お客さまの課題に
ひたすら向き合い続けてきた
19年の歴史

2020年9月期

オンライン研修を本格開始

コロナによる影響が広まるなか、1カ月でオンライン研修に必要なシステムを開発し、専門部署を立ち上げるなど準備を整え、本格開始

  • ITメディア・ラボ、宇都宮事業所を開設

2019年9月期

100%出資子会社
株式会社インソースデジタル
アカデミー
を設立

RPA、IT研修事業をメインとする株式会社インソースデジタルアカデミーを設立。株式会社ビジネスマーケット、株式会社データミックスと資本業務提携

  • Forbes Asiaによる「Asia's 200 Best Under A Billion」に選出される

2018年9月期

らしく
未来創造カンパニーが子会社に

採用支援事業をメインとする100%出資子会社株式会社らしくを設立。また、株式会社未来創造&カンパニーの株式を取得し、完全子会社化

  • 新潟・神戶・浦和・幕張に事業所を開設

2017年9月期

東京証券取引所
市場第一部に市場変更

マザーズ市場上場した翌年7月には、市場第一部へ市場変更

  • 日本橋・品川・新宿にも事業所を開設し、都内における営業を強化

2016年9月期

東京証券取引所
マザーズ市場へ上場

マザーズ市場へ7月に上場。京都・浜松事業所を開設したり、業務拡大につき支社を移転するなど、積極的な営業基盤づくりを展開

2015年9月期

都内における営業拠点を増設

池袋と渋谷に事業所を開設。これ以降、きめ細やかな営業活動のため、都内における営業拠点開発を強化

2014年9月期

人事サポートシステム
「Leaf」
販売開始

人材育成だけではなく、研修担当者の事務負担軽減のためのシステムの販売を開始

  • 公開講座年間開催数が2,000回を突破

2013年9月期

グループフォーラムを開始

組織や人材の課題に対する、当グループとしての解決策を提示する講演形式のイベントを開始。当社の研究成果を発表する場として定着

  • 横浜支社を開設し、営業拠点が9拠点となる

2012年9月期

eラーニング事業を本格開始

子会社のミテモ株式会社にて、eラーニング事業を本格開始

  • 北海道・東北・中四国支社を開設し、営業拠点が8拠点となる

駿河台事業所を開設
公開講座事業を強化

2011年9月期

100%出資子会社
ミテモ株式会社を設立

初めての100%出資子会社を設立。メイン事業は映像制作事業

  • 関東支社を開設し、営業拠点が5拠点となる

2010年9月期

コンテンツ開発専門部署を
設置し、分業体制に

研修テキストを専門に開発する部署を設置し、研修の分業体制を確立。顧客ニーズにマッチした研修を迅速かつ低コストで提供可能に

  • 名古屋支社を開設し、営業拠点が4拠点となる

2009年9月期

公開講座事業に本格参入

今では、当社事業の重要な成長の柱である「公開講座事業」に、セミナールームを開設し、本格参入

2008年9月期

「大阪」「九州」に支社開設

初めて支社を開設し、本格的な全国展開の足掛けに

  • 研修実施先が800組織を突破

2007年9月期

自治体における年間一括研修を
初受注

自治体で実施する研修を1年間通じて請け負う案件を初めて受注

  • 研修実施先が400組織を突破

2006年9月期

新人研修受講者数10,000名突破

2005年には4,200名だった新人研修受講者数が、翌年には10,000名を突破。順調に受講者数を伸ばす

2005年9月期

自社システム
「研修管理システム」を開発

「研修会場」や「時間」、「登壇講師」「テキスト内容」など、煩雑な研修業務の効率化のため、自社内で「研修管理システム」を開発

  • 研修実施先が150組織を突破

2004年9月期

自社システム
「顧客管理システム」を開発

増えていくお取引先を一括で管理するため、自社内で「顧客管理システム」を開発。代表の舟橋がSE出身ということもあり、業務効率化のため自社システム開発が始まる

2003年9月期

創業

2002年11月、東京都千代田区九段下にて、資本金10,000千円で株式会社インソース設立。
2003年1月、事業を本格開始

お問合せ

まずはお電話かメールにてお気軽にご相談ください

メールでのお問合せ

お電話でのお問合せ
0120-800-225

※フリーダイヤル架電後、ガイダンスに従って
公開講座(申込み・支払い等)、WEBinsourceに関するお問い合わせ→①
講師派遣型研修、動画教材・e-ラーニング、人財育成スマートパック、その他のお問合せ→②を選択してください