外国人活躍推進研修

外国人活躍推進研修

研修の目的・特徴

グローバル展開を加速していくにあたり、人事戦略の施策の一環として、外国人を積極的に採用している企業が増加しております。それに伴い、最近では、日本国内の職場・現場でも、日本人が外国人従業員がともに働く機会が増えています。事実、弊社で毎年実施している新人研修でも約3万人の受講者のうち、750名が外国人です(新人の約2.5%に相当します)。
しかし、現場の声をヒアリングしてみると、まだまだ「外国人従業員にはどのように接したらいいのだろう」、「ともに働いているが、些細なところで、仕事も人間関係もうまくいかないことがある」と課題を感じている職場は少なくありません。

インソースはこれまでに、外資系企業、外国人マネージャーの多い日系企業、海外に拠点を置く組織、大使館などのお客さまに、「外国人と日本人の協働」に関する研修を数多く企画し、実施してまいりました。実際に海外で生活をしたり、外国人とビジネスをしたりした経験を豊富にもつ講師が登壇いたします。テキストやコンテンツについても、海外経験のある社員、外国出身の社員が開発しております。お客さまのリアルな課題に対するソリューションとして、研修をご提案させていただきます。

■日本人向け(受け入れ側)研修

「今度、外国人の新人が入社してくる!」「どうやって育成したらいいのだろうか」と不安や課題を感じていらっしゃる方向けの研修です。大切なことは「外国人」と属性で決めつけ、本人なしに勝手に育成や指導を考えないことです。グローバル(ダイバーシティ)で大切なことは、相互理解と歩み寄りです。しかし、文化の違いやビジネス習慣の違いを知っていることが前提となります。インソースの各種研修では、具体的な事例やケースを踏まえながら、知識と具体的なノウハウをお伝えしていきます。

【派遣】新入社員向けグローバル人材育成研修(1日間)
【公開】外国人上司をもつ日本人部下向け研修 
【公開】外国人社員受け入れ研修~必要な心構えを理解する
【派遣】(日本人向け)外国人従業員支援研修 外国人従業員の悩みを知り協働する編(1日間) 
【公開】(半日研修)ダイバーシティ時代のハラスメント防止研修

■外国人従業員向け

「日本でのビジネスのやりかたがわからない」「細かいマナーや気をつけるべきことが多すぎて困っている」と悩んでしまう外国人従業員は少なくありません。 日本人に「どうして、そんなことまでしなければいけないのか」と訪ねても、明確なロジックと回答が得られずに、納得できず頭を抱えてしまう方も多いようです。 日本には日本の常識および暗黙のルールがあります。ビジネスを円滑に進め、成果を出し、認められるためには、まずこれらを理解することから始める必要があります。 決して、迎合する必要はありませんが、知識として理解しておくことでストレスが軽減され、何をしたら良いのかが見えてくることも多いものです。

【派遣】外国人上司向け日本でのビジネスのやりかた研修(1日間)
【公開】(外国人・帰国子女向け)日本で働くためのビジネス基礎研修
【公開】(外国人・帰国子女向け)日本人と一緒に働くためのコミュニケーション研修

なお、外国人向けの研修は、英語での研修も可能です。是非、お気軽にご相談ください。

【公開】外国人上司向け研修~日本での働き方 =Working as a Manager in Japan
【公開】(外国人・帰国子女向け)英語で学ぶ日本のビジネスマナー研修 =Japanese Business Manner
【公開】(外国人・帰国子女向け)英語で学ぶ日本の電話応対研修=Japanese Telephone Etiquette

