問題解決研修~ビジネス上の問題を解決する

問題解決研修~ビジネス上の問題を解決する

研修No.2100000

  • 研修プログラム例
  • スケジュール
  • 受講者の評価
  • お問合せ

対象者対象者

問題発見力を高め、解決する力を強化したい方

◆受講される方やご担当者さまのお悩み
「仕事の進め方を変えた方がいいとはわかっているが、何が問題かの焦点の絞り方がわからない」(受講者)
「同じようなミスやトラブルが発生しないようにしたい」(受講者)
「主体的に職場の問題を発見し、解決策の推進ができるようになってほしい」
(担当者)

研修内容研修内容

本研修では、現場に潜む問題の真因の発見と解決策まで考えるプロセスを演習を通して体験していただきます。

◆研修のポイント
①問題の発見方法を習得する~6つの視点から考える
②現状を把握する方法を習得する~数値分析とパレートの法則
③真因の追求方法を学ぶ~特性要因図・ロジックツリー・連関図法
④課題を設定し、計画を作成する~優先順位のつけ方とPDCAサイクルによる管理方法

ワークのポイントワークのポイント

①6つの視点から洗い出すことで、潜在している「問題」を発見できる
②グループワークだけでなく、個人ワークもあるので自分の仕事の仕方に向き合うこともできる
③具体的に自身の抱える問題に対して、特性要因図等のフレームワークを用いることですぐに実践できるスキルを身につけることができる
④解決のための対策・行動計画を立てることで、職場に戻って実践に移すことができる

研修プログラム研修プログラム例

研修プログラム例
  内容 手法
  • 1.問題とは何か
    (1)問題解決においての問題
    【ワーク】問題を発見・解決時に「難しいこと」「苦手なこと」を考える
    (2)問題とは「事実」をあらわす言葉
    (3)問題解決への取り組みが「課題」
講義
ワーク
  • 2.問題解決の流れ
    (1)問題解決の基本的な流れ
    (2)問題解決の具体的な手順
講義
  • 3.問題の発見
    (1)「6つの視点」による問題発見
    【ワーク】6つの視点から現在の業務を分析する
    (2)日常の「違和感」からの問題発見
    (3)他者との協働による問題発見
講義
ワーク
  • 4.現状把握・調査
    (1)現状把握の手法 ~数値化
    (2)数値を見やすく整理する ~図表の種類
    (3)数値分析をする① ~平均と個の「ばらつき」
    (4)数値分析をする② ~層別による比較
    (5)パレート図・パレートの法則
    (6)業務フローから分析する
    (7)動態観察から分析する
講義
  • 5.問題の整理
    (1)解決すべき問題の優先順位付け
    (2)あるべき姿を設定する
    【ワーク】解決すべき問題について、「あるべき姿」を設定
講義
ワーク
  • 6.真因追求
    (1)特性要因図
    (2)ロジックツリー
    (3)連関図法
    【ワーク】特性要因図などを使って、問題の真因を探る
講義
ワーク
  • 7.解決策の策定
    (1)解決策の検討
    【ワーク】真因への対策を洗い出す
    (2)適切な解決策選択
講義
ワーク
  • 8.行動計画策定・実施
    (1)行動計画策定のポイント
    (2)進捗の確認
    (3)PDCAサイクルで管理する
講義
  • 9.まとめ
ワーク

スケジュールスケジュール

かんたんお申込みシステム WEBinsource

公開講座を手軽にお安く受講いただけます!
※一部の研修は、割引対象外となります。
→WEBinsourceの詳細と新規登録はこちら

注意点お申込み時の注意点→お申込みから研修当日までの流れ

(1)同業の方のご参加はご遠慮いただいております。
(2)最低履行人数の4名に達しなかった場合、研修が中止となる可能性がございます。中止の可能性がある場合は研修日の2週間前に中間報告、1週間前に開催可否の連絡をさせていただきます。
(3)研修実施3週間を切った時点で、お申込み者数が0名の場合、開催日程をHPから削除させていただくことがあります。

※登壇予定の講師は予告なく変更になる場合がございますことをご了承くださいませ

4名様以上でのご検討の際、日程の都合が合わない場合や、開催予定が表示されていない場合には、開催のリクエストが可能です。
公開講座部(03-5259-0071)までご相談ください。

研修リクエストサービスとは?

