運用・セキュリティ

スマホ対応(レスポンシブ対応・マルチデバイス対応)

シンプルで使いやすい

Leafではオプションだったスマホ対応(レスポンシブ対応・マルチデバイス対応)ですが、リーフライトニングは、初めからスマホ対応しております

利用者画面だけでなく、管理者画面もすべてスマホ対応していますので、タブレットやスマートフォンで、eラーニング配信や研修管理も簡単に行えます。

スマホ対応されている、一般的なアプリケーションと同じ感覚で使えるため、利用者の皆さんも使いやすいこと請け合いです。

<内容>

  1. 1. デスクトップパソコン用 ~大きいサイズにも対応

  2. 2. タブレット用 ~管理にもおすすめ

  3. 3. スマートフォン用 ~利用者も使いやすい

デスクトップパソコン用 ~大きいサイズにも対応

大きい画面サイズにも対応しています。スッキリと見やすい画面になっています。
黄色とグレーを基調とし、青をアクセントにしており、少しグラデーションも入っていて、おしゃれです。
男女問わず気に入っていただけるデザインになっています。

タブレット用 ~管理にもおすすめ

左のメニューを無くし、左上の三本線で開けるようにしました。
管理者画面は情報量が多くなりますが、レスポンシブ対応しているため、タブレットで管理していただくと操作しやすいです。

<利用者用>

<管理者用>

スマートフォン用 ~利用者も使いやすい

左のメニューをなくして、左上の三本線で、開けるようにし、さらに小さい画面に対応しています。
動画配信サービスのスマホ動画を見るのと同じ感覚で、eラーニングを受講していただけます。
また、そのままテストも受講できます。

<マイページ>

<動画>

<テスト>

活用例

パソコン以外でも使えると助かる(管理者)

課題感

1人1台パソコンを付与していないため、パソコンだけに対応のシステムでは心許なく思っていた

課題解決

スマートフォンやタブレットにも対応していると、安心して利用できる

職場外でも使えるのがうれしい(利用者)

課題感

 

通勤時間中にeラーニングを受講したり、外出中に研修時間や場所を確認したい

課題解決

 

パソコンのみ対応のシステムでは、アクセスできても画面を拡大する必要があるが、スマホ対応されているとスムーズに受講や確認ができるのでうれしい

よくあるQ&A

本当にLeafと同じことができるのでしょうか?

はい、Leaf Lightningで、Leafより機能が増えていることはあっても、減っている機能はございません。Leafでできることはすべて実現可能です。

セキュリティ的にはどのような対策をされていますか?

IPアドレス制限をかけることによって対策をすることが多いです。スマートフォンやタブレットでも使えるとなると、どの端末からでもアクセスできるようになってしまうため、特定の端末以外はアクセスできないように設定します。詳細はこちら

その他のおすすめの機能

おすすめの記事・コラム