loading...

検索結果 {{searchResultList.length + '件'}}

会社のしくみを知る研修~お金の流れから企業活動を理解する

会社のしくみを知る研修~お金の流れから企業活動を理解する

会社の存続・成長における利益の重要性を理解し、人時生産性などのコスト、ROEなど経営数字に強くなる

研修No.3041702

本研修は、オンラインでも実施可能です。日程がない場合はお気軽にご相談ください

対象者

  • 新入社員
  • 若手層
  • 中堅層
  • ・新入社員~入社3年目までの若手社員
  • ・会社の仕組みを「売上・費用(コスト)・利益」で理解できるようになりたい方

よくあるお悩み・ニーズ

  • 自分達の仕事の積み重ねが、会社を構成し社会に影響を与えていることのイメージができていない
  • 会社でかかっている費用(コスト)を、自分ごとに考えられていない
  • 自分の仕事が会社の利益(売上)や経営にどうつながっているか理解できるようになりたい

研修内容・特徴outline・feature

本研修は、新人~若手の方を対象としています。会社の存続・成長における利益の重要性を理解したうえで、自身の行動の妥当性をはかる「数字の判断軸」を習得し、利益創出を意識した行動が取れるようになることを目指します。

具体的には、経営の基本となる「売上・コスト・利益」の関係性について、また、人時生産性やROI(投下資本利益率)といった経営上の指標について学びます。そのうえで、「自身の人件費を算出する」、「残業の有無によって人時生産性がどれだけ違ってくるかを確認する」などのワークを通じて、企業数字と実際の仕事のつながりを体感することで、働く意欲の向上につなげます。
さらに、企業活動の基本である仕入れから販売、入金までの一連の流れを学びます。その中で考えられるリスクを知ることで、会社の数字を意識して働くことを身につけていただきます。

到達目標goal

  • ①会社が利益を出し続けることの重要性を理解できる
  • ②売上・費用(コスト)・利益の構造を理解し、自分にかかるコスト(人件費)を意識できる
  • ③人時生産性とROIについて理解し、利益創出につながる行動を意識できる
  • ④仕入れから入金に至る一連の流れを把握し、売上を上げるまでに起こりうるリスクやコストについての意識を高める

研修プログラムprogram

  内容 手法
  • 1.はじめに
    【ワーク】会社が利益をあげることはなぜ大切なのか。ステークホルダー(従業員、顧客、取引先、株主、地域社会など)の立場から考える
ワーク
  • 2.会社とは?
    (1)会社にとって利益とは
    (2)利益は何から生まれるのか
    (3)会社の業務はすべて、数字(定量化)で考えよう
講義
ワーク
  • 3.「売上」・「費用(コスト)」・「利益」について考える
    (1)売上・費用(コスト)・利益の構造
    (2)売上とは何か
    (3)費用(コスト)とは何か
    (4)固定費と変動費
    (5)企業における人件費を考える
    【ワーク】自分の人件費を計算する
講義
ワーク
  • 4.数字の判断軸を持とう
    (1)人時生産性
    (2)人時生産性の高め方
    【ワーク】残業の有無によって人時生産性がどれだけ違ってくるかを確認する
    (3)投下資本利益率(ROI:Return on Investment)
    【ワーク】出張をまかなうために必要となる売上高を計算する
講義
ワーク
  • 5.企業活動の基本
    (1)仕入の流れ
    (2)生産の流れ
    (3)在庫の管理
    【ワーク】在庫が過剰な場合、過小な場合には、どんなリスクがあるか考える
    (4)販売活動と伝票の流れ
    (5)取引条件について
    (6)取引サイトとは
講義
ワーク
  • 6.ケーススタディ
ワーク
  • 7.まとめ
ワーク

スケジュール・お申込みschedule・application

注意事項

  • 同業の方のご参加はご遠慮いただいております
  • 会場やお申込み状況により、事前告知なく日程を削除させていただくことがあります

事前のご案内

オンライン開催

【オンライン講座ご受講にあたって】

研修開始20分前から接続可能です。研修開始10分前までにマイク/スピーカーの動作確認をしていただき、研修開始までお待ちください。その他、受講時のお願い事項について詳細はこちらのページをご覧ください。

セミナールーム開催

【新型コロナウイルス感染症への対策について】

セミナールーム開催の場合、受講者さまの安全確保のために、定員半減、ビニールシールド設置、会場消毒など「8つの感染症対策」を実施しております。詳細はこちらのページをご覧ください。

