loading...

検索結果

{{'検索結果' + searchResultList.length + '件'}}

コンプライアンス研修 ~意識変革から仕組み作り編(1日間)

コンプライアンス研修 ~意識変革から仕組み作り編(1日間)

問題の本質は何か、を徹底的に考えたカリキュラムで、現場で役立つスキルやノウハウを習得!

研修No.B CMP142-0000-2069

すべての研修で、オンライン実施のご相談を承っております!※カリキュラムの一部に変更が必要なテーマもございますので、ご了承ください

研修内容・特徴outline・feature

本研修はコンプライアンス意識の向上を図る研修です。まず不祥事の起こる原因、現状を把握し、リスクとして捉えていただきます。そのうえで、予防策を検討し、コンプライアンス違反を起こさない組織の土台をつくります。コンプライアンス違反を防ぐためにはどうすればよいのかを実践的に考える研修です。

具体的には①意識改革、②リスク管理、③仕組みづくりの3点からアプローチを行い、解決策を見出していきます。

研修プログラム例program

研修プログラム例
内容
手法
  • 1.なぜ不祥事が起きるのか
    (1)地方公務員の懲戒処分の現状
    (2)最近の不祥事の特徴
    (3)なぜ、組織または人間は不祥事(ルール違反)を起こすのか
    【ワーク】主な不祥事の原因を考える
    (4)不祥事防止策として効果のあるものは何か
    【ワーク】効果的な不祥事防止策を考える
講義
ワーク
  • 2.どのようにしたら不祥事は防げるか
    (1)そもそもコンプライアンスとは何か
    (2)どのようにしたら不祥事を予防できるか
    【ワーク】重視する不祥事予防策を考える
講義
ワーク
  • 3.第1のアプローチ:意識変革から
    (1)世間の常識~ベースとなるもの
    (2)公務の特性と公務員倫理とは何か
    (3)公務員倫理に取り組む組織の利点と対策はどのようなものがあるか
    【ワーク】意識改革に有効な対策を考える
講義
ワーク
  • 4.第2のアプローチ:コンプライアンスリスクとしてマネジメント
    (1)なぜ、リスク管理が必要になったか
    (2)リスクの予測と評価はどのようにするのか
    【ワーク】気になるリスクを論議する
    (3)組織的なリスク管理(予防)とはどうするのか
    【ワーク】組織にリスク管理を植えつける方法を考える
講義
ワーク
  • 5.第3のアプローチ:しくみを変えて不祥事防止
    (1)情報漏洩増加の背景
    (2)個人情報漏洩事件の特徴と有効な対策
    【ワーク】個人情報漏洩の防止策を考える
    (3)情報漏洩はどのように発生しているか
    【ワーク】情報漏洩発生の現象面で重視するものは
    【ワーク】情報漏洩発生の原因で重視するものは
講義
ワーク
  • 6.不祥事防止に必要なことを考える
    【ワーク】不祥事防止に最も必要なこととその対策を考える
    【参考】ミスによる不祥事の事例(保育料2,600万円誤徴収)
ワーク

全力Q&A{{list[0]['categoryBottom']}}関連の全力Q&A

よくあるご質問について、研修のプロとして熱く丁寧に回答します。

カスタマイズ事例~ケーススタディCASE STUDY

本研修のカスタイマイズ事例として、作成したケーススタディを業界別にご紹介します。

{{theme}}研修のケーススタディ一覧

受講者の声VOICE

実施、実施対象
2017年 10月     76名
業種
その他市区町村など
評価
内容:大変理解できた・理解できた
92.1%
講師:大変良かった・良かった
89.5%
参加者の声
  • 「公務員倫理」と聞くと、否定的な「~してはいけない」という内容ばかりなのかと思っていましたが、そうではなく、前向きな研修内容でとても良かったです。
  • 初心にかえって今一度コンプライアンスを意識して、業務に従事していこうと思う。
  • 自由に発言できるディスカッションが多く、やりやすかったです。他人の意見を聞くことも自分の視野が広がり良い勉強になりました。

