loading...

検索結果 {{searchResultList.length + '件'}}

会社のしくみを知る研修~お金の流れから企業活動を理解する

人事・総務・財務・法務

会社のしくみを知る研修~お金の流れから企業活動を理解する

会社の存続・成長における利益の重要性を理解し、人時生産性などのコスト、ROEなど経営数字に強くなる

No. 3041702 9905013

対象者

  • 新入社員
  • 若手層
  • 中堅層
  • ・新入社員~入社3年目までの若手社員
  • ・会社の仕組みを「売上・費用(コスト)・利益」で理解できるようになりたい方

<持ち物>電卓、筆記用具

よくあるお悩み・ニーズ

  • 自分達の仕事の積み重ねが、会社を構成し社会に影響を与えていることのイメージができていない
  • 会社でかかっている費用(コスト)を、自分ごとに考えられていない
  • 自分の仕事が会社の利益(売上)や経営にどうつながっているか理解できるようになりたい

>できるを積み重ねる「インソースの新人研修ラインナップ」はこちら

研修内容・特徴outline・feature

本研修は、新人~若手の方を対象としています。会社の存続・成長における利益の重要性を理解したうえで、自身の行動の妥当性をはかる「数字の判断軸」を習得し、利益創出を意識した行動が取れるようになることを目指します。

具体的には、経営の基本となる「売上・コスト・利益」の関係性について、また、人時生産性やROI(投下資本利益率)といった経営上の指標について学びます。そのうえで、「自身の人件費を算出する」、「残業の有無によって人時生産性がどれだけ違ってくるかを確認する」などのワークを通じて、企業数字と実際の仕事のつながりを体感することで、働く意欲の向上につなげます。
さらに、企業活動の基本である仕入れから販売、入金までの一連の流れを学びます。その中で考えられるリスクを知ることで、会社の数字を意識して働くことを身につけていただきます。

>階層・課題に合った「財務研修ラインナップ表」はこちら

到達目標goal

  • ①会社が利益を出し続けることの重要性を理解できる
  • ②売上・費用(コスト)・利益の構造を理解し、自分にかかるコスト(人件費)を意識できる
  • ③人時生産性とROIについて理解し、利益創出につながる行動を意識できる
  • ④仕入れから入金に至る一連の流れを把握し、売上を上げるまでに起こりうるリスクやコストについての意識を高める

研修プログラムprogram

  内容 手法
  • 1.はじめに
    【ワーク】会社が利益をあげることはなぜ大切なのか。ステークホルダー(従業員、顧客、取引先、株主、地域社会など)の立場から考える
ワーク
  • 2.会社とは?
    (1)会社にとって利益とは
    (2)利益は何から生まれるのか
    (3)会社の業務はすべて、数字(定量化)で考えよう
講義
ワーク
  • 3.「売上」・「費用(コスト)」・「利益」について考える
    (1)売上・費用(コスト)・利益の構造
    (2)売上とは何か
    (3)費用(コスト)とは何か
    (4)固定費と変動費
    (5)企業における人件費を考える
    【ワーク】自分の人件費を計算する
講義
ワーク
  • 4.数字の判断軸を持とう
    (1)人時生産性
    (2)人時生産性の高め方
    【ワーク】残業の有無によって人時生産性がどれだけ違ってくるかを確認する
    (3)投下資本利益率(ROI:Return on Investment)
    【ワーク】出張をまかなうために必要となる売上高を計算する
講義
ワーク
  • 5.企業活動の基本
    (1)仕入の流れ
    (2)生産の流れ
    (3)在庫の管理
    【ワーク】在庫が過剰な場合、過小な場合には、どんなリスクがあるか考える
    (4)販売活動と伝票の流れ
    (5)取引条件について
    (6)取引サイトとは
講義
ワーク
  • 6.ケーススタディ
ワーク
  • 7.まとめ
ワーク