受講者の評価evalution

本テーマの評価

内容:大変理解できた・理解できた

97.9%

講師:大変良かった・良かった

96.9%

※2020年10月~2021年9月

実施、実施対象
2021年12月     6名
業種
インソース
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 関係会社の数字を読んで分析し自身の知恵にしていきます。ROIの知識を自身の業務に当てはめて、自身の1時間の業務がどれぐらいの売上に貢献していないといけないのかをまず把握し、日々の業務への向き合い方を変えていきたいです。
  • ROI・投下資本利益率について学べました。日々の業務で、経営者の視点から人件費やコスト削減の意識を持ちます。
  • ROIという考え方を取り入れたいと思いました。経営者の視点で、日々改善の意識で業務にあたります。
  • 自身にかかっているコストと自身が生み出すコストを考えながら業務に取り組みます。実際にかかっている金額を考えると、人時生産性を上げていく必要性を強く感じました。

実施、実施対象
2021年10月     11名
業種
インソース
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
81.8%
参加者の声
  • 営業部として「予算達成」という視点ばかりを意識していたが、人件費やムリ・ムラ・ムダなども念頭に「より広い目線で利益に貢献」できるように業務を遂行します。
  • 経営数字・企業活動についての理解が浅い自分でも理解できた。社会人一年目から経営数字に関する知識の土台を作れ、非常に有益だった。
  • 自分自身のコストがどれくらいかかっているのか、小さな無駄でも会社全体で考えると大きな出費につながることを意識する。
  • 数字をもって考えること、売上に直接貢献できる部署ではないため、費用を抑えることを意識して業務に取り組みたい。
  • コスト意識をより一層持つことができたと思います。自分の時間に投資されているコストを考えます。

実施、実施対象
2021年9月     4名
業種
インソース
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 会社が抱えている費用、人件費等に自分自身がなっていることを意識して業務に取り組みます。どこの会社でも通用する一般的な知識、常識を身につけることができ良かったです。
  • コスト意識を持った行動を心がけたいと感じたのと同時に、社員一人ひとりがそういった意識を持ち、会社の利益に貢献できるよう、人事として教育内容を考えます。

実施、実施対象
2021年8月     10名
業種
インソース
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 自身の業務におけるコスト削減が、利益の増加につながることを念頭に置いて、無駄を減らし業務を効率化します。
  • 自分の一挙手一投足にコストがかかっていること、また利益を生む活動でないといけないことを意識する。部下や後輩に、採算意識を持つことの重要性を伝える。
  • 自分自身がしている業務にかかるコスト、ムリ・ムラ・ムダを把握し、スキルアップを図り付加価値を高めます。
  • 生産性という観点で分析を行うことは普段ないので、勉強になりました。ロジックツリー形式でのロジカルシンキング方法も詳しく教えてもらえたので、今後の研修発表等でも活用します。
  • 在庫管理の面をもう一度見直して、効率よく仕事をすすめます。過剰や過少に発注しないように工場現場の方ともコミュニケーションを取ります。

実施、実施対象
2021年5月     10名
業種
インソース
評価
内容:大変理解できた・理解できた
60%
講師:大変良かった・良かった
90%
参加者の声
  • 今後はただ仕事をこなすだけでなく、自身の生産性について考えながら業務に携わっていきたい。自分はまだ新人であるためできることは限られるが、だからこそ今業務内でできることをしっかり行っていく。
  • 人時生産性を考えて仕事に取り組むこと、日々の業務内でできるコスト削減の2つに取り組みます。
  • 経営に関わる数字をみることで会社の利益を想像できました。仕事のコストと生産性を考えて、身近なところから自分自身になにができるか考え、実行します。
  • 広い視野を持って、あるべき姿と現状の差を把握することで問題を発見・改善していけるような社会人を目指す。
  • 利益を上げるためにできることや、コスト削減に関して具体的な数字を用いて学ぶことができた。

お気軽に
ご連絡ください

メール・お電話でのお問合せ

公開講座に関するQ&Aはこちら

研修リクエストのお問合せ

ページトップへ
本テーマの評価
内容をよく理解・理解
97.9
講師がとても良い・良い
96.9

※2020年10月~2021年9月

年間実績公開講座の年間実績
受講者数※1
開催数※1
講座数※2

WEBinsource
ご利用社数※2

※1 

※2 

研修を探す
開催地で探す
階層で探す
テーマで探す
コースマップで探す
日程で探す
課題・状況で探す

公開講座をさらに便利に

研修やスケジュールが見つからなかった方、資料が必要な方におすすめ

講師派遣型研修

お客さまの課題に応えるオーダーメイド型研修

研修一覧
業界・業種別研修
関連テーマ
オンライン人材育成

オンライン人材育成

企業内研修は、すべてオンラインで実施可能です

動画教育・eラーニング

動画教育・eラーニング

データやDVDの買い切り、レンタル視聴、定額制見放題など、様々なプランでご提供します

メールマガジンのご登録

レアもの研修特集


感染症対策実施について

日々の会場消毒やビニールシールド設置など「8つの感染症対策」を行い、全国で来場型の公開講座を再開しております。また、オンライン公開講座も引き続き実施しております。


今週のPickUp


申込者数人気ランキング


直近の公開講座開催研修