2020年07月29日 ニュースリリース

リモートワークに役立つ関連研修全63件をWEB掲載!公開講座でも多数開催中

リモートワークに役立つ関連研修全63件をWEB掲載!公開講座でも多数開催中

~幅広い階層・職種のリモートワーク導入を支える充実のラインナップ

「働くを楽しくする」サービスを提供する株式会社インソース(本社:東京都千代田区、代表取締役執行役員社長:舟橋孝之、証券コード:6200、以下「当社」)は、リモートワーク(テレワーク)に役立つ研修コンテンツを拡充いたしましたので、お知らせします。

昨今、リモートワークを導入したことにより、多くの組織で様々な課題が顕在化しています。この影響は当社の公開講座申込み状況にも表れています。例えば、7月の管理職向け研修(※)申込者数は前月比163%となっており、テレワーク下でのマネジメントスキルに課題を感じている管理職層が多いことがうかがえます。
※(公開講座)管理職向け研修~マネージャーとしての課題を整理する

当社は、リモートワーク関連研修の開発にいち早く取り組んで参りました。現在、関連するラインナップは63件にまで拡充しており、リモートワークマネジメントなど管理職層を対象にしたものも多くございます。

<リモートワーク関連研修例>
◆リモートワークマネジメント研修
ポストコロナ・ウィズコロナ時代のマネジメント研修~業務の標準化とディレクションの手法を学ぶ
【概要】
①在宅勤務を成功させるためのポイントを理解する
②在宅勤務者に仕事の切り出しができるようになる
③在宅勤務者の仕事をどのように管理し評価すればいいかを習得する

◆テレワーク(リモートワーク)導入研修・サービス
(若手向け)在宅勤務に求められる「成果」の出し方・見せ方研修
【概要】
①在宅勤務において、上司に安心してもらえるような仕事の進め方を実践できるようになる
②目標達成のための行動量コントロールと、時間当たりの生産性を高めるスキルを習得する
③行動様式ではなく成果(=数字)で評価を受けられるように、仕事の進捗管理の方法を身につける

◆オンラインファシリテーション研修
ファシリテーション研修~オンライン会議編
【概要】
①対面会議、オンライン会議共、会議進行役としての基本スキルを身につける
②オンラインと対面との違いを認識し、オンライン会議独自の進行テクニックを身につける
③的確に意見を集約し、参加者の合意形成を促すことができる
④短時間で会議の目的を達成でき、生産性の高い会議を実現することができるようになる

<サービス概要>

関連サービス
名称
・リモートワークマネジメント研修 【関連コンテンツ33本】
・テレワーク(リモートワーク)導入研修・サービス 【関連コンテンツ14本】
・オンラインファシリテーション研修 【関連コンテンツ16本】
提供価格 通常価格1日あたり 26,400円~(税込)
ポイント制回数券「人財育成スマートパック」1日あたり 13,200円~(税込)
※当社主催公開講座で最もスタンダードな10:00~16:45実施の研修の場合
お申込み方法 当社 Web ページ、WEBinsource よりお申込みください

当社では、今後も社会情勢の変化に柔軟に対応したサービスをいち早く開発いたします。

以上

本記事のPDFファイルは、こちらでございます。

お問合せフォームへ