経営数字がよく分かる研修 ~比較の視点なら利益感覚がすぐ磨ける(1日間)

0638経営数字がよく分かる研修 ~比較の視点なら利益感覚がすぐ磨ける(1日間)

17/11/13 更新


このページは講師派遣の研修を紹介しています

当研修の「ねらい」

企業拡大の原則は以下の3つです。

①利益をあげ財務的な会社価値を向上させる
売り上げを上げ、さまざまなコストを抑え・リスクを排除し、企業にお金(現金)をできるだけ多く残す。
②組織全体の人材価値を向上させる
費用対効果が判断でき、自分がやるべきことが分かり、目標達成できる社員を育てる。
③新分野(新市場・新商品・サービス)を開拓する
利益を原資に市場開拓を行ったり、新商品・新サービスを顧客に提供する。

組織を成長させていくには、組織の中核となる人材が、これらの「原則」を自ら意識し、仕事を判断する際に外さないようにすることが不可欠です。

本研修では、その「3つの原則」を踏まえた利益・コスト感覚を、決算書の項目に込められた意味や、そこから読み取るべき事柄を学ぶことを通じて、身につけていきます。


研修プログラム例

研修プログラム例
内容
手法
  • 1.利益の重要性
    (1)企業拡大の基本3原則~こうすれば企業価値は上昇する  
    (2)利益を上げることの重要性
    【ワーク】利益の必要性を考える
    (3)悪い業績は幸せにつながらない
講義
  • 2.損益計算書の基礎
    (1)損益計算書の見方とポイント
    【ワーク】自社の損益計算書を理解する
    (2)収益構造の考え方
ワーク
講義
  • 3.コスト感覚を磨く
    (1)販管費及び一般管理費を下げる
    (2)時間あたり生産性を上げる
    【ワーク】自分の人件費を考える
    【ワーク】会社から見た仕事コストを計算する
ワーク
講義
  • 4.利益感覚を磨く
    (1)中核人材として求められる数字を把握する
    (2)利益を伴う売上の基礎
    (3)コスト削減と利益との関係
    (4)やってはいけないことが続けばどうなるか?~期末押し込み販売
ワーク
講義
  • 5.貸借対照表・キャッシュフロー計算書の基礎
    (1)貸借対照表の特徴と見方
    【ワーク】貸借対照表の分析
    (2)キャッシュフロー計算書の見方とポイント
    【ワーク】キャッシュフロー計算書から読み取る
    【ご参考】当社の課題
ワーク
  • ・この研修カリキュラムはあくまで一例です。お客さまの課題・お悩みに応じて柔軟にカスタマイズ可能です
  • ・研修効果を高め定着化を促進する「研修呼び覚まシステム」や研修担当者さまの負担を減らし効率向上を支援する「研修管理サービス」もございます

ご相談やお見積りはこちら

お問い合わせのお客様0120-800-225

ホームページ:http://www.insource.co.jp

E-mail:info_tokyo@insource.co.jp


※研修・サービスに関するご相談やお見積りはお気軽にお問合せください

実績と受講者の声

実施、実施対象
2014年 11月     27名
業種
情報通信・ITサービス
評価
内容:大変理解できた・理解できた
96.3%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 説明に経験談が多く分かりやすかった。
  • ディスカッションしながらの講習であきずに最後まで受講できました。声もメリハリがあってよかった。参考にします。
  • グループでの色々な意見が聞けてよかった。今後の自分の業務に活かしていきたいと思います。


※研修・サービスに関するご相談やお見積りはお気軽にお問合せください

関連の研修を探す


インソースがご提案する「これまでと違う」サービス

Another インソース

お問合せ

まずはお電話かメールにてお気軽にご相談ください

メールでのお問合せ

お電話でのお問合せ
0120-800-225

※フリーダイヤル架電後、ガイダンスに従って
公開講座・WEBinsource・人財育成スマートパックに関するお問合せ→①
その他お問合せ→②を選択してください

下記情報を無料でGET!!

無料セミナー、新作研修、他社事例、公開講座割引、資料プレゼント、研修運営のコツ

メールマガジンのご登録はこちら

登録は左記QRコードから!

※配信予定は、予告なく配信月や研修テーマを変更する場合がございます。ご了承ください。

配信をご希望の方は、個人情報保護の取り扱いをご覧ください。



財務研修の評価
年間総受講者数
1,357
内容をよく理解・理解
86.1
講師がとても良い・良い
90.7

※2016年10月~2017年9月

関連財務研修
一般的な研修例
半日間の研修例
新人対象の研修例

公開講座財務研修
関連研修テーマ
会社の数字の見方研修
管理職研修
新入社員研修

インソースの年間実績
  • 実施回数※1
    • 17,182
  • 企業内研修
  • 11,620回
  • 公開講座
  • 5,562回
  • お取引先数※2
    • 21,006
  • 受講者数※1
    • 41.5万
  • 内容評価※3
  • 大変理解できた
    理解できた
  • 講師評価※3
  • 大変良かった
    良かった

内容評価:%
講師評価:%

※1 2016年10月~2017年9月

※2 2003年6月から2017年9月までに当社サービスをご利用いただいたお取引先累計

※3 2016年10月~2017年9月
当社書式での受講者アンケートより集計

研修実績をもっとみる

職場改善プログラム

全支社、全社員に研修!?あなたならどうする? 解決動画公開中!

新人・可菜の仕事が早くなったその理由 動画公開中!

インソースの研修の特徴


インソースのもと

インソース研修の特徴
研修の考え方
研修の流れ~事前課題
本研修の効果測定
研修呼び覚まシステム
受講者の声
講師の特徴
Q&A

インソース研修一覧
テーマ別研修
階層別研修
年代別研修
業界業種別研修
官公庁・自治体向け研修
部門別研修
新作研修
研修コンサルティング~インソースの課題解決プロセス
1名から参加できる公開講座

研修カレンダー