参考】メンター制度の導入の流れ
ワーク

企画者コメントcomment

新メンバーの育成には、業務指導だけではなく、心のサポートも重要です。メンターには、その心のサポートが主に求められます。しかし、適切な対応を判断するには、役割の混同を起こしやすいOJTやコーチングとの違いを明確に理解しておく必要があります。

本研修は、メンターとしての適切な対応を行うための判断軸の形成を促し、実践的なコミュニケーションスキルを身につけていただきます。

スケジュール・お申込みschedule・application

オンライン開催

研修開始20分前から接続可能です。研修開始10分前までにマイク/スピーカの動作確認を完了して、研修開始までお待ちください。

セミナールーム開催

【新型コロナウイルス感染症への対策について】 (更新日:2020年8月5日)
セミナールーム開催の場合、受講者さまの安全確保のために、定員半減、ビニールシールド設置、会場消毒など「8つの感染症対策」を実施しております。詳細はこちらのページをご覧ください。

注意点お申込み時の注意点 →お申込みから研修当日までの流れ

  • ・同業の方のご参加はご遠慮いただいております
  • ・お申込みの状況により、開催日程をHPから削除させていただくことがあります

受講者の評価evalution

研修評価

内容:大変理解できた・理解できた

98.4%

講師:大変良かった・良かった

97.9%

※2019年4月~2020年3月

実施、実施対象
2020年8月     15名
業種
インソース
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 業務というよりは、日常のコミュニケーションに活かしたいと思いました。「相手の話を遮ったり、一方的に話をしない」というのは仕事でも大事なことなので、気をつけていきます。
  • メンティーの気持ちを理解するのに加えて、メンティー以外の方に対しても、気持ちを理解し、スムーズな人間係関係を築いていきます。
  • 自分の経験だけで考えるのではなく、様々な考えの人がいることを知ったうえで、メンティと接する。また、メンターとしても話を聞く。
  • まずはメンティーの話を遮らずよく聞き、共感を示す。テンションは常にメンティーより高く、相手の存在意義、考え方、行動を自分の言葉でほめるようにする。
  • メンターとしての心掛けが研修前と大きく変わったと思います。複数の社入社員を担当しますが、個々にノートをつけて、真剣に理解して向きあっていきたいと思います。

実施、実施対象
2020年8月     12名
業種
インソース
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 自分がいつもオープンマインドでいることと、メンティーの良い所を多く見つけてほめることを意識していきたいです。
  • メンターとしての考え方、マインド、ノウハウを学ぶことができました。オープンマインドと相手のことを本気で考えて観察・傾聴することを意識して、メンティーの成長に貢献をしていきたいです。
  • メンティーとの関わりの頻度を上げていくことから始めて、よく観察するよう心掛ける。また、聴き方と質問の仕方のポイントを活用していきたい。
  • 自分からメンティーの話を聞きだすテクニックを学ぶことができたので、それをまずは活かして、心の距離を縮めることができるように取り組んでいきたいと思います。
  • OJT担当とメンターの役割分担を理解することができました。メンティーを含め、後輩と良い関係を築けるように活かしていきたいです。

実施、実施対象
2020年7月     14名
業種
インソース
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • メンティとしての目線も知った上で、メンターとして後輩の支えになりたい。傾聴は心掛けてはいるが、質問力が少し弱いので今回学んだ内容を踏まえてうまく引き出せるようにしたい。
  • 「聞く姿勢」を意識して持つように心掛けようと思います。より良い面談の場となるようにメンティとの関係構築が何より大事と思うので自発的に声掛けを行っていきます。
  • 訊くスキルである質問力を身につけ、メンティの考えを引き出せるように活かしていきたい。アドバイスをすぐにするのではなく、訊くことを実践していきたい。
  • 今までは、「良い事を言おう」と考えていたが、訊く姿勢がなにより重要であると学びました。メンティが心の内を話せるような環境作りをしていきたいと思います。
  • 聞き役に徹すること、メンティに確認すること、メンンターはあくまでも相手の思っていることを聞く立場であることを忘れずに取り組んでいきたいと思います。

実施、実施対象
2020年6月     12名
業種
インソース
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 相手の考え方や悩みを聞いて、理解することで今よりも良い風が職場に吹くと思うので、メンターとしてメンティーに寄り添えるようにしていきたいです。
  • 相手の気持ちを聞き出す話し方をすることと、自分自身が先輩の気持ちを意識することを実行していきたい。
  • メンターとして、メンティーが相談しやすい環境にすることを社内で共有したい。メンティーの心情を理解し、汲み取ることができるよう傾聴力を伸ばしていきたい。
  • メンティーの不安を取り除けるメンターになれるよう、自分自身も努力する必要があると感じました。自分がメンティーでよかったと感じてもらえるよう一緒に頑張っていきたいです。
  • メンティー以外の人への接し方に通じる所もあるので、同僚との会話にも活かしていきたい。

実施、実施対象
2020年3月     9名
業種
インソース
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • メンティーだけではなく、周囲の人ともコミュニケーションに活かせると感じた。新人に話しやすい環境を作る方法が、少し理解できた。
  • メンターとして、新入社員と信頼関係を構築し、アドバイスできるようになりたい。
  • メンターを一つのコミュニケーションのツールとして、今後社内でのコミュニケーションが、円滑にできればと思います。
  • 相手の話を聴くことの重要性が分かりました。「聞く」ではなく、「聴く」でコミュニケーションをとっていきたいと思います。
  • まずは、自分の態度を見直す事で、周りからの印象も変わってくるものだと思いました。そういった部分から実践していきたいです。

お気軽にご相談ください

お電話での
お問合せ

0120-800-225

メールでの
お問合せ

研修リクエスト
のお問合せ

受講をご検討いただいている研修テーマで、日程がないとお困りの場合は「研修リクエスト」のサービスをご活用ください。お客さまのご希望の日程、内容、会場で公開講座を追加開催するサービスです。

ページトップへ
本研修の評価
内容をよく理解・理解
98.4
講師がとても良い・良い
97.9

※2019年4月~2020年3月

年間実績公開講座の年間実績
受講者数※1
75,654
開催数※1
9,618
講座数※2
2,743
WEBinsource
ご利用社数※2
12,642

※1 2019年4月~2020年3月

※2 2020年3月末時点

講師派遣型研修

お客さまの課題に応えるオーダーメイド型研修

研修一覧
関連テーマ

メールマガジンのご登録


感染症対策実施について
(更新日:2020年8月5日)

日々の会場消毒やビニールシールド設置など「8つの感染症対策」を行い、全国で来場型の公開講座を再開しております。また、オンライン公開講座も引き続き実施しております。


今週のPickUp


申込者数人気ランキング


直近の公開講座開催研修