2020年11月30日 ニュースリリース

「動画百貨店」レンタルプラン利用者、累計1,000人突破

「動画百貨店」レンタルプラン利用者、累計1,000人突破

「必要なテーマが必要なだけ欲しい」というニーズに合致

オンライン研修関連サービスを多数提供する株式会社インソース(本社:東京都千代田区、代表取締役執行役員社長:舟橋孝之、証券コード:6200、以下「当社」)はこの度、20年7月開始「eラーニングコンテンツ1週間レンタルプラン」累計視聴者数が1,000名(20年7月~11月)を突破したことをご報告いたします。

コロナ禍により動画・eラーニングへのニーズが高まるなか、視聴人数・形式に合わせて3つのプランから選べる「動画百貨店」へのお申込が増加しています。
なかでも、1テーマ・1名さまからお申込可能な「eラーニングコンテンツ1週間レンタルプラン(LMS付)」は、その手軽さと1名1,870円(税込)からというお求めやすさから、大変ご好評いただいており、開始より5カ月で累計受講者数1,000人を突破いたしました。さらに、すでに20年2月末まで多数お申込いただいております。※20年11月27日時点

なお、100以上あるテーマのなかで特に人気のあるものとしては、「ケースで考えるCS」、「人事評価」、「クレーム対応」でした。

■「動画百貨店」人気ランキング(2020年7月1日~11月27日現在)

第1位 ケースで考えるCS(顧客満足度)向上講座
第2位 人事評価・人事考課講座向上講座
第3位 クレーム対応講座~接客編
第4位 オンラインでの社内研修を成功させる!~オンライン研修、企画・登壇のポイント
第5位 サステナビリティ経営とSDGs入門講座

また、本レンタルサービスご利用の際には、当社の次世代型LMS「Leaf」にて視聴するため、Leafを体験するよい機会ともなっております。実際にご利用いただいた方からは、「未視聴者への督促メール送信機能がよかった」等お声をいただいております。

当社では今後とも、動画・eラーニングやオンライン研修、システム等「非対面型サービス」の開発・拡大に努めてまいります。

以上

本記事のPDFファイルは、こちらでございます。

お問合せフォームへ