実施、実施対象
2017年 7月     30名
業種
その他市区町村など
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
93.3%
参加者の声
  • リスクの予防・対応は管理職にとって必要かつ重要な職務であることが分かりました。職場に戻り、現在の業務について、リスクマネジメントを検証していきたいと思いました。
  • 身近な事例をおりまぜた講習であったため、興味を持って聞くことができた。
  • 常にリスクマネジメントを意識しながら業務に取り組んでいきたいと思いました。

実施、実施対象
2017年 2月     56名
業種
その他市区町村など
評価
内容:大変理解できた・理解できた
96.4%
講師:大変良かった・良かった
94.6%
参加者の声
  • 内容は例えを出しながらで、分かりやすく説明していただけた。自分にとって間違えて認識していた部分があったので良い会でした。
  • 情報共有の大切さを改めて実感した。より意識して仕事をしていきたい。
  • コンプライアンスの定義により能動的に業務を行っていきたい。個人で防げるミスはすぐ改善したい。

開発者コメントcomment

「現状のままではまずいなとは思うけれど・・・」、「変革への第一歩を踏み出したいのだが・・・」という方々におすすめです。

本研修では、「変革」を考える上で、まず以下の大局的な視点から自組織を取り巻く環境・変化について考えいただきます。

①業界内におけるもしくは業界に影響を与えた世の中の変化について

②今後業界で起こりそうな変化について

次の段階として、世の中の変化や組織の理念を踏まえ、目指すべき姿と現状とのギャップを認識していただきます。そのギャップを生んでいる原因は何かを考え、それを克服するための策を打つことが「変革」には欠かせません。

本研修では、そのための手法を解説いたします。

お問合せ

まずはお電話かメールにてお気軽にご相談ください

メールでのお問合せ

お電話でのお問合せ
0120-800-225

※フリーダイヤル架電後、ガイダンスに従って
公開講座・WEBinsource・人財育成スマートパックに関するお問合せ→①
その他お問合せ→②を選択してください

DAY毎日更新

WEEK毎週更新

CONTINUATION続々更新

下記情報を無料でGET!!

無料セミナー、新作研修、他社事例、公開講座割引、資料プレゼント、研修運営のコツ

メールマガジンのご登録はこちら

登録は左記QRコードから!

※配信予定は、予告なく配信月や研修テーマを変更する場合がございます。ご了承ください。

配信をご希望の方は、個人情報保護の取り扱いをご覧ください。

コンプライアンス研修
年間総受講者数
18,319
内容をよく理解・理解
91.4
講師がとても良い・良い
88.0

※2019年4月~2020年3月

関連研修

{{sortedMiddleListObj.name}}

{{sortedMiddleListObj.len}}種

  • {{value.len}}種

おすすめ読み物

仕事を少しでも楽しく、頑張ってみようと思えるようなアイデア

インソースのお役立ち読み物集「Gambatte」

メールマガジンのご登録

オンライン商談予約フォーム

お問い合わせ

本テーマのおすすめリンク

全力!人材育成ノウハウ ins-pedia ハラスメント

全力ケーススタディ コンプライアンス研修編

今、求められる組織のリスク対策教育

研修の現場より 現代の管理職のみなさまへ

管理職研修プログラム

受講者の声 PickUp

おすすめリンク

オンライン研修ラインナップ

コア・ソリューションプラン

全力ケーススタディ

LMS・研修管理

動画百貨店 幅広いテーマのeラーニングをご提案

オンラインセミナー一覧

全力!人材育成ノウハウ ins-pedia

コンサルティング事例集

人材アセスメント

新作研修

公開講座コースマップ

人財育成スマートパック

人材育成の7つのポイント

全力!人材育成ノウハウ ins-pedia LMSとは(学習管理システム)

インソース採用情報


直近の公開講座開催研修

×閉じる

研修のトレンドなど、お役立ち情報を配信中!