説明力向上研修~管理職が遭遇する、タフな状況での説明力を鍛える(半日間×2回)

説明力向上研修~管理職が遭遇する、タフな状況での説明力を鍛える(半日間×2回)

オンラインで学ぶ管理職向けの説明力向上研修。説明力が求められるシーンに合わせた説明の仕方を学ぶ

本研修は、企業内研修をオンラインで実施される方向けの専用プログラムです※カスタマイズも承ります。お気軽にご相談ください

loading...

検索結果

{{'検索結果' + searchResultList.length + '件'}}

対象者

  • 管理職層

・自身の考えを部下に対して周知・徹底する力を高めたい方
・上司を説得させるための説明に分かりやすさや納得感を持たせたい方
・ステークホルダーとの連絡・調整を円滑にしたい方

よくあるお悩み・ニーズ

  • 上司に対して納得感のある説明ができるようになりたい
  • 社内の調整を円滑にするために人を動かすことができる説明力をつけたい
  • 自部署のミッションを周知、徹底させるための有効な方法を知りたい
  • 部下に会社の指針を説明してもうまく伝わらない。どのように説明すれば理解してもらえるのかを知りたい

研修内容・特徴outline・feature

※ケーススタディを豊富に盛り込んだ半日間×2回のオンライン版プログラムです。

1日目は管理職に求められる説明力に関して講義とワークを中心に理解を深めます。2日目はシーン別に想定したケーススタディを実施しグループディスカッションを行います。また、ロールプレイで実践を想定した説明を実演していただきます。
オンライン半日間×2回の形式で研修を実施することで研修と研修のインターバルでも学習内容を振り返り、実践できるため経験学習サイクルを回しやすくなります。1回あたりは短時間ながらも、講義だけではなくグループセッションが随所に盛り込まれた内容となっています。

【オンライン研修のポイント】
①手元にあるテキストを見ながら、管理職に求められる説明力の理解や状況把握力、説明を構成する3つのステップ等をリアルタイムの講義で学ぶことができる
②インタラクティブな講義とグループディスカッションにより、最適解を見出し、気づきを得ながら説明力を向上させることができる
③ロールプレイでは実際の説明力を求められるシーンを想定して実演。講師からフィードバックを受けることで経験学習サイクルを回しやすい

研修プログラム例program

1日目
内容 手法
  • 1.管理職に求められる「説明力」とは
    (1)何が説明を困難にするのか
    【ワーク】説明力が求められる場面を洗い出し、その際の難しいと思うことや悩みを考える
    (2)管理職に求められる説明の先の責任
    (3)「話す技術」だけでは説得できない
講義
ワーク
  • 2.説明の前に求められる状況把握力
    (1)状況把握のポイント
    (2)状況把握に当たっての心構え
    (3)状況把握のために行うべきこと
    【ワーク】状況把握が十分でなかったためにうまくいかなかったケースを思い浮かべ、共有する
講義
ワーク
  • 3.説明を構成する3つの段階
    (1)心境の変化を3段階で捉える
    (2)心境の変化に沿って説明の流れを考える
    (3)STEP1 聞く価値があると思う
    【ワーク】大事な説明の機会で、最初の段階で相手を引き付けられるよう、事前準備を表を使って行ってみる
    (4)STEP2 言っていることの意味が理解できる
    (5)STEP3 賛同し行動を決意する
講義
ワーク


2日目
内容 手法
  • 4.1日目の振り返り
ワーク
  • 5.望ましい結果を得るための上司への「説明力」
    【ケーススタディ】自分ならどのように上司に説明をするか考える
    (1)上司を味方につけることが望ましい結果に導く
    (2)上司の視点に立って考える
    (3)仮説をもって上司に説得する
講義
ワーク
  • 6.意欲を引き出すための部下への「説明力」
    【ケーススタディ】自分ならどのように部下に説明をするか考える
    (1)部下がモチベートされる伝え方とは
    (2)部下の気持ちに共感を示す
    (3)期待を示して望ましい結論を引き出す
講義
ワーク
  • 7.社内調整を円滑に進めるための「説明力」
    【ケーススタディ】自分ならどのように関係者に説明をするか考える
    (1)説明力以前に求められる日頃の信頼関係
    (2)取り引きではなく全社視点での説明を心がける
    (3)望ましい結果に導くための工夫も必要
    【ワーク】メンバーに説明をするにあたって出てくるであろう意見を想定したうえで、 事前に準備しておくことを考え、意見を交換するロールプレイングを行う
講義
ワーク
  • 8.まとめ
ワーク

