全力ケーススタディ~研修テーマ別の各業界・職種向けケース一覧

流通向け ケース一覧

インソースでは、これまでに社(※)の、多種多様な業界・職種のお客さまとのお取引実績がございます。お客さまの抱く課題やご要望に沿って、オーダーメイドで研修開発を行ってまいりました。
テキストを作成する際には、研修テーマにあわせて、それぞれの業界・職種のビジネスの現場を反映した「リアル」なケーススタディを作り込んでいます。

本ページでは、過去に実施した様々なケーススタディを一覧にて掲載しております。
あわせて、各ケースを使用する際の、おすすめの研修カリキュラムもご案内しております。ぜひ研修内容のご検討にあたってお役立てください。

流通向け おすすめケーススタディ

本ページでは、過去に実施した「流通向け」ケーススタディを一覧にて掲載しております。
あわせて、各ケースを使用する際の、おすすめの研修カリキュラムもご案内しております。ぜひ研修内容のご検討にあたってお役立てください。

お問合せはこちら

流通向け ケーススタディ一覧

  • ビジネス文書

  • プレゼンテーション

  • コンプライアンス

  • ファシリテーション

  • 交渉・折衝

  • ハラスメント

    • ハラスメントを見かけた時の対応。 上司が新人に、ミスや報連相のもれがある度に必要以上に大声で叱責しているのを見かけた場合。

      Case.191-013

      本ケースを活用できる研修例はこちら

    • ハラスメントを見かけた時の対応。 同僚が産休に入るメンバーについて、同「仕事が増えるから迷惑だ」「体調不良で急に休むことが納得いかない」と話しているのを見かけた場合。

      Case.191-015

      本ケースを活用できる研修例はこちら

    • ハラスメントを見かけた時の対応。 部下が外国人のお客さまについて、「外国人はわがままだ」「常識が通じない」と差別的な発言をして周囲をあおっているのを見かけた場合。

      Case.191-016

      本ケースを活用できる研修例はこちら

    • ハラスメントを見かけた時の対応。 上司が新入社員に対し、「彼氏がいるの?」とプライベートな質問をしたり、飲酒を強要されたりしているのを見かけた場合。

      Case.191-017

      本ケースを活用できる研修例はこちら

    • ハラスメントの相談をされた時の対応。 同僚に、「結婚しないの?」「同性愛者なの?」と先輩からプライベートなことを聞かれて困っているとセクハラの相談をされた場合。

      Case.191-018

      本ケースを活用できる研修例はこちら

    • ハラスメント相談員向け。上司からのセクハラがエスカレートしてきて困っている。これまでの関係性を壊したくない気持ちもあり悩んでいたが、配属を変えてほしい場合。

      Case.191-036

      本ケースを活用できる研修例はこちら

    • ハラスメントの相談をされた時の対応。 同僚が「部下からハラスメントを受けている」と相談してきた。自分の部下の態度が急変し、怒鳴ったり嫌がらせをしたりするようになったと相談された場合。

      Case.191-054

      本ケースを活用できる研修例はこちら

  • 部下指導・OJT

  • メンター

  • コーチング

  • 評価関連

    • 在籍期間が一番長く、発案したアイデアで売上アップも実現することができたが、メンバーへの指導ができておらず、労働時間も長い部下への期末評価・フィードバック。

      Case.265-065

      本ケースを活用できる研修例はこちら

    • メンバーの育成に課題があるが、部下自身は「育成はできている」と考えていて、低い評価に不満を抱いている場合のフィードバック。

      Case.265-066

      本ケースを活用できる研修例はこちら

    • 効率よく仕事を進めておりメンバーの指導も的確、適切な業務分担で雰囲気のよい店舗となっているが、現状上手くいっていることもあり、新しいことに関心が少ない部下への期末評価・フィードバック。