スケジュール・お申込み
(オンライン/セミナールーム開催)schedule・application

本講座に関する注意事項

【必ずご確認ください】新人研修受講にあたってのお知らせ

新人研修(2024年3月18日(月)~2024年4月30日(火)開催分)のお申込みにあたり、下記ご案内ページを必ずご覧ください。実施形式別の、お申込み時の注意点や、テキストの配送、研修の事前準備物等をご案内しております。

■新人研修2024ご受講にあたってのご案内・注意事項

オンライン開催

セミナールーム開催

注意事項

  • 同業の方のご参加はご遠慮いただいております
  • 会場やお申込み状況により、事前告知なく日程を削除させていただくことがあります
  • カリキュラムは一部変更となる可能性があります。大幅な変更の際は、申込ご担当者さまへご連絡いたします。

事前のご案内

受講できそうな日時がない… 日程を増やしてほしい… 
そんな時には「研修リクエスト」

研修リクエストサービス

「研修リクエスト」とは、お客さまのご希望の日程、内容、会場で、1名さまから インソースの公開講座を追加設定するサービスです。 サービスの詳細や、リクエスト方法はこちらをご確認ください。

※受講者数1名以上の場合から、リクエストを受け付けております

※ご連絡いただいてから研修実施まで、通常2か月程度かかります(2か月以内での急ぎの実施も、ご相談可能です)

受講者の評価evaluation

本テーマの評価

内容:大変理解できた・理解できた

98.2%

講師:大変良かった・良かった

95.9%

※2022年10月~2023年9月

実施、実施対象
2023年12月     6名
業種
インソース
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • ROIについて学べたので、自分にかけていただいている経費と、それを補うのに必要な売り上げが見えるようになりました。それを意識しながら、日々の業務に励もうと思います。
  • しっかり在庫管理すること、在庫管理の必要性や考え方を全職員に浸透させることを実践したい。
  • 人時生産性、ROIについて学ぶことができた。先行投資的にお金をかけることも多くあるが、時には検証してみることも大切と思った。

実施、実施対象
2023年10月     17名
業種
インソース
評価
内容:大変理解できた・理解できた
88.2%
講師:大変良かった・良かった
94.1%
参加者の声
  • ただ会計ソフトを見るだけでなく、財務諸表を見るうえのポイントも教えていただいたので、どれくらい利益があるかなどに注目しながらこれからは業務を行なっていきたいです。
  • 原料でも製品でも、在庫僅少はなるべく避けたいと思っておりますが、在庫過多状態も様々なリスクがあると知り勉強になりました。色んな視点で日々業務に取り組みたいと思います。
  • 自分がどれだけ売り上げに貢献しているかとういうことも数字をみて意識しながら、営業職に臨んでいきたいと思います。販売活動と伝票の流れは今取り組んでいるところだったので、表で確認出来て非常に参考になりました。
  • 自分の人件費も会社にとっては重大なコストであり、コストとして投資された分自分がどのように利益貢献できるのかを今後は考えて、意欲的に業務に取り組んでいきたいと思いました。
  • 営業活動を行う際、粗利を意識しながら販売ができるようにしたいと思います。少しでも売り上げに貢献できるように精進します。

実施、実施対象
2023年9月     13名
業種
インソース
評価
内容:大変理解できた・理解できた
84.6%
講師:大変良かった・良かった
92.3%
参加者の声
  • ROIなどの利益率の計算方法を活用し、自身の参画しているプロジェクトで、より利益率を上げるためにはどのようにすれば良いのかを考えます。上司に提案をする際の、費用対効果の説明などの際にも活用したいと思います。
  • 製造の現場においては人時生産性の考え方が、改善活動についてはROIの考え方が生かせると思いました。より定量的な議論にするために活用します。
  • 投下資本利益率の考え方を常に頭にの中に置いておき、自分が行う投資や使う経費に対して利益がどれほど見込めるのかを定量的に算出し、上司の説得材料にしたいと思います。
  • 今まで決算書などにあまり興味が持てなかったのですが、数字から各企業の状況が読み解けることに面白さを感じました。今後は自社の決算書にも興味をもち、さらに同業他社との比較もすることで経営状況の把握もしていきたいと思います。
  • 株式投資や、企業の報告書を読み、記載されている数字から内部の状態を予測してみるなど、可能なことから始めていきたいと思います。お金について学ぶキッカケとして、非常に有益な研修でした。

