2018年10月04日 ニュースリリース

2018年10月 インソース新作研修のお知らせ(2018年9月開発分)

2018年10月 インソース新作研修のお知らせ(2018年9月開発分)

成果を出す営業プロセス「ヒアリング」「クロージング」など13分野21本の新作をリリース

「働くを楽しくする」サービスを提供する株式会社インソース(本社:東京都千代田区、代表取締役執行役員社長:舟橋孝之、証券コード:6200、以下「当社」)は、9月に新作研修を13分野計21本、eラーニングを2分野計2本リリースしましたので、お知らせします。

◇2018年10月 新作研修(2018年9月開発分)計21本

営業 3本 管理職向け 4本
ヒアリング、クロージング、マインド向上など 出向・転籍者向け経営者視点獲得など
ヘルスマネジメント 2本 内定者向け 2本
レジリエンス、モチベーション向上など チームで働く力を養うビジネスゲームなど
働き方改革・生産性向上 1本 官公庁・自治体向け 2本
改革リーダーの仕事の振り方・伝え方 改革リーダーの仕事の振り方・伝え方など
ハラスメント防止 1本 OJT関連 1本
セクハラを受けないためのコミュニケーション力 育成計画作成力強化
プレゼンテーション 1本 業種別 1本
分かりやすい資料の作り方 タクシードライバー向けCS向上など
提案力 1本 女性活躍推進 1本
ソリューション提案力強化 女性リーダー向けチームの問題解決など
マーケテイング 1本
2時間で学ぶデザイン思考など

◇2018年10月 新作eラーニング(2018年9月開発分)計2本

コンプライアンス 1本 PCスキル 1本
インサイダー取引 ビジネス活用のためのAI・人工知能入門講座

<営業>成果が出る人の行動プロセスを分解し、感覚でなく理論を伝える営業研修を開発
かつて現場指導が中心であった営業職人材への教育において、「人手不足により現場で指導する時間がない」などの問題が増えています。この度弊社では、特にご要望の多いヒアリングとクロージングのスキル獲得を目指す営業研修を開発いたしました。

■ヒアリング研修 質問の引き出しを増やす(1日間)

▼ヒアリング研修 質問の引き出しを増やす のポイント
①営業場面に応じたヒアリングスキルを具体的な会話例をもとに習得する
②自身の営業活動を振り返り、お客様へのヒアリング事項やヒアリング方法を考える

■クロージング研修 成約率を上げるための引き出しを増やす(1日間)

▼クロージング研修 成約率を上げるための引き出しを増やす のポイント
①「成約の壁」を取り除き、クロージングを成功させる方法をケース別に習得する
②AIDMAの法則を活用し、お客さまの購買意欲に応じた営業トークができるようになる

<管理職向け>転機をプラスに捉え、自身や部下の活躍を実現する管理職研修を開発
人生100年時代、出向や転籍、育児・介護と仕事の両立といった転機に直面するビジネスパーソンは後を絶ちません。転機をプラスに捉え、自身や部下の活躍を実現していくための、管理職向け研修を開発いたしました。

■出向・転籍者向け導入研修 管理職編

▼出向・転籍者向け導入研修 管理職編 のポイント
①出向・転籍という転機をプラスに活かすための意識の持ち方を学ぶ
②新しい職場で求められる役割や行動を、経営者視点を意識し理解する

■女性活躍推進研修 管理職マネジメントとキャリア面談編

▼女性活躍推進研修 管理職マネジメントとキャリア面談編 のポイント
①女性部下のキャリア開発の視点と、具体的な手法を獲得する
②部下の人生(ライフ・キャリア)に一歩踏み込む面接の手法を学ぶ

<eラーニング>社会人教育をよく知るミテモのeラーニング

■コンプライアンス
インサイダー取引について、基礎知識や未然に防ぐ方法など、事例を踏まえて解説します。

■PCスキル
AI・人工知能について、ビジネス活用の側面から基礎知識やその種類を解説します。


その他、「時代の変化を先取りするインソースの新作研修」は、以下よりご覧ください。
■2018年10月(9月開発分)新作研修 13分野計21本

当社では、お客さまのニーズを先取りする研修を今後ともいち早く開発してまいります。

以上

本記事のPDFファイルは、こちらでございます。

お問合せボタン