IT企業向け中堅社員へのオススメ研修プラン

IT企業向け中堅社員へのオススメ研修プラン

ユーザー系IT企業の特徴

ユーザー系IT企業(または大企業のシステム部門)では、ユーザー(親会社または自社内の他部署)とともに仕事を進めることが多いため、テクニカルスキル、コンセプチュアルスキルはもちろんのこと、ヒューマンスキル(調整・交渉・提言など)がより強く求められる点が、他のベンダー系・コンテンツ系IT企業と異なります。


求められる人材要件

①対人関係能力
他人との関係を円滑に進めることができる能力

②概念化能力
フレームワークで捉え、課題解決に導く能力

③実務遂行能力
実務を迅速かつ正確に行うことのできる能力



中堅社員の役割

実務のプロフェッショナルとして、また、組織の一員として、後輩の育成を担い、より効率的な業務の進め方を摸索することを期待されています。そこで今回のプランでは、「業務改善」「OJT」を必須の研修としています。

中堅社員の方にオススメの公開講座組み合わせをご提案いたします

中堅社員おまかせプラン①~特に対人関係能力の強化を求めるなら

中堅社員おまかせプラン②~特に概念化能力の強化を求めるなら

中堅社員おまかせプラン③~特に実務遂行能力の強化を求めるなら

総合的にスキルアップを目指すなら

その他サービス

中堅のうちに充実した教育の機会を与えられた人材は、その後、管理職として昇格した際に、スムーズにマネジメント職に就くことができます。組織として将来を見据え、若手・中堅のうちに適切な教育を検討・実施するとともに、一人ひとりのキャリアパスを考え、支援していくことも必要です。

・研修体系構築のご相談はこちらへ
・キャリアデザイン研修の詳細はこちらへ