~Leafシリーズをご利用のお客さまへお知らせ~

Leafシリーズで利用している動画サーバーに関して、品質向上と可用性強化のためにサーバー増築を2024年7月1日より実施します。

お客さま側で必要な作業はありませんが、Leafの動画サーバー情報をアクセス許可先として登録しなければならないお客さまには、新しい動画サーバーの情報を提供しますので、お申し付けください。(アクセス許可の制御をせずに利用されているお客さまは、登録不要です)

LMS機能数日本No.1 Leaf Lightning機能一覧 150種類以上の機能が標準で搭載されています LMS機能数日本No.1 Leaf Lightning機能一覧 150種類以上の機能が標準で搭載されています
  • ※1 累積のユーザー数ではなく、現在ご利用中のユーザーアカウント数のみを集計した数値です。
  • ※2 調査方法 WEB上に情報公開されているLMSに関する機能の数を調査、比較/調査範囲 日本国内でサービス提供されているLMS101件 2024年4月

マニュアルいらずでサクサク使える
受講者機能

eラーニング 機能

  • 研修・eラーニングに含まれる動画を一覧で確認できること

  • 動画・スライドをサムネイル表示で確認できること

  • 研修・eラーニングに申込みできること

  • 研修・eラーニングをキャンセルできること

  • 利用者自身で申込ができるオープンセミナー機能があること

  • 動画の再生速度が等倍~2倍まで段階的に調整可能なこと

  • 動画の解像度調整で「低」「中」「高」「自動」が選べること

  • 受講完了後に、「閲覧完了報告」をボタン一つでできること

課題、テスト、アンケート 機能

研修一覧・受講申込 機能

  • 直近の受講予定やこれからの受講予定がすぐ確認できること

  • 自身の受講履歴一覧を確認できる機能

  • 受講済になる為に必要な動画、テストなどが一目で分かること

  • 修了になる為に必要な動画、テストなどが一目で分かること

  • 修了証や受講票のデータ出力ができる機能

  • 過去受講したeラーニングの動画や資料が閲覧できること

  • 研修・eラーニングを会場や学習ジャンルで検索できること

  • 研修ごとのコンテンツを1つの画面上で確認できること

  • 受講者一覧にて、受講者同士の参加者を確認できること

上司機能 機能

  • 自身の上司ユーザーを一覧で参照でき、上司登録ができること

  • 上司は管轄内の受講状況を一覧できること

  • 上司は、承認待ちの部下を一覧で確認し、承認できること

  • 上司は管轄内の受講状況をCSVで一括出力できること

やりたいことが全部できる
管理者機能

eラーニング 機能

教材作成 機能

  • MP4、PPT、PDF資料などを用いて教材にできること

  • 教材作成にSCORM化の必要がないこと

  • 管理者の承認が不要な研修・eラーニングも作成できること

  • 管理者と上司承認を要する研修・eラーニングも作成できること

  • SCORM1.2再生にも対応していること(既存のSCORM教材用)