受講者の声VOICE

実施、実施対象
2021年9月     9名
業種
インソース
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 普段から積極的に、相手の目線で考えて話す・広い視座を持つことを実践して、お客様との商談に活用します。
  • 背景を知ることや状況把握の重要性を学んだのでしっかりと事前準備をします。相手目線に立つことを第一に考え、あらゆる場面に備えます。
  • 狭い環境に身を置いていると周りが見えにくくなり、考えや価値観が偏ってしまう。相手の立場やさらにその先の相手の立場も考えて説明する。

実施、実施対象
2021年5月     6名
業種
インソース
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 説明のストラクチャーを考えること、内容の整理、反対意見への準備、会社視点での説明を心がける。
  • 説明する相手のタイプを意識するパターン化された「型」に沿って説明をする。何よりも説明の前の「下準備」が大事だと思い、今後は意識していきます。
  • 説得できる説明の仕方をすること、説明の「型」を考えて説明することの2点を実践します。

実施、実施対象
2021年2月     13名
業種
インソース
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
84.6%
参加者の声
  • 相手の視点に立って上司、部下とのコミュニケーションや資料作成などでも役立てる。持つべき視点や相手の状況を想像して提案するといった考え方を学べた。
  • 相手が決断しやすいように話を組み立てる重要性を理解したので、今後の業務に活かします。相手に遠慮せずに明確に伝える事が大事だという部分が心に響きました。
  • 各場面において、結論から先に言うのか、全体を言ってから話を始めるのか考えて、説明する相手の立場に立って説明していきたい。
  • 大原則として相手の立場に立つこと、共有・共感などを織り交ぜ話を進めていくことが重要だと感じました。
  • 説明時の事前の準備不足を解消し、説明する相手のこだわり、興味を十分に理解するように努めます。

実施、実施対象
2021年1月     9名
業種
インソース
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 相手にとってのメリットを伝えることが有効だと感じた。難しい場面もあるが、自分なりにこのことを考えて、うまく伝えられるようにしていきたい。
  • 相手の知りたい事を常に意識すること、事前に状況把握をするの重要性が理解できた。学んだことを活かして、説明力をアップさせたい。
  • 聞く側の立場に立って、必要なことをシンプルに伝える方法を考えたいと思いました。学んだポイントを対顧客だけでなく、社内においても「話す」場面で意識し取り入れます。

実施、実施対象
2020年10月    15名
参加者の声
  • 関係者の気分を害する可能性がある難しい状況での説明が求められる場面で、どのような準備、考え方が必要かを学ぶことができました。今まさに、説明を求められている難しい状況がいくつかあるため早速今日の学びを活かしていきたいです。
  • 上長や職場メンバーに納得して行動してもらうために、パターンに則り簡潔に分かりやすく説明すること、相手の反応を想定し準備をしておくこと、判断軸が何か明確化させておくことなどを意識して、仕事に取り入れていきたい。
  • 説明時は特に準備を念入りにする。中でも、役員に説明する際には根回しをしっかりする。相手が不安を感じていたり、100%納得していないときには、後日改めて説明の場を設けることを確約する。
  • 状況把握をしっかり行う、事前準備と調整、自分なりの仮説を持つ、エビデンスを持って説得する。
  • 上司がもっている物事に対する評価軸は複数あり、日々変わることを意識して報告の仕方を工夫していきたいと思いました。

お問合せ

インソースでは、お客さまの様々なお悩み・ニーズに応じたサービスをご用意しております。
まずはメールかお電話にて、お気軽にご相談ください。

下記情報を無料でGET!!

無料セミナー、新作研修、他社事例、公開講座割引、資料プレゼント、研修運営のコツ

メールマガジンのご登録はこちら

登録は左記QRコードから!

※配信予定は、予告なく配信月や研修テーマを変更する場合がございます。ご了承ください。

配信をご希望の方は、個人情報保護の取り扱いをご覧ください。

初めての方はこちら

インソースからの新着メッセージ

    新作研修

    業界随一の研修開発力を誇る
    インソースの最新プログラム

      コア・ソリューションプラン
      の新作情報

      250種類以上のコンサル事例!
      組織の「したい!」に全力で応える

        おすすめリンク

        WEBinsourceの詳細・新規会員登録はこちら

        直近の公開講座開催研修

        閉じる