50代向けキャリアデザイン研修~人生100年時代のマネー戦略を立てる(半日間×2回)

50代向けキャリアデザイン研修~人生100年時代のマネー戦略を立てる(半日間×2回)

知識・経験の伝承の仕方、仕事と家庭での役割変更にどのように対応するかをオンラインで同世代と楽しく議論する

本研修は、企業内研修をオンラインで実施される方向けの専用プログラムです※カスタマイズも承ります。お気軽にご相談ください

loading...

検索結果

{{'検索結果' + searchResultList.length + '件'}}

対象者

  • 中堅層
  • リーダー層
  • 管理職層
  • 部長・経営層

・役職を問わず50代の方
・定年・再雇用を想定している方
・将来の金銭面の戦略を立てたい方

よくあるお悩み・ニーズ

  • 今後のマネー戦略に不安を感じている
  • 50代になり、今後のことを考え始めなければならなくなった
  • 今一度働くモチベーションを上げたい

研修内容・特徴outline・feature

本研修では、人生100年時代のマネー戦略を立てたうえで、これからのキャリア・生き抜き方を考えていただきます。

<研修のポイント>
・人生100年時代のマネー戦略~立場や役割が変わっても、働き続けることの大切さを知る
・50代社員に必要なスキルの理解~基礎スキルを再獲得し、これまでの経験を活かして組織を支える
・オンライン研修を受講するという経験~IT時代を生き抜くための大きな勇気となる

研修プログラム例program

1日目
内容 手法
  • 1.50代からのキャリアを考える
    (1)ワーク、ライフ、お金のバランスをとる
    (2)キャリアを意識する時代の到来
    (3)自分の人生は「自分」で充実させる
    (4)人生100年時代、揺るがない戦略が鍵となる
講義
  • 2.自己を理解する
    (1)成し遂げてきたことを考える
    【ワーク】今までに行ってきたことや誇りに思うことを書き出し、共有する
    (2)自分に求められる役割をあらためて考える
    【ワーク】「組織」また「家族」から求められることを年代ごとに考える
講義
ワーク
  • 3.50代、60代を理解する ~ワーク・ライフ・マネー
    (1)50代のワーク・ライフ・マネー
    【ワーク】50代に求められるスキルを考える
    (2)60代のワーク・ライフ・マネー
講義
ワーク
  • 4.1日目のまとめ・次回やることの確認
ワーク


2日目
内容 手法
  • 5.1日目の振り返り
ワーク
  • 6.人生100年時代のマネー戦略
    (1)今から必要なお金を計算する ~現実を直視する
    【ワーク】今後必要になるお金を洗い出す
      視点:子ども、老後、家族の介護、葬儀、離婚、住宅 等
    (2)受け取るお金を計算する ~退職金・年金だけでは不足する
    【ワーク】受け取るお金を洗い出す
      視点①:退職金、年金、相続 等
      視点②:生活費と年金のバランス
    (3)稼ぐお金を計算する ~働き続けることの大切さ
    【ワーク】定年までに稼ぐお金、再雇用後稼ぐお金を計算する
    (4)まとめ
    【ワーク】計算した感想を共有する
講義
ワーク
  • 7.これからを考える
    (1)ロスに備える
    (2)変わる勇気を持ち、一歩踏み出す
      ①老け込むのはまだ早い
      ②労働人口の減少は、人生を面白くする新たなチャンス
      ③積み上げてきたものを思う存分活かす
    (3)輝かしい未来は自分でつくる
    【ワーク】明日から取り組むこと・準備することを書き出す
講義
ワーク

6288

受講者の声VOICE

実施、実施対象
2021年12月     15名
業種
インソース
評価
内容:大変理解できた・理解できた
80%
講師:大変良かった・良かった
80%
参加者の声
  • 部下や後輩が生き生きと活発に活動していけるよう、ポジティブな指導育成に取り組みます。トークが上手ではないので、経験や知識を伝える際はせめて、親しみやすく良き相談相手になるよう努めます。
  • 仕事もプライベートも将来のことについてきちんと向き合っていかなければならないと思いました。自身のワークライフバランスの再考と年齢に即した社員間コミュニケーションに励みます。
  • 50才以降、仕事を継続していくにあたり不安に感じる将来について、ライフ・ワーク・マネーのバランスや今後見据えるべきリスクや考えるべき事が見えました。計画を立てるきっかけができ良かったです。
  • 定年までと定年後のライフプランを考える時間を持つことができ、有意義でした。スケジューリングして年に一度見直していきます。

