loading...

検索結果 {{searchResultList.length + '件'}}

リーダーシップ研修~サーバント・リーダーシップで部下の成長を促進する

リーダーシップ研修~サーバント・リーダーシップで部下の成長を促進する

今の時代に求められるリーダーとしての自覚を持ち、メンバーをまとめるためのスキルや手法を学ぶ

研修No.3140403

本研修は、オンラインでも実施可能です。日程がない場合はお気軽にご相談ください

対象者

  • リーダー層
  • 管理職層
  • ・はじめてリーダーの役割を任された方、リーダーになって間もない方
  • ・時代に応じた自分らしいリーダーシップを模索している方
  • ・リーダーシップを発揮するために必要な事柄全般を理解したい方

よくあるお悩み・ニーズ

  • 突然リーダーを任され、周りの人をまとめていく自信がない
  • リーダーシップを発揮する方法がわからなくて不安
  • リーダーに求められる役割や、必要なスキルを知りたい

研修内容・特徴outline・feature

リーダーになることについて受け入れていただき、自分なりのリーダー像を考えていただきます。そのうえで、部下との関係を構築する方法やチームで成果を上げる手法を習得します。

<研修のポイント>
・リーダーとは役割であることを理解する
・リーダーとしての経験や失敗を共有する
・サーバント・リーダーシップで部下と向き合う
・チームでミッションを達成する

到達目標goal

  • ①成果につながる具体的な行動を積極的に提案し、周囲を巻き込みながら実行できる
  • ②リーダーとして部下に応じた指導ができ、業務管理ができる

研修プログラムprogram

  内容 手法
  • 1.リーダーとは
    (1)リーダーについて考える
    【ワーク】あなたが考えるリーダーのイメージとはどのようなものか考える
    (2)リーダーは「役割」である
     ①誰しもリーダーになる可能性がある ②リーダー≠優秀なプレイヤー
     ③型通りのリーダーを目指す必要はない
    (3)リーダーとメンバーの関係
     ①集団から一歩抜け出す「孤高」の視点 ②「同列」から「ハブ&スポーク」でのつながりへ
    (4)外から見たリーダーの立ち位置
     ①責任をもって最後まで対応する ②「君臨」することは求められていない
    【ワーク】ここまでの内容をふまえ、気づいたことや感じたことを整理する
講義
ワーク
  • 2.リーダーが直面する「ありがちな失敗」
    (1)事例1:「部下に意見されるようではリーダー失格?」
    【ワーク】事例を読み、自身の経験や似たような人の事例があれば共有し、Aさんのどこに問題があるのか考える
    (2)事例2:「リーダーなんだからみんなを引っ張っていかないと......」
    【ワーク】事例を読み、自身の経験や似たような人の事例があれば共有し、Bさんのどこに問題があるのか考える
    (3)事例3:「結果で評価してやらないとフェアじゃない?」
    【ワーク】事例を読み、自身の経験や似たような人の事例があれば共有し、Cさんのどこに問題があるのか考える
講義
ワーク
  • 3.部下との関係を構築する
    (1)今の時代に求められるリーダーの在り方とは
    (2)ソーシャルスタイルと志向するリーダーシップの関係
    (3)サーバント・リーダーシップとは何か
     ①牽引・統率型リーダーシップとの違い
     ②リーダーシップの3つのステップの中での位置づけ
     ③サーバント・リーダーの特徴
    【ワーク】自分自身、あるいは過去に関わった人の行動のうち、サーバント型だと思う部下への関与のし方について共有する
    (4)部下が自ら動きたくなる指導とは
     ①能力にあわせた指導で業務を推し進める
     ②自分に甘いか厳しいかで接し方を変える
     ③価値観をおさえた指導でモチベーションをあげる
    (5)「個」と向き合う姿勢
     ①あいさつ ②面談 ③日報
    (6)タイプ別の部下の支援の仕方
     ①できるようになるのが人より遅い部下 ②優秀だが従順でない部下
     ③仕事に対するモチベーションの低い部下
    【ワーク】メンバーに対して、それぞれの特徴をふまえたうえで、指導する際の工夫を考える
    【ワーク】部下のモチベーションを損なわない接し方に関連する、自身の経験を共有する
    (7)部下のモチベーションを損なわない接し方のポイント
講義
ワーク
  • 4.チームで成果を上げる
    (1)まずチームの「ミッション」を伝えよ
     ①まず自分自身が理解する ②部下の視点で言い換えて伝える
     ③全体にだけではなく個人にも伝える
    【ワーク】自分のチームのミッションを部下に簡潔に伝えるとすればどのように伝えるか
    (2)メンバー構成と分担の考え方
     ①精鋭だらけのチームを任せられることはない ②業務分担の基本は適材適所
     ③正確な業務量の把握 ④業務分担だけでなく役割分担も必要
    (3)育成と支援のメリハリをつける
     ①組織は常に「2:6:2」 ②メリハリをつけて関与する
    【ワーク】現在の業務分担の再確認
講義
ワーク
  • 5.行動宣言~自分らしいリーダーを目指して
ワーク

企画者コメントcomment

組織の中で一定のキャリアを重ねると、必ずリーダーとしての役回りを果たさなければならない時がやってきます。本研修でリーダーについて考えを深めることで、「リーダー像はひとつではない、意外と自分でもリーダーができるんじゃないか」という自信につなげていただきます。

