インターネットセキュリティ技術(eトレーニング A)

インターネットセキュリティ技術(eトレーニング A)

問題の本質は何か、を徹底的に考えたカリキュラムで、現場で役立つスキルやノウハウを習得!

研修内容・特徴OUTLINE・FEATURE

本コースは、マイクロラーニングに対応しています。 インターネット上の様々な脅威を学習し、組織において必要となるセキュリティ対策技術(標的型攻撃対策、暗号技術、サーバセキュリティなど)について、その用語や仕組み、必要性を修得します。

到達目標GOAL

・ セキュリティの重要性、脅威の種類、実際の攻撃者の攻撃手法などを理解することで、対応策を立案できる。 ・ ファイアウォール、IDS/IPS、マルウェア対策などの特徴、機能などを理解することで、セキュアネットワーク環境の検討・提案することができる。 ・ 暗号技術の基礎とその応用技術を理解することで、盗聴、改ざん、なりすましなどの脅威に対する対応策を立案できる。 ・ DNSサーバ、メールサーバ、Webサーバに対する脅威とその対策を理解することで、セキュアなサーバ構築の検討・提案することができる。

学習形式FORMAT

・オンデマンドタイプですので、いつでもどこでも受講できます ・eトレーニング、eトレーニングAは動画再生のため音声が出ます

収録内容DETAIL

学習時間: 4時間

研修プログラム
内容
1.情報セキュリティ概要 ・情報セキュリティの必要性 ・情報セキュリティとは ・情報資産と脅威と脆弱性 ・情報セキュリティマネジメントとは ・情報セキュリティポリシー ・サイバーセキュリティ 2.攻撃手法 ・不正侵入の流れ ・事前調査の手口 ・権限取得の手口-1 パスワードの不備 ・権限取得の手口-2 プログラムの不備 ・不正実行 ・事後処理 ・マルウェアとは ・マルウェアの種類 ・ランサムウェア ・マルウェア対策 ・DoS攻撃 ・標的型攻撃とは ・標的型攻撃のタイプ 3.セキュリティ対策 ・ファイアウォール-1 ファイアウォールとは ・ファイアウォール-2 ファイアウォールのネットワーク構成 ・ファイアウォール-3 アクセス制御の仕組み ・ファイアウォール-4 ファイアウォールの動向 ・IDS/IPS ・脆弱性対策 ・DoS攻撃対策 ・マルウェア対策-1 マルウェア対策概要 ・マルウェア対策-2 マルウェア対策ソフト ・マルウェア対策-3 その他のマルウェア対策 ・ログ管理/監視 ・多層防御 4.暗号技術 ・暗号の基礎知識-1 暗号技術の必要性 ・暗号の基礎知識-2 暗号に関する基本用語 ・暗号の基礎知識-3 共通鍵暗号方式 ・暗号の基礎知識-4 公開鍵暗号方式 ・暗号の基礎知識-5 ハイブリッド暗号方式 ・ハッシュ関数 ・ディジタル署名 ・認証局と公開鍵証明書 ・TLS(Transport Layer Security) ・暗号メールと署名付きメール ・無線LANのセキュリティ ・VPN(Virtual Private Network) 5.アプリケーションセキュリティ ・DNSのセキュリティ-1 DNSの仕組み ・DNSのセキュリティ-2 キャッシュポイズニング ・DNSのセキュリティ-3 DNSリフレクション攻撃 ・DNSのセキュリティ-4 DNSランダムサブドメイン攻撃 ・電子メールのセキュリティ-1 SMTP/POPの問題点と対策 ・電子メールのセキュリティ-2 迷惑メール対策 ・Webアプリケーションシステムのセキュリティ-1 Webアプリケーションの仕組み ・Webアプリケーションシステムのセキュリティ-2 主なWebアプリケーションの脆弱性 ・Webアプリケーションシステムのセキュリティ-3 脆弱性対策

留意事項・備考ATTENTION

【前提知識】 以下のいずれかのコースを修了、または同等知識をお持ちの方。 ・「TCP/IPプロトコル」 ・「TCP/IPプロトコル(eトレーニング)」 【付加サービス】 学習促進メール 【お申し込み前に必ずご確認ください】 ・利用可能期間は学習開始日により異なります。詳しくはメールをご確認ください。 ・本研修は動画でのご案内になりますため、音声が再生できる環境にて、もしくはイヤホン、ヘッドホンなどをご利用の上、ご受講下さい。 ・このコースは、インターネットによる研修のため、パソコンとWeb環境が必要です。 ・お申し込みの前に必ず学習利用環境をご確認ください。

お申込み後のキャンセルにつきましてはこちらをご覧ください

価格PRICE

本コンテンツについては、以下のパターンから購入・視聴プランをお選びいただけます。

■定額制eラーニングプラン

お申し込み受け付け後、学習開始日の当日までに、ご受講者の方へ「ユーザID」と「パスワード」をメールにてご通知いたします。

お申込後の流れFLOW

STEP

1

提供団体へ申込み

(お申込翌営業日)インソースがお客様のお申込を確認し、提供団体へ連携いたします

STEP

2

ご案内の送付

主催のNECマネジメントパートナー様より直接受講者様へ
研修開始約7日前に電子メールで受講案内を送信します。
(一部のコースを除く)

STEP

3

受講開始

ご案内に沿って、配信サイトにログインしていただくと、eラーニングのご視聴が可能になります

提供団体ORGANIZER

本コースは、NECマネジメントパートナー株式会社が提供しております。

お問合せ

インソースでは、お客さまの様々なお悩み・ニーズに応じたサービスをご用意しております。
まずはメールかお電話にて、お気軽にご相談ください。

ご希望の日時・Web会議ツールでの商談ご希望の方はこちらへ オンライン商談ご予約専用フォーム

お問い合わせ

新作研修

業界随一の研修開発力を誇る
インソースの最新プログラム

    コア・ソリューションプラン
    の新作情報

    250種類以上のコンサル事例!
    組織の「したい!」に全力で応える

      おすすめリンク

      オンライン研修ラインナップ

      コア・ソリューションプラン

      全力ケーススタディ

      LMS・研修管理

      動画百貨店 幅広いテーマのeラーニングをご提案

      冊子教材付きeラーニング・動画レンタルプラン

      オンラインセミナー一覧

      インソース 時代に挑む

      全力!人材育成ノウハウ ins-pedia

      コンサルティング事例集

      人材アセスメント

      新作研修

      公開講座コースマップ

      人財育成スマートパック

      人材育成の7つのポイント

      全力!人材育成ノウハウ ins-pedia LMSとは(学習管理システム)

      モンシャン 福祉施設で作られた素敵な商品をお届けするショッピングサイト

      インソース採用情報

      営業・エンジニア・コンテンツクリーエーター中途採用中

      オンライン研修ZOOMオペレーター募集中

      直近の公開講座開催研修

      閉じる

      研修のトレンドなど、お役立ち情報を配信中!