ビジネスデータの分析研修~職場で活かせる統計の基礎とデータ活用法を学ぶ

ビジネスデータの分析研修~職場で活かせる統計の基礎とデータ活用法を学ぶ

研修No.1320206

  • 研修プログラム例
  • スケジュール
  • 受講者の評価
  • お問合せ

対象者対象者

・社内のデータを適切に分析したいと考えている方
・統計の基礎知識を学びたい方

研修内容研修内容

社内には、売り上げに関するデータやアンケート調査のデータなど、多くのデータが眠っていることがあります。ビジネスデータ分析のスキルを学ぶことで、そのようなデータを活用することができるようになり、業務効率の改善や売り上げの増加につながります。

本研修では、ビジネス場面に応用できるデータ分析の基本的な考え方やデータ整理の仕方を学んだ上で、エクセルを用いた相関係数の計算や回帰分析の手順を習得していただきます。本研修を通じて、業務効率の改善や採用基準の見直しに向けて、社内に眠っているデータを活用できるようになることが見込まれます。

『ビジネスデータの分析研修』を語る

研修プログラム研修プログラム例

研修プログラム例
  内容 手法
  • 1.社内の眠ったデータを活用する
    (1)データを分析することの利点
    【ワーク】自社に眠っているデータは何か、それを分析することでどのような利点があるのか考える
    (2)データの読み方の練習
    【ワーク】例題を読んで、どこが、どのように間違っているか(あるいは正しいか)回答する
    (3)平均、標準偏差とは
    (4)エクセルによる平均、標準偏差の計算
    【ワーク】エクセルで平均値と標準偏差を計算してみる
    【応用編】「分析ツール」を使って、要約統計量を算出する
    【ワーク】データの平均値と標準偏差(SD)を求める
    (5)グループ別に平均、標準偏差を計算する
    【ワーク】あるデータについて、全体の平均を算出し、傾向を見た後に平均を出してみる
    (6)平均値などをグラフ化する
    【ワーク】グループごとのグラフを作成してみる
    【ワーク】自社で、今後グループごとに平均値を出した方が良いと思うデータを考える
講義
ワーク
  • 2.2つの事象の関連を表す「相関係数」
    (1)相関係数とは
    (2)相関係数の読み方
    (3)エクセルによる相関係数の計算のためのデータの並べ方
    【ワーク】「店舗の平均残業時間と売上の相関を知りたい」場合は、どのようにデータを並べるか考え、表を埋めてみる
    (4)エクセルによる相関係数の計算
    【ワーク】「店舗の営業時間、1か月の降水量は売上と関連しているか」について、相関係数を算出し、結果も持つ意味を考えてみる
    (5)相関係数を使って資料を作成する
    【ワーク】例題を読んで、背景に隠れた「第3の変数」は何か考えてみる
講義
ワーク
  • 3.2つの事象の因果関係を表す「回帰分析」
    (1)回帰分析とは
    (2)回帰分析の結果の読み方
    (3)エクセルによる回帰分析のためのデータ整理
    【ワーク】「店舗の面積が売上に与える影響を知りたい」場合には、どのようにデータを並べるか、表を埋めてみる
    (4)エクセルによる回帰分析の練習
    【ワーク】あるデータを分析し、結果からどのようなことが言えるか考える
    (5)回帰分析の種類
    【ワーク】「1か月のメディア掲載件数とプレスリリース件数が問い合わせに与える影響」を分析し、その結果からどのようなことが言えるか考える
    (6)どのようなデータを分析して良いか (データの種類)
    【ワーク】自社にある量的データと質的データを書き出してみる
    (7)回帰分析を使って資料を作成する
講義
ワーク
  • 4.まとめ
    (1)データ分析を使った資料作成のまとめ
    (2)職場での実践目標の共有
    【ワーク】職場に戻った後、どの種類のデータを、どのように分析して、どんな資料を作成するか目標を立てる

    【参考】似ているものを分類する (営業リストの整理など)
    (1)在庫管理(量的データ)と営業リストの整理(質的データ)
    (2)似たもの同志を集めるクラスター分析とは
講義
ワーク

ひとこと研修制作者からひとこと

売上に関するデータやアンケート調査のデータ、人材採用に関するデータは、企業にとって財産(リソース)であり、働き方改革を行う上で重要な示唆を与えてくれます。また、これらのデータを最大限に活用して経営戦略・人事戦略を立てることで、売上の増加や生産性の向上も期待できます。

本研修では、データ分析・統計の基本知識を学んだ上で、エクセルを使った分析スキルを身につけるための演習を行います。そのテーマとして、売上と営業職の行動量の関連、中途採用人数と新規契約件数の関連など、身近なものを取り上げており、職場での実践を見据えた研修となっています。

本研修を受講することにより、業務効率の改善や人材採用基準の見直しなど、多くのビジネス場面で活用することができるスキルの習得につながります。今後、データに基づいた働き方改革の実行が求められる中で、職場の問題解決に資するものとなっています。