実施、実施対象
2023年8月     22名
業種
インソース
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
94.4%
参加者の声
  • 1時間、1日あたりのお給料をもらうのに、会社としてどれだけ売上高が必要なのか意識し、毎日を無駄にしないようにモチベーションをあげていきたい。
  • 一人ひとりがコスト削減やムダの排除を意識することで、会社全体に効果をもたらしうることを知ることができ、今後の業務をより有意義なものにしていこうと思いました。
  • 正しく数字を見る力、計算をする力、数字で目標を立てる考え方を活かしていきたいと思う。企業は利益がなければ成り立たないので、自分自身が貢献する必要があり、その貢献度合いというのもまた数字に表れると考える。
  • 自分の残業にかかるコストや時給を意識して、より効率的な働き方を意識しながら業務に取り組んでいきたい。また、会社のお金の流れを知ることを意識していこうと思った。
  • 自分の経費や売り上げについて、一つひとつの数字を繋げて考えたことがなかったため、これを機に考えてみようと思いました。また、その数字を意識して仕事に取り組んでいきたいです。

実施、実施対象
2023年7月     23名
業種
インソース
評価
内容:大変理解できた・理解できた
83.3%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 「自分のコストを考える」という項目で、給料や一定の条件を元に、必要となる年間売り上げを計算するワークが特に印象的でした。会社の利益に貢献するため、成果を上げることへのモチベーションが上がりました。
  • 4月から新入社員として入社したので、会社のお金関係についてはあまり意識したことがなかった。多くの社員を抱える企業は給料を払うだけでも莫大な費用がかかっており、それを上回る利益を出さねばならないと強く感じた。
  • 会社のお金の流れや事業活動について、深く知ることができました。売上原価に関するディスカッションでは、業界によって単価の削減方法が異なることも知り、勉強になりました
  • 今後営業担当として数字を見る機会が多くなると思うので、人時生産性や投下資本利益率を計算し、どうすれば売上や利益を増やすことができるのかを考えたいです。また、在庫管理も売上や利益に非常に強く影響を及ぼすことを改めて知ったので、受発注などの納期調整は慎重に行います。
  • 自身のスキルアップを図って自分の粗利益率を高めていき、自分と会社の成長に貢献していきたいと思いました。まずは自分の会社のお金の流れを理解することで業務の効率化、理解につなげていきます。

お問合せ・ご質問

よくいただくご質問~お申込み方法や当日までの準備物など、公開講座について詳しくご説明

最新作・ニュース

新卒対応speed&challenge

新卒採用に関するお知らせ オンライン・全国で会社説明会開催中

ページトップへ
本テーマの評価
内容をよく理解・理解
98.2
講師がとても良い・良い
95.9

※2022年10月~2023年9月

年間実績公開講座の年間実績
受講者数※1
開催数※1
講座数※2

WEBinsource
ご利用社数※2

※1 

※2 

同ジャンルの研修を探す

研修を探す
開催地で探す
階層で探す
テーマで探す
コースマップで探す
日程で探す
課題・状況で探す
講師派遣型研修

お客さまの課題に応えるオーダーメイド型研修

研修一覧
業界・業種別研修
オンライン人材育成

オンライン人材育成

企業内研修は、すべてオンラインで実施可能です

動画教育・eラーニング

動画教育・eラーニング

データやDVDの買い切り、レンタル視聴、定額制見放題など、様々なプランでご提供します

メールマガジンのご登録

コンテンツクリエイターズワークス

生理の貧困対策支援PJ(企業向け)全力Q&A

生理の貧困対策支援PJ(自治体向け)全力Q&A

生理の貧困対策支援PJ自治体のお声

  • WEBins
  • 20周年特別タイアップ企画
  • モンシャン

公開講座からの新着メッセージ


    直近の公開講座開催研修