評価受講者の評価

研修評価

内容:大変理解できた・理解できた
96.6%
講師:大変良かった・良かった
93.3%

※2017年10月~2018年9月

実施、実施対象
2018年 2月     10名
業種
公開講座
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 問題が何か、求める姿、目標は何かの認識合わせをすることが、まず最初にやるべきことだと学んだ。また分析方法がたくさんあって、すぐに活かせると思った。考えるクセをつけるようにする。
  • 具体的な問題解決を考えるという点に注目した。業務フローの複雑さを問題として挙げたが、ゴールは高すぎず全員に理解されなくても必要手順をふんでもらうという事で良いと思えたのでさっそく取り組んでいきたい。

実施、実施対象
2018年 1月     8名
業種
公開講座
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 現場リーダーとして今までは業務対応が受け身な部分があったが、自ら積極的に考え、主体的に問題と向き合うことでチーム力を上げていきたいと思う。
  • 問題や課題は今後の業務においても恒常的に発生してくると思う。さらに相手もあることなので、本日の研修を振り返り、何故その問題が起こるのかを考えて状況判断できる職員となっていきたい。

実施、実施対象
2017年 11月     11名
業種
公開講座
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 問題点を洗い出し、整理方法を簡略化しすることで、現場負荷の軽減を早い段階で行えるようにしていきたいです。
  • 問題解決の糸口がわかりました。なんとなく感じたことで行動していましたが、明確にしていくことで解決策につながると思います
  • クライアント、ステークホルダーとの意思疎通に難しさを感じていましたが、共有可能なツール、目標設定の方法などを学ぶことができました。

実施、実施対象
2017年 10月     29名
業種
公開講座
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • システム開発を担当しているため、日々の問題が発生する業務のためとても参考になりました。プロジェクトマネジメント業務に活かしていきたいと思います。
  • 日々PDCAを回す中で、改めて手法を学んだことと、この手法そのものも進化していることを学びました。問題解決の手法も自分なりのアレンジを加えていきます。

実施、実施対象
2017年 9月     4名
業種
公開講座
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 日頃言われ続けていることの本質が理解できたので、皆と解決に向けてベクトルを合わせて行動を起こしたいと思います。言葉だけを聞いて知っているようなつもりでいた用語の解説が聞けて良かったです。
  • パレートの法則は非常に興味深いものでした、PDCAのPDに着目して業務に取り組みます。
実施、実施対象
2017年 8月     11名
業種
公開講座
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 現在、会社でもPDCAサイクルを活かして営業活動をしていますが、うまくこなす事が出来ないのが現状でした。研修を通して必要性・意味が理解できたので、今までとは違う使い方が出来そうです。
  • 問題解決する上での課題の発見・深堀に非常に役立つと感じました。今後の業務に活かし・発展できるよう頑張ります。ありがとうございました。

実施、実施対象
2017年 7月     13名
業種
公開講座
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • PDCAを活用して自分から仕事場の問題点を解決したい。自分一人だけではなく、周りの人たちも巻き込んで問題解決に取り組みたい。
  • 真因に到達するための分析に学んだことを活かせればと思います。モチベーションのお話も参考になりました。

実施、実施対象
2017年 7月     6名
業種
公開講座
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 講師の経験からのお話も、イメージが持ちやすく良かった。グループワークも充実して、勉強になりました。自身の考え方を客観視できたので、良い機会になりました。
  • 非常に具体的な話を伺えて分かりやすかった。問題解決にしっかりと向かっていけるように頑張っていきます。

実施、実施対象
2017年 6月     9名
業種
公開講座
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 問題があることは理解していても、そこからどうすればいいかわからないことも多く、本日の研修で、そういったことへの具体的な考え方、手法を学ぶことができたように思います。「具体的に」ということを今後の業務へぜひ活かしていきたいと思います。
  • 評価の数値化が、どのような項目においても可能であることを知り、刺激を受けました。また今後は周りを巻き込み、具体的な指示出しと進捗管理を行いたいと思います。
  • 具体的なご経験に沿って話が進められたので理解がしやすかったです。またレジュメ以外にご説明された言葉が要点をとらえ印象に残るものでした。