研修動画 機能

  • 格納動画一覧機能にて格納した動画を管理する画面があること

  • 新規動画をアップロードする動画数に上限を設けないこと

  • 動画の再生回数、再生時間に制限がないこと

  • アップロード済の動画教材を別のeラーニングでも使用できること

  • 好きな動画の組み合わせで研修・eラーニングを登録できること

  • 動画に対し、多言語字幕生成ができること

  • 動画の公開/非公開を設定できること

  • 一般的な動画ファイルを加工することなく利用できること

  • 動画削除機能にて動画削除できること

  • 動画の名前や概要説明を研修ごとに個別登録できること

  • 「初回閲覧開始日時」「最終閲覧日」が分かること

  • 「累計閲覧時間」「閲覧回数」「累計再生時間」が分かること/p>

  • 「初回完了報告日時」「完了報告回数」が分かること

  • 研修動画の閲覧代理報告ができること

  • 研修動画閲覧状況一覧CSV出力ができること

  • 動画早送り可・不可設定ができること

  • 動画視聴者累計閲覧時間・閲覧回数等検索も詳細に可能なこと

研修スライド 機能

  • スライド資料のアップロードする本数や容量に制限がないこと

  • 研修スライド資料の情報編集が可能であること

  • 研修スライドの「初回閲覧開始日時」「最終閲覧日」分かること

  • 研修スライドの「累計閲覧時間」「閲覧回数」が分かること

  • 研修スライドの「初回完了報告日時」が分かること

  • 研修スライドの「完了報告回数」が分かり、代理報告ができること

  • 研修スライド資料閲覧状況一覧CSV出力ができること

  • 研修スライドのPPTとPDFダウンロードが可能であること

課題、テスト、アンケート 機能

  • テスト、課題・アンケート登録を 無制限にできること

  • テスト、課題・アンケート回答開 始、締切設定が可能であること

  • 過去のテスト、課題・アンケート のコピーが可能であること

  • テスト・アンケート設問は、必須回答の設定が可能であること

  • テスト、課題・アンケートの回答形式を選択が可能であること

  • ファイルの提出をもって回答とす る機能があること

  • 格納資料は全て格納資料画面で管理できること

  • テストの制限時間を設定できること

  • テストの回答締切を時/分まで設定できること

  • テスト・アンケートの回答状況が表示されること

  • テスト・アンケートの確認日と回答日が表示されること

  • テストの自動採点が可能であること

  • 解説表示機能にて、詳細に解説を登録することができること

  • 合格ライン点以上の点数を合格と表示することができること

  • 合格するまで繰り返しテスト受講させる設定が可能であること

  • 管理者による代理回答や回答修正が可能であること

  • 無記名アンケートが実施できること

  • 上司や教育責任者が代理回答することを許可できること

  • 特定カテゴリから一定の問題数をシャッフルして出題できること

  • 受講完了後に、「閲覧完了報告」をボタン一つでできること

研修・講座管理 機能

研修・講座設定 機能

  • 会場スケジュールをリアルタイムで確認できること

  • 研修・eラーニングの登録・編集(個別、一括)ができること

  • 以前作成した研修・eラーニングのコピーが簡単にできること

  • 集合研修やeラーニング、WEB研修に全て対応できること

  • 研修・eラーニングのコンテンツ表示順番を設定できること

  • 1つの研修に対し、会場を複数管理・複数登録できること

  • 研修で使用する備品の管理ができること

  • URLリンク機能にて、研修ごとに外部リンクを設定できること

  • 1つの研修に対し、外部リンクを複数設定できること

  • 受講者の年間の受講計画表が一覧できること

  • システムがGoogleMAPと連携できること

  • 研修タグ付け機能にて自由にタグ登録・設定ができること

  • 研修検索にて複雑な条件でも検索可能とすること

  • 研修会場閲覧にて、会場マップ図の登録も可能であること

  • 受講者メモを自由に入力・その後検索し、管理できること

  • 管理者と受講者、または受講者同士でチャットができること

  • 研修・eラーニングの受講予定を外部システムのカレンダーと連動できること

受講・申込機能 機能

  • 受講申込の受付やキャンセルを簡単に行うことができること

  • 受講申込の完了時に受付自動メールが送付されること

  • 申込機能で受講者のステータス変更が行えること

  • キャンセル機能で受講者のステータス変更が行えること

  • キャンセル待ちの発生時は、繰り越して受講予定とできること

  • 代理申込機能にて受講者本人の代理で申込ができること

  • 指名機能により受講者を指名受講させることができること

  • 受講申込の受付、キャンセルを個別/一括CSVで更新できること

  • 研修・eラーニングの申込者を一覧できること

  • 研修・eラーニングに指名しているユーザーを一覧できること

  • 複数日程型・コース型の研修管理が可能であること

  • 指名研修、手上げ制教育の双方の管理が可能であること

  • 研修受講者ごとにメールを個別/一括送付できること

ファイル出力・アップロード 機能

  • CSV形式であらゆる履歴データを出力できること

  • 登録した研修・eラーニングの一覧をCSVで出力できること

  • ファイル格納機能にてWord、Excel、PowerPoint、PDF、TEXT、CSV、画像を格納できること。

  • 格納したファイルの公開/非公開設定ができること

  • ファイル格納した全てのファイルを一括ダウンロードできること

