2020年07月08日 ニュースリリース

2020年7月 インソース新作コンテンツのお知らせ(2020年6月開発分)

2020年7月 インソース新作コンテンツのお知らせ(2020年6月開発分)

テレワーク・インサイドセールスなどコロナ禍対応を中心に開発

「働くを楽しくする」サービスを提供する株式会社インソース(本社:東京都千代田区、代表取締役執行役員社長:舟橋孝之、証券コード:6200、以下「当社」)は、2020年6月に新作研修を19分野計36本リリースしましたので、お知らせします。

◇2020年7月 新作研修(2020年6月開発分)計36本

■ウィズコロナ・アフターコロナ対応研修 17本

・リーダーシップ研修~コロナ禍でもチームを守り、勝ち残る力を体得する
・インサイドセールス導入研修~非対面でも成果を出す営業手法を学ぶ
・テレワークにおける仕事の進め方研修~孤独に打ち勝つタスク管理術
・はじめてのオンライン商談研修
・メンティ研修~相談力と学び力を高めメンターとよい関係を築く
・ファシリテーション研修~オンライン会議編
・マーケティング基礎研修~原点回帰と顧客志向の戦略・戦術策定編   など

その他 19本

◇2020年7月 新作eラーニング(2020年6月開発分)計25本

時間探偵モモコと学ぶタイムマネジメント講座

■マネジメントスキル 5本

・時間探偵モモコと学ぶ
 タイムマネジメント講座
  など

その他 20本

<リーダー向け>コロナ禍においても迅速に行動し、成果を出せるリーダーを目指す
■リーダーシップ研修~コロナ禍でもチームを守り、勝ち残る力を体得する

新型コロナウイルスの影響で、求められるリーダー像に変化が生じました。変化の激しい先の見えない状況に対して、リーダーは方向性を見極め、迅速に決断し、チームの仕事を守る気概が求められます。本研修では、チームとして成果を出すリーダーのあり方をおさえたうえで、迅速な意思決定の仕方、チームを守るため何をすべきかを学びます。

<営業>非対面でも成果を上げるインサイドセールス導入のポイントを学ぶ
■インサイドセールス導入研修~非対面でも成果を出す営業手法を学ぶ

昨今のオンラインツールの発展により、営業活動の舞台が対面からオンライン営業へと切り替わりつつあります。人手不足で営業人員の確保が困難になる中、効率的に売り上げを拡大させるために 「インサイドセールス」が注目を集めています。本研修では、インサイドセールス導入のメリットやノウハウをお伝えし、営業活動の変革を目指していただきます。

<仕事の進め方>仕事を効率的に進め、テレワークで評価される人材になる
■テレワークにおける仕事の進め方研修~孤独に打ち勝つタスク管理術

テレワークでは、働いている様子が見えなくなるため、「働いている時間」ではなく、「成果」がシビアに問われます。そのため効率的に仕事を進め、決められた時間内で成果を上げる力が求められます。本研修では、タイムマネジメント、タスク管理、コミュニケーションの取り方の視点から、「自律」して「主体的」に働くためのスキルを獲得いただきます。

<マネジメントスキル~eラーニング>
■時間探偵モモコと学ぶタイムマネジメント講座

本講座は時間探偵モモコが、時間を奪う泥棒タイムに対抗するため、タイムマネジメントを活用して事件を解決していく映像教材です。モモコが事件を解決しながら、タイムマネジメントの原則や 「QCDR」といった基本な考え方を解説します。モーションコミックを用いて具体的なシーンを再現しながら、実用的なタイムマネジメントを学ぶことができます。

その他、「時代の変化を先取りするインソースの新作研修」は、以下よりご覧ください。
■2020年7月(2020年6月開発分)新作研修 19分野計36本

当社では、お客さまのニーズを先取りする研修を今後ともいち早く開発してまいります。

<ご参考>新作研修の開発本数

(単位:本)

2019年 2020年
7月 8月 9月 10月 11月 12月 1月 2月 3月 4月 5月 6月
33 33 33 25 27 33 28 34 37 43 46 36

以上

本記事のPDFファイルは、こちらでございます。

お問合せフォームへ