スケジュールスケジュール

かんたんお申込みシステム WEBinsource

公開講座を手軽にお安く受講いただけます!
※一部の研修は、割引対象外となります。
→WEBinsourceの詳細と新規登録はこちら

注意点お申込み時の注意点→お申込みから研修当日までの流れ

(1)同業の方のご参加はご遠慮いただいております。
(2)最低履行人数の4名に達しなかった場合、研修が中止となる可能性がございます。中止の可能性がある場合は研修日の2週間前に中間報告、1週間前に開催可否の連絡をさせていただきます。
(3)研修実施3週間を切った時点で、お申込み者数が0名の場合、開催日程をHPから削除させていただくことがあります。

※登壇予定の講師は予告なく変更になる場合がございますことをご了承くださいませ

4名様以上でのご検討の際、日程の都合が合わない場合や、開催予定が表示されていない場合には、開催のリクエストが可能です。
公開講座部(03-5259-0071)までご相談ください。

研修リクエストサービスとは?

評価受講者の評価

研修評価

内容:大変理解できた・理解できた
95.7%
講師:大変良かった・良かった
94.6%

※2017年4月~2018年3月

実施、実施対象
2018年 6月     12名
業種
公開講座
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 標準偏差、相関係数等、あまり理解できてなかったことがクリアになった。すぐに社内に活かせると思うので、即取り入れてみたいと思います。
  • 数値間の相関関係など、業務データの分析をしてみたいと思います。図書館の利用統計、電子ジャーナルの利用統計について活用してみたいと思います。

実施、実施対象
2017年 8月     4名
業種
公開講座
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 構成&ワークが良かった。他の人にも勧めたい(初心者がハードル=苦手意識を乗り越えるのに適している)。
  • 数字を意識せず分析を学ぶことができ、大変有意義だった。そもそものデータの扱い方について、考え方を変えることができた。

実施、実施対象
2017年 6月     3名
業種
公開講座
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 忘れないうちにいろいろと活用したいと思います。
  • 参照元のデータの作られ方、意図を早く理解し適切に活用する。部内の業務に関わるデータを速報値の段階で自分に活用できる形に加工する。
  • CSアンケートや、ESアンケート分析などに活用したい。

実施、実施対象
2017年 6月     6名
業種
公開講座
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
83.3%
参加者の声
  • 分析手法を学ぶことで、どのような観点で分析していけば良いものかがクリアになってきました。
  • 今までは難易度が高いと思っていた回帰分析ですが、わかりやすい説明でよく理解ができました。ありがとうございました。
  • 違う部門や他の会社に行った際に、自分のもてる武器の一つとして、業務改善分析などに利用できたらと思います。Bizリサーチは後々で考えるようにします。

お電話でのお問合せ0120-800-225

メールでのお問合せ お問い合わせフォームへ

タイミングが合えば1名様からでも格安で受けたい研修が受けられる研修リクエストを受付中!

※研修リクエストの詳細は
こちら

TEL:03-5259-0071

FAX:03-5259-0077

お問い合わせフォームへ

下記情報を無料でGET!!

無料セミナー、新作研修、他社事例、公開講座割引、資料プレゼント、研修運営のコツ

メールマガジンのご登録はこちら

登録は左記QRコードから!

※配信予定は、予告なく配信月や研修テーマを変更する場合がございます。ご了承ください。

配信をご希望の方は、個人情報保護の取り扱いをご覧ください。

ページトップへ
本研修の評価
内容をよく理解・理解
95.7
講師がとても良い・良い
94.6

※2017年4月~2018年3月

年間実績公開講座の年間実績
受講者数※1
49,686
開催数※1
6,577
講座数※2
2,124
WEBinsource
ご利用社数※2
6,970

※1 2017年4月~2018年3月

※2 2018年3月末時点

お得なサービスプラン
WEBinsource
6,970社以上のお客さまがご利用中!公開講座をカンタンにお申込みできる無料のWEBサービス
※2018年3月までの累計
人財育成スマートパック

公開講座をリーズナブルに受講できるお得な割引パックをご用意しております

くわしくはこちら

公開講座Leaf

受講者が研修を申し込めるシステムです。

くわしくはこちら

講師派遣型研修

お客さまの課題に応えるオーダーメイド型研修

研修一覧
関連テーマ
インソースがご提供する
「これまでと違う」サービス。
 
最新の情報を無料配信中!
新作研修、新サービス、無料セミナー、公開講座割引、資料プレゼント、他社事例、研修運営のコツなどをお届けします。
メールマガジンのご登録

おすすめ研修・サービス

公開講座新作研修

2018年10月 4日
はじめてのデータ分析研修~データを読み解く力を習得する
2018年10月 4日
はじめての人事給与事務研修
2018年10月 3日
はじめての経理事務研修
2018年10月 3日
はじめてのデータ入力研修
2018年9月19日
RPA研修/WinActor®研修 初級編~データ転記からRPAを始める