2018年11月28日 ニュースリリース

公開講座で伸びているプログラムについて

公開講座で伸びているプログラムについて

2017年9月期と2018年9月期の比較より

「働くを楽しくする」サービスを提供する株式会社インソース(本社:東京都千代田区、代表取締役執行役員社長:舟橋孝之、証券コード:6200、以下「当社」)はこの度、2018年9月期(2017年10月~2018年9月)における、公開講座のプログラム別受講者数について、2017年9月期(2016年10月~2017年9月)との比較分析による結果をお知らせいたします。

◆公開講座で伸びている研修プログラムランキング

◆受講者の増加数が大きい研修(単位:人)
2017年9月期と比べて、受講者数が大きく増えた研修の上位10タイトルは以下の通りとなります。

順位 研修名 増加数
1 ロジカルシンキング研修 463
2 クリティカルシンキング研修~本質を見抜く力を養う 411
3 ラテラルシンキング研修~新たな発想を生み出す力を養う 369
4 中堅社員向けオーナーシップ研修~当事者意識をもって、周囲に働きかける存在になる 363
5 メンタルヘルス研修~セルフケア 340
6 (新入社員・新社会人向け)ロジカルシンキング研修~情報を整理し、結論を導く 328
7 メンター研修 318
8 ビジネス活用のためのAI・人工知能研修 309
9 リーダーシップ研修(初級編)~サーバント・リーダーシップで部下の成長を促進する 307
10 マニュアル作成研修~改善・合理化を促す業務マニュアルの作り方 277

・「ロジカルシンキング研修」は2018年3月期に引き続き増加数1位となりました。
・上位3研修は「シンキング関連」が占めています。さらに6位にも、新人に特化したロジカルシンキング研修が入っていることから「思考重視」が特徴と言えます。
・「ビジネス活用のためのAI・人工知能研修」は非常にニーズが高く、2018年9月期の新作研修ながらも8位にランクインしました。


◆受講者数の伸び率が高い研修(単位:倍)
2017年9月期と比べて、受講者数の伸び率が高かった研修の上位10タイトルは以下の通りとなります。

順位 研修名 増加率
1 ビジネス活用のためのAI・人工知能研修 9.7倍
2 ラテラルシンキング研修~新たな発想を生み出す力を養う 3.8倍
3 リーダーシップ研修(初級編)~サーバント・リーダーシップで部下の成長を促進する 3.3倍
4 50代向けキャリアデザイン研修~人生100年時代のマネー戦略を立てる 3.2倍
5 <速習!>(半日研修)(中級者向け)Excel研修~手順を自動化し業務を効率化させる編 3.1倍
6 メンタルヘルス研修~セルフケア 3.0倍
7 人を動かすコミュニケーション研修~キーパーソンへ働きかける編 2.3倍
8 <速習!>(半日研修)(中級者向け)Excel研修~関数の基本編 2.0倍
9 ティーチング研修~適切な業務指導の進め方 1.5倍
10 中堅社員向けオーナーシップ研修~当事者意識をもって、周囲に働きかける存在になる 1.4倍

※2017年9月期において2桁に満たない受講者数であった研修は除外しています


・働き方改革や時短に連動する「AI」「Excel」、人生100年時代の「50代向けキャリア」、働く人々の心の健康に着眼した「メンタルヘルス」といった、現代のニーズを反映した内容がランクインしています。


今後とも当社では、お客さまのニーズを先取りする研修をいち早く開発してまいります。

以上

本記事のPDFファイルは、こちらになります。

数値は社内統計システム算出の大まかな傾向を示す参考速報値です。細心の注意を払って掲載しておりますが、その正確性を完全に保証するものではありません。

お問合せボタン