■日本人×外国人 ミックス研修・ワークショップ

日本人と外国人とともに仕事をする中で、ふとした疑問や戸惑いが生じることが多々あります。しかし、普段、業務が多忙で、やるべきことが多くあると、なかなかその一つ一つについて話し合い、お互いの価値観を聞き、ディスカッションする機会は設けにくいものです。
インソースでは、ワークショップ形式で、普段の何気ない仕事の進め方の違いや、ワークライフバランスについての考え方の違い、前提とする生き方の価値観などについて話し合う場としての研修実績も多分にございます。講師はファシリテーターとして皆さまのディスカッションをお手伝いいたします。日本人・外国人という枠でなく、一人ひとりの価値観やキャリア観、ビジネス観が明確になり、「より働きやすい職場」に近づくためのヒントを得られると好評の研修です。

【派遣】ダイバーシティ推進研修 多様な価値観を理解してともに働く編(1日間)
【派遣】ダイバーシティ推進研修 「隣りの人」の考えを知る編(半日間)

{{heading}}のカリキュラムを選ぶ

本研修のカリキュラムを選ぶ

研修のプロがお答え全力Q&A

お客さまから「{{trainingName}}」に多く寄せられるご質問を抜粋して掲載しております。
質問をクリックすることで、回答が表示されます。


      

研修ラインナップ

インソースの外国人活躍推進研修は、多くのプランをご用意しており、お客さまに最適な研修をお選びいただけます。

※公開講座とは、1名さまから受講可能な研修のサービスです

豊富な実績

1.豊富な実績に基づく多彩なコンテンツ

日本企業で働く上で知っておくべきこと(常識)や日本企業で働くための心構え、外国人が誤りがちなビジネスマナーなど外国人向けの研修を豊富に取り揃えております。また、現場で共に働く方のために、外国人受け入れOJT研修やメンター研修などのプログラムをご用意しております。

2.研修は日本語だけでなく、英語や中国語でも実施可能

海外の大学から直接採用を行う場合、日本語が苦手な外国人もいらっしゃいます。研修では英語や中国語での対応も可能です。

3.日本人講師、外国人講師のアレンジが可能

外国人を部下に持った経験のある方や外国人とのビジネス経験が豊富な方が講師として多数在籍しております。また、日系企業での勤務経験のある外国人講師も在籍しております。外国人の立場をよく理解した上で、日本企業で働くコツをお伝えします。

1年間の総受講者数
1,092

研修評価

内容:大変理解できた・理解できた

97.5%

講師:大変良かった・良かった

95.1%

※2017年4月~2018年3月

受講者の声

  • 中国人メンティーを指導するにあたって、留意すべきポイントを確認できた。中でも、彼らに対して”厳しく”接することが大切であるということはこれまで意識していなかったため、 注意して指導していきたい。中国人メンター研修(情報通信・ITサービス)
  • 名刺交換やお辞儀の仕方(しかた)を実際に体験できたし、また講師は丁寧(ねい)に説明してくれました(してくださいました)。【公開講座】外国人のためのビジネス基礎研修(情報通信・ITサービス)
  • 大変勉強になりました。新入社員としていろいろ不足を認識しましたけれども、どうやって補足できるか(補足できるが)迷っていました。今回の研修によってやっと見つかりました。ありがとうございます。【公開講座】外国人のためのビジネス基礎研修(情報通信・ITサービス)
  • 講師の説明はとても分かりやすく雰囲気が良かったと思います。学び(習び)やすい雰囲気になっているのでみなさん(みんなさん)と仲良くいろいろな知識を身に付けることができました。【公開講座】外国人のためのビジネス基礎研修(情報通信・ITサービス)
  • 日本のビジネスマナーが重要で、すごく勉強になりました。どうもありがとうございました。【公開講座】外国人のためのビジネス基礎研修(情報通信・ITサービス)

お問合せ

まずはお電話かメールにてお気軽にご相談ください

メールでのお問合せ

お電話でのお問合せ
0120-800-225

※フリーダイヤル架電後、ガイダンスに従って
公開講座・WEBinsource・人財育成スマートパックに関するお問合せ→①
その他お問合せ→②を選択してください



×閉じる

研修のトレンドなど、お役立ち情報を配信中!