実施、実施対象
2017年 6月     8名
業種
公開講座
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 問題を解決していくためには、自分だけで考えるとどうしてもかたよってしまう。しかし、同じように問題だと思っていた人を巻き込んで、本日勉強しました、ブレスト、フィッシュボーン、PDCAを見ながら問題淘汰につなげていこうと思います。
  • 今後はPDCAを常に実行し、周囲を巻き込みながら問題解決・業務改善を心がけて業務にあたりたいと思います。
  • 自分自身が立案し、スタッフと共にPDCAのレベルを上げれるように意見交しながら業務改善に取り組んでいきます。今回学んだことは、仕事以外でも活用できる内容でした。プライベートでも応用したい。

実施、実施対象
2017年 5月     24名
業種
公開講座
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 「問題を持つ」こと自体にマイナスなイメージがありましたが、解決のための数々の手法を学びましたので、どんどん問題を見つけて業務改善していこうと感じました。
  • 問題解決にはその問題とじっくり向き合う時間が必要だと思いました。優先順位を整理して1つずつ向き合っていきたいと思います。具体的な事例が聞けてよかったです。わかりやすかったです。

実施、実施対象
2017年 5月     3名
業種
公開講座
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 仕事が営業のため売り上げ、利益を目標としていますが、業務に掛る時間をすくなくしたいと考えていました。今回の資料で仕事にいかすことを考えたいと思います。
  • 研修内容について、ここの日々の業務に促して説明をいただけたことが非常にわかりやすかったです。また、それ以外のビジネス知識の共有も勉強になりました。
  • 日常業務に活かして、問題解決に努めます。また、このような内容であったり、マネージメントやメンタル面の研修があれば参加したいです。

お電話でのお問合せ0120-800-225

メールでのお問合せ お問い合わせフォームへ

タイミングが合えば1名様からでも格安で受けたい研修が受けられる研修リクエストを受付中!

※研修リクエストの詳細は
こちら

TEL:03-5259-0071

FAX:03-5259-0077

お問い合わせフォームへ

下記情報を無料でGET!!

無料セミナー、新作研修、他社事例、公開講座割引、資料プレゼント、研修運営のコツ

メールマガジンのご登録はこちら

登録は左記QRコードから!

※配信予定は、予告なく配信月や研修テーマを変更する場合がございます。ご了承ください。

配信をご希望の方は、個人情報保護の取り扱いをご覧ください。

ページトップへ
本研修の評価
内容をよく理解・理解
96.6
講師がとても良い・良い
93.3

※2017年10月~2018年9月

年間実績公開講座の年間実績
受講者数※1
55,948
開催数※1
7,238
講座数※2
2,292
WEBinsource
ご利用社数※2
8,564

※1 2017年10月~2018年9月

※2 2018年9月末時点

お得なサービスプラン
WEBinsource
8,564社以上のお客さまがご利用中!公開講座をカンタンにお申込みできる無料のWEBサービス
※2018年9月までの累計
人財育成スマートパック

公開講座をリーズナブルに受講できるお得な割引パックをご用意しております

くわしくはこちら

公開講座Leaf

受講者が研修を申し込めるシステムです。

くわしくはこちら

講師派遣型研修

お客さまの課題に応えるオーダーメイド型研修

研修一覧
関連テーマ
インソースがご提供する
「これまでと違う」サービス。
 
最新の情報を無料配信中!
新作研修、新サービス、無料セミナー、公開講座割引、資料プレゼント、他社事例、研修運営のコツなどをお届けします。
メールマガジンのご登録

おすすめ研修・サービス

公開講座新作研修

2018年12月13日
プログラミング的思考力強化研修~Scratch言語を活用して業務フローを学ぶ
2018年12月11日
社内ヘルプデスク研修
2018年12月 7日
トリプルシンキング研修(2日間)
2018年12月 7日
(新入社員・新社会人向け)Microsoft Office研修~Word基礎編
2018年12月 4日
クロージング研修~成約率を上げるための引き出しを増やす