loading...

検索結果

{{'検索結果' + searchResultList.length + '件'}}

女性活躍推進研修

女性活躍推進研修

検索ボタン

すべての研修で、オンライン実施のご相談を承っております!※カリキュラムの一部に変更が必要なテーマもございますので、ご了承ください

時代と組織の内実に合った「女性活躍推進」を、必要な人に、必要な形で届ける

女性が生き生きと働く組織をつくる

近年の労働力不足の解消、あるいは働き方改革の実現のために女性の働き方を考える企業がますます増えてきています。しかし世界的に見れば、日本における女性の働き方の向上・活躍推進は十分とは言えません。

社会あるいは組織目標として「勤続年数」や「管理職比率」と数値で語られることの多いテーマですが、自組織で活躍できる人材の育成を考えていくのであれば、実際に女性が働いている現状を知り、理解を深めていくこと・また働く女性自身も置かれている状況とその中でできる働き方を知ることが重要です。

ロールモデルが少ない中で役割を果たす女性管理職の戦いや、育児との両立に葛藤するワーキングマザーなど、女性活躍を阻む要因は個人の状況・環境や組織体制などによって様々です。しかも、時代の流れに合わせて必要な考え方やスキルは刻々と変化しています。

インソースでは年間5千名以上の「働く女性」と「働く女性を支援するメンバーや上司」に向けて、様々なプログラムの女性活躍推進研修を提供しています。
研究レポート~女性活躍を推進する企業の取り組み~女性リーダー育成のアプローチ


女性活躍推進研修のポイント

女性リーダー、女性メンバー、ワーキングマザーと、幅広い立場に沿った研修だけでなく、活躍を後押しする男性管理職向けのプログラムもございます。組織の課題にふさわしいサービスをご提案可能です。

ワーク・ライフの変化からリーダー像を考える(女性リーダー・女性管理職向け)

女性リーダーが直面する課題には、「ロールモデルがおらず相談相手がいない」「仕事と家庭の両立」「マネジメント力の不足」などがあります。職場も家庭でも大きな期待を背負う立場の難しさから、やむを得ず離職を選んだり、キャリアを断念したりする方が少なくありません。近い将来、組織の中核となる経営人材となり得ることをふまえ、研修では長期的なキャリア構築の重要性、両立を実現するノウハウ、不安を解消するスキルの付与をお伝えします。

リーダー・管理職へのキャリア展望を持つ(非管理職の女性メンバー向け)

若手~中堅の女性メンバーは、先のライフイベントを見越し、今の組織で働き続けて良いのか見極めている時期と言えます。管理職昇進に対しても、環境が整えば昇進したいと考える方が全体の約6割です。女性メンバーに対して早期育成を行い、管理職を担う人材をいかに育てるかが、組織にとって命題と言えます。

メンバーと協力し、制約を減らすための術を知る(ワーキングマザー向け)

育児と仕事を両立する中で、時間的な制約や突発的な欠勤など、ワーキングマザーは階層を問わず、様々な課題に直面します。その不安を解消するとともに、円滑に成果を出しメンバーと協働する仕事の進め方や、キャリアを諦めずしなやかに働く術を学ぶ研修の実施が好ましいでしょう。

モチベーション向上とフォローアップの手法を学ぶ(男性管理職向け)

女性活躍推進を行う管理職が直面する課題には、「キャリア形成に関する部下のモチベーション向上」「育児・介護をする女性メンバーの業務フォロー」「女性メンバーへの適切な指導」がなどが多く挙がります。研修では、意義や社会背景だけでなく、管理職としての役割を共有したうえで、それぞれの課題解消に直結する具体的なスキルをお伝えいたします。


{{trainingName}}ご検討のお客様からのご質問 ~講師・内容・実施方法など

女性活躍推進おすすめプラン

女性がリーダーを目指せる風土を一からつくっていくプラン

1年間で女性がリーダーへのキャリアを考えられる組織風土をつくる。そのために必要なマインドやスキルアップの教育を女性社員と女性部下をもつ管理職の双方に行う

ガラスの天井を打破し、管理職を目指す女性を増やすプラン

3か月で、管理職の立場と女性リーダー候補者・女性社員それぞれの立場から、女性の活躍を阻む「無意識のバイアス」を可視化し、長期的視点でキャリアを考える機会をつくる

育児や介護との両立を支援する管理職(イクボス)育成プラン

役職の高いメンバーがイクボスにならなければ、メンバーがいくら頑張っても育児や介護と仕事の両立をすることは難しい。本プランでは、役員と全管理職にイクボス研修を行う

研修のプロがお答え人気研修TOP5

女性活躍推進研修のご提供コンテンツ

【男性管理職の女性活躍推進マインドを高めたい】

おすすめリンク

お問合せ

まずはお電話かメールにてお気軽にご相談ください

メールでのお問合せ

お電話でのお問合せ
0120-800-225

※フリーダイヤル架電後、ガイダンスに従って
公開講座・WEBinsource・人財育成スマートパックに関するお問合せ→①
その他お問合せ→②を選択してください

DAY毎日更新

WEEK毎週更新

CONTINUATION続々更新

×閉じる

研修のトレンドなど、お役立ち情報を配信中!