人事評価シートWEB化

部下のキャリア開発支援のために、
目標管理のやりとりをWEB運用化

  • 業種

    製造業

  • 利用規模

    1,000名以上

  • 導入プラン

    Leaf基本プラン+人事評価シートWEB化サービス

事例概要

goal

目的

  • 主体的かつ選択的に自分のキャリアを描いてもらうための環境づくりを行いたい
  • 上司が部下のスキルUPに積極的に関われるようにしたい

problem

課題

  • 本人の働きぶりを理解している上司が部下のキャリア関わることを重要視しているが、上司が実務に追われ部下との連携が図れていない状況だった
  • 個々でフォーマットが異なるExcelシートで運用しており、管理が複雑になっていた

feature

解決の
しくみ

  • 提出を知らせるメール通知機能で、多忙な上司がスムーズにフィードバックできる仕組みを実現
  • シート提出の差戻機能で、チームメンバー全員の目標設定を確認したうえでコメントして返すことができるようになった
  • Excelシート出力の機能を活用することで、WEB化しても今まで通り印刷した手元資料でデータを確認できるようになった

事例詳細~Succes Story~

自社のキャリアプランシートをそのままWEB化!上司・部下間のやりとりもスムーズになりました!

課題

~problem

当社は、上司が部下のキャリア開発に積極的に関与し、部下の主体的なキャリア選択を促すために、キャリアプランシートを活用しています。
期初に、スキル管理とキャリアプランの策定、見直しを行い、それをもとに上司とすり合わせをしながら、1年間の目標設定を行っていくスタイルです。

この運用を行う上で重要なのは、上司と部下のコミュニケーションをスムーズに行えるようにすることです。
目標設定は部下自身が実現可能性を検討して設定するのですが、設定数値が甘い場合には、上司が不足している点をコメントし再提出を求めるルールにしています。 しかし、多忙な管理職が多いのが現実で、なかなか適切なフィードバックができず、うまく運用しているところとそうでないところの差が明瞭になっていることが課題でした。

キャリアプランは、1年、3年、5年と言ったように、個人によって見直しをするタイミングが異なります。 個々人によって異なるフォーマットのキャリアプランシートを作成しているため、上司が記入を行う際には、異なるシートの評価項目を確認し、それに対してフィードバックをする必要がありました。

解決のしくみ

~feature

Leafを導入したことで、今運用しているキャリアプランシートのフォーマットを一切変更する事なく、WEB上で今まで通りの運用を実現できるようになりました!
また、上司・部下間のコミュニケーションを円滑化するための「一工夫」で悩みに感じていたことを一掃できました。

1つ目の工夫は、「シート提出を上司にお知らせする機能」です。部下が記入したキャリアプランシートを確認する際、これまではExcelがメールで送られてくるのを待つのみでしたが、Leafで提出すると、上司に自動で通知が送られるようになっています。バラバラと送られてくるシートとその都度確認するのではなく、まとめて丁寧にフィードバックを返せるようになりました。
2つ目は、「上司による差戻し機能」です。シートに記入した項目に対して指摘事項がある場合には、Leafで提出済のシートに直接コメントし、送り返せるようになりました。チームのメンバー一人ひとりとの面談を設定する前段階で、「何が不足しているのか」「より現実的な目標達成を行うために何が必要か」を丁寧にフィードバックできるようになったので、現場ではとても好評です。

また、部下の目線でも、提出後、タイムリーにフィードバックをもらえるようになり、部下の意欲のアップにつながったと実感しています。 ほんのひと工夫ですが、日頃から綿密なやりとりが簡単にできるようになったことで、管理職にも、部下のキャリア開発に積極的に関わる姿勢が見られるようになったと思います。

決め手になった機能

Leafでシートを提出すると、すぐに上司に通知されます。忙しい管理職の方も、スキマ時間で部下の評価ができるので効率的に評価を進められます。

Leafで目標管理シートのコメントと返送ができるようになったことで、部下と上司の間でより丁寧なやりとりが行われ、部下のキャリア開発に上司が積極的な関与を見せるようになりました。

フィードバック面談時などに印刷して利用できるので、今まで通り、紙面を見ながら共通認識を合わせ、目標設定を行えます。