2019年02月07日 ニュースリリース

2019年2月 インソース新作コンテンツのお知らせ(2019年1月開発分)

2019年2月 インソース新作コンテンツのお知らせ(2019年1月開発分)

アニメeラーニング「インサイダー侍」など3分野22本のeラーニング
ファシリテーションなど10分野27本の新作研修をリリース

「働くを楽しくする」サービスを提供する株式会社インソース(本社:東京都千代田区、代表取締役執行役員社長:舟橋孝之、証券コード:6200、以下「当社」)は、2019年1月に新作eラーニングを3分野22本、新作研修を10分野計27本リリースしましたので、お知らせします。

◇2019年2月 新作eラーニング(2019年1月開発分)計22本

コミュニケーション 5本 コンセプチュアル 16本
プレゼンテーション講座 ロジカルシンキング講座
コンプライアンス 1本
インサイダー取引規制

◇2019年2月 新作研修(2018年1月開発分)計27本

マネジメント 11本 業界研究 2本
組織マネジメント、企業統治 等 会社の仕組みを理解する(外食業・不動産業)
OA/ITスキル 4本 企画力 1本
Word基礎、Word応用 等 教育企画の立案と実行
ダイバーシティ・リカレント 2本 マーケティング 1本
中途社員向け、女性管理職候補向け 新規事業・新商品企画の進め方
部下指導・OJT 2本 営業 1本
部下コミュニケーション向上 カウンターセールス(窓口営業)研修
ファシリテーション 2本 思考力 1本
合意形成力強化 ワンペーパー資料作成

<アニメだから楽しく学べて頭に残りやすい!ミテモのeラーニング>

■インサイダー侍と学ぶインサイダー取引規制(1本)
インサイダー取引規制について、事例を通して学んでいきます。インサイダー取引の概要のほか、規制される期間や対象となる人まで、重要なポイントを網羅した内容になっています。

■プレゼンテーション講座(5本)
プレゼンテーションはビジネスにおいて欠かせないスキルの一つです。本講座では、プレゼンテーションスキルを「内容」「技術」「手段」の3つの観点から解説します。

■身近で分かりやすいロジカルシンキング講座(16本)
「そもそもなぜロジカルシンキングが必要なのか」「ロジカルシンキングとは何か」といった基本的な項目から、因果関係の見つけ方・考え方までを学んでいきます。固いイメージのあるロジカルシンキングですが、具体例を通して学ぶことで理解しやすい内容となっています。



<会議の生産性向上>ファシリテーション研修~会議を決める合意形成力強化編(2本)
働き方改革により、生産性の低い会議への問題意識が高まっている一方、現場からは「会議をやっても結局何も決まらない」「会議参加者の意見のまとめ方がわからない」というお悩みをよく伺います。このような決まらない会議を脱し、生産性の高い会議を行うためには、合意形成力の強化が不可欠です。当社では、会議における合意形成力強化に特化したファシリテーション研修を開発いたしました。

■ファシリテーション研修~会議を決める合意形成力強化編

▼ファシリテーション研修~会議を決める合意形成力強化編 のポイント
①会議におけるコンセンサスマネジメントスキルを習得し、"決める会議"を主催できるようになる
②利害関係の対立をWin-Winの結論に導くコンフリクトマネジメントスキルを向上させる
③実際の会議の場面を想定したケーススタディを通じて、確実なスキルの定着を図る

<官公庁向け階層別研修>組織マネジメント研修(4本)
時代の変化に伴い、官公庁・自治体組織の管理職に求められるリーダー像も変化してきています。これまで自治体・官公庁向けに数多く研修を実施してきた当社では、係長級・課長補佐級・課長級・所属長級の4つの職位を対象にした、官公庁向け組織マネジメント研修を開発いたしました。各職位に求められる役割・スキルを習得することを目的とした研修ラインナップとなっております。

■組織マネジメント研修(係長級職員) 官公庁向け

▼組織マネジメント研修(係長級職員) 官公庁向け のポイント
①係長に求められる監督者としての役割を認識する
②演習を通じて、部下育成を促進するコミュニケーション技術を身につける

■組織マネジメント研修(課長補佐級職員) 官公庁向け

▼組織マネジメント研修(課長補佐級職員) 官公庁向け のポイント
①マネジメントの基本である部下育成、目標管理、リスク管理を学ぶ
②組織を運営するための経営資源である「ヒト・モノ・カネ・ジョウホウ」の活用方法を理解する

■組織マネジメント研修(課長級職員) 官公庁向け

▼組織マネジメント研修(課長級職員) 官公庁向け のポイント
①高い目標を達成できる組織づくりの方法を知る
②リーダーシップや効果的な人材育成の手法などを学ぶ

■組織マネジメント研修(所属長級職員) 官公庁向け

▼組織マネジメント研修(所属長級職員) 官公庁向け のポイント
①組織全体を動かす「変革リーダー」としての意識を身につける
②部署の課題を洗い出し、これから目指すべき部署の目標を設定する

その他、「時代の変化を先取りするインソースの新作研修」は、以下よりご覧ください。
■2019年2月(2019年1月開発分)新作研修 10分野計27本

当社では、お客さまのニーズを先取りする研修を今後ともいち早く開発してまいります。

以上

本記事のPDFファイルは、こちらでございます。

お問合せボタン