  • 格納したファイルは完全に削除することも可能であること

  • 格納されたファイルを検索、削除、一括ダウンロードできること

  • 研修ごとの受講者一覧をCSVで出力することができること

  • 名札大・名札小をそれぞれExcelデータにて出力できること

受講連絡・お知らせ 機能

受講案内 機能

  • 添付ファイル付のお知らせを任意のユーザーに提示できること

  • 申込・キャンセル時に受講者への自動メール送付ができること

  • 各研修・eラーニングごとに自動メールを個別設定できること

  • 研修開催前に送付される自動メール設定ができること

  • いつでも手動で通知・催促メールを送付できること

  • 開始通知メール機能にて一括メールを送付できること

  • 自動的に未回答者を抽出してメールを送付できること

  • 動画未視聴者へ通達・催促メールが送付できること

  • 閲覧案内メール送信にて通達・催促メールが可能であること

  • ユーザーへの周知やファイルを掲示する掲示板があること

メール設定・履歴管理 機能

  • メールテンプレートを作成・検索することができること

  • 用途に合わせたメールテンプレート新規登録・追加できること

  • メールテンプレート置換文字を設定することができること

  • メール送信履歴を履歴として保持し、検索できること

  • 受講完了後に、「閲覧完了報告」をボタン一つでできること

ユーザー管理 機能

  • ユーザーごとに権限を設定し、アクセス情報を制限できること

  • 項目名変更にてユーザー情報の名称を変更ができること

  • 研修・eラーニングに申込みできること公開される/編集できるユーザー情報を設定できること

  • ユーザー情報の一括登録/編集ができること

  • 人事データをLMSに取り込むマクロツール提供ができること

  • 人事システムとLMSの連携で従業員情報が自動更新できること

  • ユーザーの属性や受講履歴を組合せてAND検索ができること

  • ユーザーの属性や受講履歴を組合せてNOT検索ができること

  • 退職者について現職のユーザー同様に履歴を管理できること

  • 各部門や支社ごとに教育管理するアカウントを発行できること

  • 研修受講履歴が蓄積され、保持期間は無期限であること

  • 各ユーザーの登録情報及び履歴情報を画面上で確認できること

  • ユーザーを自由にグルーピング登録可能であること

システム設定 機能

  • ログイン画面の背景画像を自由に変更することができること

  • バージョンアップ情報を表示・非表示の設定ができること

  • 項目名変更にて研修項目情報の名称を変更ができること

セキュリティとサポート体制

セキュリティ

PマークおよびISMS取得

  • PマークおよびISMS(情報セキュリティマネジメントシステム)認証を取得し、加えて、「リスク・コンプライアンス委員会」による、定期的なリスク洗い出しと対策を行っております。
  • 取得を継続するために、定期的に審査をクリアしています。

情報セキュリティ及び個人情報保護

  • 情報管理に関する責任範囲・体制を社内で規定し、トップマネジメントによるセキュリティ管理体制を敷いています。
  • 情報セキュリティ及び個人情報保護の責任者が定められ、他の社員も含めて情報セキュリティ及び個人情報保護の教育を行っております。
  • また、ユーザーデータへのアクセスは当社管理者にのみ限定されており、定期的に第三者による脆弱性診断の検査を受診しています。

サポート体制

運用・導入サポート体制

  • 通常時の運用サポートに対応可能な担当者様用ヘルプデスクを設置しています。 障害発生時には、24時間365日サポートが可能です。
  • システム管理者向け/一般ユーザー向けWEBマニュアルいずれも用意がございます。
  • 動画ファイルなど学習コンテンツのアップロードや登録を代行いたします。(オプション対応)

安心・安全なサービス提供

セキュアなサーバー

  • データサーバーが日本国内に設置されており、最新のセキュリティパッチが適用されています。
    さらにWebサーバー、データベースはお客さまごとに全て別れています。
  • 国内アクセスのみ許容し、必要時にだけ海外アクセスを許容しています。
  • データセンターは日本国内で24時間365日監視され、耐火、耐震、水害対策、停電対策を備えています。
  • イントラ版(オンプレミス)での利用を提供することが可能であり、 それに準じて、統合行政ネットワーク(LGWAN)内での利用も可能です。

システム冗長性の確保

  • アクセスログの保管は6カ月以上確保し、必要に応じて提供可能です。
  • システムの死活監視を常に行っており、災害時等において、迅速な復旧が可能です。 定期的にBCPの見直しも実施しております。
  • 個人情報は暗号化保存され、当LMS以外のアクセスを無効としています。

通信方法の最適化

  • 通信は暗号化され、IPS/IDSなどの不正アクセスを防止し、検知するようになっております。
  • 必要に応じて外部システムとの接続が可能です。(オプション対応)
  • 動画の再生時にサーバーや回線負荷を軽減することができます。(オプション対応)

資料ダウンロード

他社比較のポイントまで分かる!
eラーニング/研修システム「Leaf」ご検討資料セット

「Leaf Lightning(リーフ ライトニング)」のサービス概要、姉妹サービスなどをまとめた資料です。ご自由にダウンロードできますので、導入のご検討にご活用ください。

資料ダウンロード(無料)

30日間無料

トライアル申込受付中!

至れり尽くせりなLeaf Lightningの全機能を、無料でお試しいただけます。
貴組織専任のサポートコンサルタントが、電話 / メール / オンラインで丁寧に使い方をご案内いたします