2020年02月19日 ニュースリリース

ベテラン・シニア世代のキャリアチャレンジ支援4部作を開発

ベテラン・シニア世代のキャリアチャレンジ支援4部作を開発

マスターズ、50代活動(いそかつ)、ベテラン世代の活躍支援などを開発

「働くを楽しくする」サービスを提供する株式会社インソース(本社:東京都千代田区、代表取締役執行役員社長:舟橋孝之、証券コード:6200、以下「当社」)はこの度、ベテラン・シニア世代向けの新作研修を開発しましたので、お知らせします。

少子高齢化が進む中、人材不足に悩む組織が増えています。一方で労働人口の半数を45歳以上が占めるようになり、ベテラン・シニア層にいかにモチベーション高く活躍してもらうかが課題となっています。 当社では、年間約5千名(※2018年10月~2019年9月)のベテラン・シニア層に提供している研修にて蓄積されたノウハウと現場の声をもとに、ベテラン・シニア世代の活躍推進研修を新たに開発いたしました。

<ベテラン・シニア世代のモチベーション向上支援>
ベテラン・シニア世代にとってのキャリアとは、高い地位や収入の獲得をイメージする「キャリアアップ」から、仕事を含めたこれからの長い人生をいかに充実させるかという観点に立つ 「キャリアチャレンジ」に進化します。新たな「キャリアチャレンジ」の方向性を考え、具体的な手立てを学ぶプログラムです。

■マスターズ(ベテラン世代向け)研修~好奇心をもって仕事人としての「芸」を磨く
経験・知見豊富な仕事の達人(=マスターズ)として、今後のキャリアチャレンジを考える研修です。ベテラン社員としての「仕事の仕方」「自律の仕方」「好奇心の持ち方」について学び、創造力を発揮する活力あるベテラン社員を目指します。

■マスターズ(ベテラン世代向け)研修~時短の達人としてチームに貢献する
経験・知見豊富な仕事の達人(=マスターズ)として、そのノウハウを言語化し、チームへのさらなる貢献の仕方を考える研修です。マスターズならではの「時間の使い方」「仕事の教え方」「効率の上げ方」を確認し、チームへの展開方法を学びます。

<50代の働き方を考える ~50代活動(いそかつ)>
■50代活動(いそかつ)研修 ~これからのワークスタイルを考える
キャリアやプライベートでの転機を迎える50代に限定して実施します。多面的にじっくりと「仕事人生の棚卸」を行い、「50代同志の声」を通して「期待」と「現実」に向き合います。経験・知見豊富な50代だからこそできる今後の活躍や仕事への取り組みについて、前向きに考えていただきます。

<管理職によるベテラン世代の活躍支援>
■ベテラン世代の活かし方研修~年上の部下への関わり方を学ぶ
ベテラン世代とのコミュニケーションをいかにうまく取り、成果を上げてもらうかは、現代の管理職にとって重要な課題となっています。ベテラン世代の視点から見た仕事観を理解していただきつつ、そこに響くような指導の仕方を身につけていただくことで、ダイバーシティ時代の部下マネジメント力をアップします。

当社では、ベテラン・シニア世代の皆様のキャリアチャレンジを支援するサービスを開発することで、今後とも、働きやすい職場づくりと業績向上をトータルにサポートしてまいります。

以上

本記事のPDFファイルは、こちらにございます。

お問合せボタン