      Case.265-067

      本ケースを活用できる研修例はこちら

    • 素晴らしい接客でお客さまからの評判もよく、売上トップだが、データ入力のミスが目立ったり、残業が多くなりがちだったりする部下への期末評価・フィードバック。

      Case.265-068

      本ケースを活用できる研修例はこちら

    • 業務知識は豊富だが、コミュニケーション能力が低く周りから敬遠されがちな部下への期末評価・フィードバック。

      Case.265-138

      本ケースを活用できる研修例はこちら

    • 快活でコミュニケーション能力は高いが、店頭で立ち話をしていたり、事務処理が雑だったりする部下への期末評価・フィードバック。

      Case.265-139

      本ケースを活用できる研修例はこちら

    • 語学に堪能だが、ホウレンソウが不十分だったり、接客時の言葉遣いに間違いがあったりする部下への期末評価・フィードバック。

      Case.265-140

      本ケースを活用できる研修例はこちら

  • 面談の仕方

  • 営業

    • 家電量販店で販売員。 2パターンのお客さま(一人暮らしのお客さま・ペットと赤ちゃんがいるお客さま)にヒアリングし、空気清浄機の最適な提案を行う。

      Case.400-001

      本ケースを活用できる研修例はこちら

    • 法人向けプリンター代理店の営業。 2パターンのお客さま(備品買替を検討しているハウスメーカー・壊れたため急に必要となったコンサルティング会社)にヒアリングし、最適な機種を提案する。

      Case.400-002

      本ケースを活用できる研修例はこちら

    • 法人向けウォーターサーバーを扱う営業。 2パターンのお客さま(福利厚生のためにも新規設置したい商社・古く故障しがちのため他社からの買い替え検討中の出版社)にヒアリングし、最適な機種を提案する。

      Case.400-003

      本ケースを活用できる研修例はこちら

    • ワインの輸入販売の営業。 2パターンのお客さま(卸業務用専門酒販店の担当者・大手ホテルの購買担当者)にヒアリングし、最適なワインを提案する。

      Case.400-004

      本ケースを活用できる研修例はこちら

    • 飲料メーカーの営業。 2パターンのお客さま(ショップのバイヤー・スーパーでの試飲をするお客さま)にヒアリングし、最適な飲み物を提案する。

      Case.400-005

      本ケースを活用できる研修例はこちら

    • 百貨店での接客販売。 圧力鍋を探しているお客さまへ、提案を行う。

      Case.400-011

      本ケースを活用できる研修例はこちら

    • 百貨店での接客販売。 すでに気になっている商品のあるお客さまへ、商品のセールスを行う。

      Case.400-012

      本ケースを活用できる研修例はこちら

  • マーケティング

  • クレーム対応

  • アサーティブコミュニケーション

  • CS・接遇

  • 電話・コールセンター

お問合せはこちら

研修中でのケーススタディ使用例

ケーススタディタイトル(例)

言語でのコミュニケーションが難しい方への対応。「聴覚障がいがありますが、口話ができます」とおっしゃるお客さま。伝わり具合を確認したい。

Case.170-003

【研修内でのケーススタディの使用例】

ケース

「聴覚障がいがありますが、口話ができます」とおっしゃるBさんがいらっしゃいました。あなたはゆっくり丁寧に話しかけることを心がけていますが、話が伝わっているのか心配です。
相手が不快にならないように理解度を確認するには、どのようなことに気を付ける必要があるでしょうか?

個人ワーク・自分の考え

(解答例)「きちんとお伝えできたか不安なので、最後にもう一度ポイントだけ確認させていただけますか?」などとお伺いを立てる。

グループワーク・研修の中で出た意見 など

(解答例)「最後に要点を復唱させていただきます。お話のポイントは3点です。1点目は・・・。2点目は・・・。3点目は・・・」と書き、相手のうなずきなどを見て、理解度を確認する。

【講師からのフィードバック例】

今回のケースでは「口話ができます」とおっしゃっているため、別のコミュニケーション方法を提示することによるトラブル等も想定できる。相手の様子を伺いながら確認することが重要

テーマ別 ケーススタディーラインナップ

全力ケーススタディ一覧に戻る

お問合せ

インソースでは、お客さまの様々なお悩み・ニーズに応じたサービスをご用意しております。
まずはメールかお電話にて、お気軽にご相談ください。

サービス内容
講師派遣型研修

お客さまの課題に応えるオーダーメイド型研修

研修一覧
新作研修PICK UP

時代の変化を先取りするインソースの新作研修

新作研修一覧を見る

メールマガジンのご登録

レアもの研修特集