insource

出張開催
公開講座の年間実績
受講者数※1
72,107
開催数※1
9,115
講座数※2
2,589
インソースの実績
総受講者数※1
55.2
お取引先数※3
29,402
  • ※1 2018年10月~2019年9月
  • ※2 2019年9月末時点
  • ※3 2003年6月から2017年3月までに
      当社サービスをご利用いただいた
      お取引先累計
インソースのサービス情報配信
(無料)

下記情報を無料で配信中

無料セミナー、新作研修、公開講座割引、資料プレゼント、他社事例、研修運営のコツ

配信をご希望の方は、個人情報保護方針をご覧ください。

登録はこちら

数字に強くなりたい時

数字に強くなりたい時に受けたい研修

まずは身の回りの数字だけを徹底して管理する

数字には曖昧さがないというメリットがあります。そのため、一般的にビジネスにおける「数字に強い人」には、無駄を省き、効率化が図れる人というイメージがあります。まず、数字に強くなるためには身の回りに溢れている数字だけを徹底して管理してみてください。上司が気にする数字、部門で指標としている数字、自分の目標としている数字など、必要な数字がどのような用途で用いられ、計算されているかを意識しましょう。目標としている数字を期限内に達成するために、月次・週次でどこまで積み上げるべきか、目標を細分化して考えてみます。自ずと「目標まで残り●%だ」「あと●カ月で●個をクリアしなければならない」と明確な数字がみえてきます。

数字の構成を知り、活用の幅を広げる

自分の身の回りの数字に意識を向けたら、それに沿って行動を変化させましょう。また、その数字がどのように構成されているかを調べてみてください。企業の活動を知るには経営の数字をみることが近道です。利益やご自身のコスト(人件費)も冷静に分析できるようになります。研修では、数字への苦手意識をなくすべく専門用語の解説から学び始めることができます。数字を読み解く基本を身に着けて、ぜひ実践に活かしてください。

会社のしくみを知る研修~経営数字から企業活動を理解する

おすすめ対象者

基本的な会社の数字を学びたい方

おすすめ理由

企業活動の基本である、「売上」・「費用(コスト)」・「利益」の構造を理解し、数字の判断軸を持つことを目標とします。具体的には、ワークを通じて自分にかかる人件費や残業でかかるコストなどを計算し、「会社の数字」の構造を理解いただき、生産性向上の意識を高めます。

開催スケジュール

研修の詳細はコチラ

財務基礎研修

おすすめ対象者

財務諸表の基本を学びたい方

おすすめ理由

組織の財務状況を知るためには、財務諸表を読み取れなくてはなりません。研修では、用語の基本解説から始まり、財務諸表から読み取れることを学んでいただきます。総合演習では、実際の財務諸表を分析し、財務の特徴を読み取っていただきます。

開催スケジュール

研修の詳細はコチラ

ビジネスデータの分析研修~職場で活かせる統計の基礎とデータ活用法を学ぶ

おすすめ対象者

現場で活用できる数字・データの見方を知りたい方

おすすめ理由

データや数字を読み解くことは、現状の分析や今後の事業予測にもつながります。本研修では、Excelを用いた相関係数の計算や回帰分析の手順を習得していただきます。例えば業務効率の改善や採用基準の見直しに向けて、社内に眠っているデータを活用できるようになります。

開催スケジュール

研修の詳細はコチラ

一覧へ戻る

お気軽にご相談ください

お電話での
お問合せ

0120-800-225

メールでの
お問合せ

ダウンロード

公開講座コンテンツ
(公開講座通信)DL

公開講座コースマップDL

年間スケジュール一覧DL

おすすめリンク

人財育成スマートパック 新人2020 成長企業のためのCEO・CFOゼミ 公開講座通信 デジタル人材養成講座 安藤講師特集 ラテラルシンキング研修 KIYOラーニング インソースの営業研修 連休企画

申込者数人気ランキング

※直近1ヶ月