京都大学データサイエンス講座文系のための統計入門講座

京都大学データサイエンス講座文系のための統計入門講座

問題の本質は何か、を徹底的に考えたカリキュラムで、現場で役立つスキルやノウハウを習得!

対象者TARGET PERSON

・統計学を初めて学ぶ方 ・統計の基礎をしっかりと理解したい方 ・データ分析業務を始めてみたい方

研修内容・特徴OUTLINE・FEATURE

統計学を初めて学ぶ文系の方、高校数学に自信のない方でも、統計学の基礎をしっかりとわかりやすく学ぶことができる統計入門講座を実施いたします。 今、様々な場面で、統計的な思考力によって様々な課題を解決していく能力、すなわち“データ科学”力の高い人材が求められています。 統計学はデータ科学の中でコアとなる学問領域の一つであり、統計学の基本的な考え方を正しく理解することは様々な分野の実データを扱う際に必要不可欠です。 データに基づいて統計的に正しく推論を行う力は、すべての学問分野で必要とされています。 企業でも、データに基づいた戦略立案、各種企画や管理を行うことが当たり前になっており、社会人でも統計学の理解が重要度を増しています。 京都大学は、平成28年12月に文部科学省から、「数理及びデータサイエンスに係る教育強化」拠点大学の一つに選定され、データ科学の教育とそれに必要な調査研究等を行ってきました。データ科学の最先端で研究をされている講師から直接統計学を学べるまたとない機会ですのでふるってご参加ください。 <講師紹介> 新井 康平(アライ コウヘイ) 大阪府立大学経済学研究科 准教授 田村 寛 (タムラ ヒロシ) 京都大学国際高等教育院附属データ科学イノベーション教育研究センター 教授 画像情報や遺伝情報も含む臨床データを活用した疫学研究 主に眼科領域での観察研究を主体とした臨床研究で、発展著しいマルチマダリティーな画像情報や遺伝情報を組み合わせ、病態解明・予後予測につなげる研究に約20年に従事。 ナショナル・データ・ベース(NDB)を含むレセプトデータやEHRシステムを活用した疫学研究 平成25年閣議決定の日本再興戦略で掲げられているデータヘルス計画の中核を担う、レセプトデータの二次活用やEHRシステムで集積されたデータを用いた疫学研究にも積極的に関与。 ・病院経営改善を指向した病院情報システムの改善、新システムの実装や情報の利活用に関する研究 病院経営改善計画の中で、病院情報システムの改修・改善・二次活用は重要性が増しており、IoTや人工知能などの新しい技術を実務に取り入れるための課題の整理・実装検証に関する研究にも従事。

到達目標GOAL

①データの分析において重要な概念が身につき、身近な問題解決に活かす力が身についている ②統計学の基本的な用語や概念の定義を問う統計リテラシーが身についている ③統計的推論、具体的な文脈に基づいて統計の活用を問う統計的思考が身についている ④受講後に統計検定®3級 に合格できるレベルの知識が身についている

収録内容DETAIL

学習時間: 合計約210分

研修プログラム
内容
0.ガイダンス 講座全体像の説明 1. データの種類とグラフ表現・量的変数の要約方法  ・データのタイプの違いを理解し、それぞれのデータに適した処理法を理解する。  ・統計グラフを適切に解釈したり、自ら書いたりすることができるようになる。  ・データを適切に集計表に記述すること、また集計表から適切に情報を読み取り、説明することができるようになる。 2.1変数データの分析/2変数データの分析/回帰直線と予測  ・データの散らばり、量的な2つの変数の散らばりを、指標を用いて把握し、説明することができるようになる。  ・相関関係と因果関係の区別ができるようになる。  ・回帰分析の基本事項を理解する。 3.確率 確率変数と確率分布  ・確率の意味や基本的な法則を理解し、さまざまな事象の確立を求めたり、確率を用いて考察することができる  ・確率変数の平均・分散・標準偏差等を用いて、基本的な確率分布の特徴が考察できるようになる 4.データの収集 実験・観察・調査 統計的な推測  ・実験や標本調査の意味と必要性を理解し、標本の抽出方法や推定方法について説明することができるようになる  ・標本分布概念を理解し、区間推定と仮説検定に関する基本的な事項を理解する

留意事項・備考ATTENTION

①オンデマンド配信 ~2022年3月末まで視聴可能 ②Zoomによるライブ配信 ※2022年2月19日(土)14時~16時開催 ※上記2日程は同内容となります。ご都合の良い方にご参加ください。 ※ライブ配信に参加したい方は、ライブ配信1週間前の申込が必要です。(zoomでの質疑応答および模擬試験の実施)

お申込み後のキャンセルにつきましてはこちらをご覧ください

価格PRICE

本コンテンツについては、以下のパターンから購入・視聴プランをお選びいただけます。

■定額制eラーニングプラン

お申し込み受け付け後、学習開始日の当日までに、ご受講者とお申し込み責任者の方へ「ユーザID」と「パスワード」をメールにてご通知いたします。

お申込後の流れFLOW

STEP

1

提供団体へ申込み

(お申込翌営業日)インソースがお客様のお申込を確認し、提供団体へ連携いたします

STEP

2

ご案内の送付

ご登録いただいたメールアドレスへご案内をお送りいたします

STEP

3

受講開始

ご案内に沿って、配信サイトにログインしていただくと、eラーニングのご視聴が可能になります

お申込から視聴開始まで、5営業日ほど掛かりますので、予めご了承下さい

提供団体ORGANIZER

本コースは、京大オリジナル株式会社が提供しております。

お問合せ

まずはお電話かメールにてお気軽にご相談ください

メールでのお問合せ

お電話でのお問合せ
0120-800-225

※フリーダイヤル架電後、ガイダンスに従って
公開講座(申込み・支払い等)、WEBinsourceに関するお問い合わせ→①
講師派遣型研修、動画教材・e-ラーニング、人財育成スマートパック、その他のお問合せ→②を選択してください

サービス内容
講師派遣型研修

お客さまの課題に応えるオーダーメイド型研修

研修一覧
新作研修PICK UP

時代の変化を先取りするインソースの新作研修

新作研修一覧を見る

メールマガジンのご登録

レアもの研修特集

ご希望の日時・Web会議ツールでの商談ご希望の方はこちらへ オンライン商談ご予約専用フォーム

お問い合わせ

おすすめリンク

オンライン研修ラインナップ

コア・ソリューションプラン

全力ケーススタディ

LMS・研修管理

動画百貨店 幅広いテーマのeラーニングをご提案

動画百貨店ランキングページ

冊子教材付きeラーニング・動画レンタルプラン

オンラインセミナー一覧

インソース 時代に挑む

全力!人材育成ノウハウ ins-pedia

コンサルティング事例集

人材アセスメント

新作研修

公開講座コースマップ

人財育成スマートパック

人材育成の7つのポイント

全力!人材育成ノウハウ ins-pedia LMSとは(学習管理システム)

インソース採用情報

直近の公開講座開催研修

×閉じる

研修のトレンドなど、お役立ち情報を配信中!