実施、実施対象
2021年8月     6名
業種
インソース
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • これまでの経験や得られたスキルがどのようなものかを振り返ることで自分の強みがはっきりとした。独自のノウハウを伝えることの重要性も認識したので実践する。
  • この先組織が社会から期待されるよう自分にできることは何かを考えつつ業務に取り組みます。
  • 今後の社会人生活を考える良いきっかけになった。自身のスキルを見直し再雇用される側の認識をしっかり持つ。
  • 定年までに会社の後輩へ残すことや再雇用の際の後輩との付き合い方を再考します。健康面の改善・第二の人生プラン・趣味・自己研鑽にも目を向けます。
  • 老後のマネープランについて具体的に検討します。仕事を続けることの意義を再確認し、自分にとってどの選択がベストかを改めて考えます。

実施、実施対象
2021年6月     5名
業種
インソース
評価
内容:大変理解できた・理解できた
80%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 組織の中のミドル世代として、周囲のメンバー達とどのように接していくべきかを常に考える。人生設計に有効だと感じた。
  • ポジティブな気持ちで、変化に対する心持ちが大事だと感じました。また、同年代の従業員の不安を払しょくしていきます。

実施、実施対象
2020年10月    16名
参加者の声
  • キャリアの喪失が始まっていることを意識し、今まで自分が培ってきた知識・スキルを会社の資産に残していくことを考えていきたい。
  • 本研修を受けて、未来のことを全然考えられていないことに気づかされた。老後の不安を軽減するためにも、今のうちに計画を考えて、実行していく気持ちが高まった。
  • 仕事では知識・経験の伝承として業務のルール化、マニュアル化を進めます。必要な金額など考えが甘かったので、再度計算する必要があります。無駄がないか見直して、対応を検討します。
  • 退職時に「やっといなくなった」よりは「長い間お疲れさまでした」といわれてキャリアを終えるようにしていきたい。今後のライフプランを考えるいい機会となった。
  • 他者の思いをくみ取り、共感しながら、またしてもらいながら仕事をしていこうと思いました。これから続く長い人生の中で、仕事、生活のバランスをうまくとって楽しく過ごしていきたいと思います。
実施、実施対象
2020年8月    8名
参加者の声
  • 自身のノウハウ・スキルの伝承に活かす。将来に備えたお金の見直しを早急に実施する必要があると認識できてよかった。
  • 自分を第三者的に見ることができ、少し自分自身の見直しがでできた。
  • 役職定年、再雇用などに向けてスキルと心の準備を進めたいと思います。
  • 定年後の再雇用に向けた心構え、定年後の必要経費の詳細検討などをしていくべきだと感じた。
  • リタイアするまで常にキャリアアップを図る。社内ではこういった話をする機会も無かったので参考になった。

お問合せ

インソースでは、お客さまの様々なお悩み・ニーズに応じたサービスをご用意しております。
まずはメールかお電話にて、お気軽にご相談ください。

下記情報を無料でGET!!

無料セミナー、新作研修、他社事例、公開講座割引、資料プレゼント、研修運営のコツ

メールマガジンのご登録はこちら

登録は左記QRコードから!

※配信予定は、予告なく配信月や研修テーマを変更する場合がございます。ご了承ください。

配信をご希望の方は、個人情報保護の取り扱いをご覧ください。

初めての方はこちら

インソースからの新着メッセージ

    新作研修

    業界随一の研修開発力を誇る
    インソースの最新プログラム

      コア・ソリューションプラン
      の新作情報

      250種類以上のコンサル事例!
      組織の「したい!」に全力で応える

        おすすめリンク

        WEBinsourceの詳細・新規会員登録はこちら

        直近の公開講座開催研修

        閉じる