女性が生き生きと働く組織をつくる 女性活躍推進研修(セミナー)

女性活躍推進研修(セミナー)

 更新

時代と組織の内実に合った「女性活躍推進」を、必要な人に、必要な形で届ける

弊社は年間8千名以上の方に、女性活躍推進研修をご提供しています。全く同じ悩みはなく、時代に合わせて必要な考え方やスキルも変化しています。組織目標として「勤続年数」や「管理職比率」と数値で語られることの多いテーマですが、弊社は長年“中の人”の思いや葛藤に向き合い研修を開発してきました。

ここでは、近年特に支持いただいている現代の女性活躍推進研修をご紹介します。活躍を後押しする管理職向けはもちろん、当事者である女性の皆様にも、女性リーダー向け、女性メンバー向け、ワーキングマザー向けと、幅広くご用意しています。

1.管理職向け女性活躍推進研修

女性活躍推進を担う管理職が直面する課題には「部下のモチベーション向上」「育児・介護中社員のフォロー」「ほめ方・叱り方」が多くが挙がります。弊社の研修の特徴は、意義や社会背景だけでなく、管理職の課題解消に直結する具体的なスキルをお伝えする点です。実践重視の内容から、満足度が高いのも弊社の強みです。

管理職向け女性活躍推進研修 実践編

2.女性リーダー・女性管理職向け研修

女性リーダーが直面する課題には「仕事と家庭の両立」「マネジメント力の不足」が挙がります。仕事でも家庭でも大きな期待を背負う中、離職や、キャリアを断念する方が多いのも特徴です。しかしこの層は近い将来の経営人材であり、組織の中核です。研修では、長期的なキャリアの視点、両立を実現するノウハウ、不安を解消するスキルの付与など、課題に合わせてご提供します。

女性リーダー向け女性活躍推進研修

3.女性メンバー(非管理職)向け研修

若手~中堅の女性メンバーは、先のライフイベントを見越し、今の組織で働き続けて良いのか見極めている時期と言えます。管理職昇進に対しても、環境が整えば昇進したいと考える方が全体の約6割です。女性メンバーに対して早期育成を行い、管理職を担う人材をいかに育てるかが、組織にとって命題と言えます。

若手女性社員向け女性活躍推進研修

4.ワーキングマザー向け研修

育児と仕事の両立の中で、時間的な制約や突発的な欠勤など、ワーキングマザーは様々な課題に直面します。不安を解消するとともに、円滑に成果を出しメンバーと協働する仕事の進め方や、キャリアを諦めずしなやかに働く術を学ぶ研修があります。

ワーキングマザー向けキャリア研修

{{heading}}のカリキュラムを選ぶ

本研修のカリキュラムを選ぶ

研修のプロがお答え質問セレクション

お客さまから「{{trainingName}}」に多く寄せられるご質問を抜粋して掲載しております。
質問をクリックすることで、回答が表示されます。

{{updateDate}} 更新


      

多様な価値観に共感できる講師

ひとことに「女性」といっても、価値観や仕事観、キャリア観は人それぞれです。 インソースの講師は、その点を理解したうえで、研修プログラム内容や受講者の皆さまの悩みや課題の傾向を踏まえながら、講義、演習を進めてまいります。
牽引力の強いリーダータイプ、相談にのりながら研修を進めるメンタータイプ、 「ああなりたい」と思わせる憧れの存在タイプ、など様々な講師をお勧めいたします。

研修ラインナップ

インソースの女性活躍推進研修(セミナー)は、多くのプランをご用意しており、お客さまに最適な研修をお選びいただけます。

【女性社員・メンバーの意欲向上】

※公開講座とは、1名さまから受講可能な研修のサービスです

豊富な実績

1.全社員の1/3が女性。管理職の1/3が女性。そんな弊社の女性リーダーが作った研修

2.女性やその上司の気持ちに寄り添うカリキュラム

3.職場のニーズにあわせたカスタマイズ

1年間の総受講者数
8,725

研修評価

内容:大変理解できた・理解できた

93.1%

講師:大変良かった・良かった

92.8%

※2017年4月~2018年3月

受講者の声

  • 改めて自分がどう仕事、職場の方に向き合っていけば良いか考えることが出来、自分の進む方向が確認できた。(2014年2月/水産・農林)
  • 自分の立ち位置を見つめ直すいいきっかけになったと思います。忙しさの中で適当に考えるのではなく、立ち止まって新たに自分を見つめ直すことが必要だと思いました。有意義な時間を有難う御座いました。貴重な意見をたくさん伺うことが出来ました。(2014年2月/自治体)
  • 今の職場に来てから「女性だから」と意識することはほとんどありませんでしたが、今後のライフイベントを考えたときにやはり女性ならではの悩みは出てくると思いますので、自分がその場面になったときに後悔しない準備をしていきたいと思いました。(2014年2月/自治体)
  •      
  • 私はまだまだリーダー的立場ではありませんが、人にうまく伝えることや判断力などは日常業務の中でとても役に立つ内容でした。話しの内容も楽しくわかりやすく、1日参加しましたが、全く長く感じませんでした。これからの自分に役立てていきたいです。ありがとうございました。(2014年1月/ 大学・学校法人・高校)
  • 女性には女性ならではのいいところがたくさんあることに気づいたので、そういうことを活かして今後仕事をしていきたい。(2014年1月/官公庁関連団体・組織)

お問合せ

まずはお電話かメールにてお気軽にご相談ください

メールでのお問合せ

お電話でのお問合せ
0120-800-225

※フリーダイヤル架電後、ガイダンスに従って
公開講座・WEBinsource・人財育成スマートパックに関するお問合せ→①
その他お問合せ→②を選択してください



×閉じる

研修のトレンドなど、お役立ち情報を配信中!