スケジュール・お申込みschedule・application

注意事項

  • 同業の方のご参加はご遠慮いただいております
  • 会場やお申込み状況により、事前告知なく日程を削除させていただくことがあります

事前のご案内

オンライン開催

【オンライン講座ご受講にあたって】

研修開始20分前から接続可能です。研修開始10分前までにマイク/スピーカーの動作確認をしていただき、研修開始までお待ちください。その他、受講時のお願い事項について詳細はこちらのページをご覧ください。

セミナールーム開催

【新型コロナウイルス感染症への対策について】

セミナールーム開催の場合、受講者さまの安全確保のために、定員半減、ビニールシールド設置、会場消毒など「8つの感染症対策」を実施しております。詳細はこちらのページをご覧ください。

受講者の評価evalution

研修評価

内容:大変理解できた・理解できた

98.2%

講師:大変良かった・良かった

97.5%

※2020年10月~2021年9月

実施、実施対象
2021年10月     13名
業種
インソース
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • これからの時代、サーバントリーダーシップが求められていることを再認識できた。研修での学びをふまえて自分らしいリーダーシップを模索したい。メンバー個々人とのコミュニケーションを大切にして、傾聴を重んじる。
  • リーダーのあり方が1つではなく、様々であるということも学べたので、自分に合ったリーダー像をこれから考えていきます。
  • 相手からの主体的な報連相を引き出せるよう意識し、職場を安心・安全な場所として提供することや、全てのメンバーと繁がることを意識する。
  • メンバーへの接し方を考え直し、早く次のリーダーを育てるための努力をする。
  • チームメンバーとのコミュニケーションを、業務内外の両面で深め、チームメンバーの力を引き出していきます。日々部下と接する中で、コミュニケーションを大事にし、自分らしいリーダーになりたいと思いました。

実施、実施対象
2021年6月     7名
業種
インソース
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 役職がつきましたが、リーダーとは元々の素質によって発揮されるものだと思っていました。しかし「役割」であることを理解しきちんと学んで経験を積めば身につけられるものという言葉に安心しました。
  • 正論だけでなく、対応の経緯と今後はどうすべきなのかを、メンバーを交えて一緒に検討していき、お互い納得したうえで作業することが大切だと感じました。
  • 作業依頼の際は、何のための作業か・いつまでにどこまでをの目標設定・具体的な作業方法の3つを伝える必要があると理解できた。何のために作業するのかを普段伝達できていないことがあるためメンバーと意識を共有する。
  • チームを上手く運営していきたいと思いました。新人の採用が増えてきたので、業務を見える化し、育成と日常業務の円滑な遂行につなげます。
  • 人との向き合い方や接し方が良いと、メンバーのモチベーションや職場環境に大きな影響を与え、生産性を向上させ良い結果を生み出すことができるとわかりました。

実施、実施対象
2021年3月     9名
業種
インソース
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 相手の話を聴くこと、きちんと手続きを踏むことを実践します。人との接し方・感じ方は様々なので、一挙手一投足に注意する必要があると思いました。
  • リーダーシップの取り方を活用します。これからの求められるリーダー像がどのようなものか、勉強になりました。
  • 部下への指導方法を実務で生かします。リーダーの在り方を詳しく学べ、有意義な研修でした。
  • チームメンバー間でのコミュニケーションに気を掛けて、チームとして作業がうまく進むように意識をもって日々の業務を送るように心掛けます。
  • コミュニケーションを重視しながら周りの人を動かすことを意識したい。チームプレーをより一層よくするにはどうしたらいいかが理解できた。

実施、実施対象
2020年11月     7名
業種
インソース
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 現リーダーは頭の回転が早くて、鋭い方なのですが、自分は自分流のリーダーを目指してもいいのだという安心感を得られました。
  • 裏方としてチームを支えていきたいと考えていたため、サーバント型のリーダーシップを意識しつつ、サポートしていきたい。
  • リーダーとしての考え方が大変勉強になりました。性格も経歴も様々な個人が集まったチームをマネジメントするにあたり、その一人ひとりにあった指導方法を考えて、リーダーシップを発揮していきたいと思います。講師のエピソードも大変勉強になりました。

実施、実施対象
2020年9月     10名
業種
インソース
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 新たなリーダー像としてサーバントリーダーシップを学び、部下との接し方を改善して、チーム・組織の成長につながるように、価値感を共有し信頼関係を築きたいと思います。
  • リーダーとしての役割が理解でき、勉強になりました。チーム内で良いリーダーになれるように生かしていきたいです。
  • チームの中堅メンバーとして、また、今後チームの柱となる1人として、その場に求められるスタイルのリーダーシップをとり、組織の目標達成に貢献できるようにしたいでいす。
  • チームのリーダーを任される場面が増えているので、上手くサーバント・リーダーシップを発揮し、チームで成果を挙げられるようにしたいと思います。
  • 職場の人間関係を円滑にして、ストレスのない環境作りをしたいと思います。そのためには、コミュニケーションを大切にしたいと思います。

お気軽に
ご連絡ください

メール・お電話でのお問合せ

公開講座に関するQ&Aはこちら

研修リクエストのお問合せ

ページトップへ
本研修の評価
内容をよく理解・理解
98.2
講師がとても良い・良い
97.5

※2020年10月~2021年9月

年間実績公開講座の年間実績
受講者数※1
開催数※1
講座数※2

WEBinsource
ご利用社数※2

※1 

※2 

研修を探す
開催地で探す
階層で探す
テーマで探す
コースマップで探す
日程で探す
課題・状況で探す

公開講座をさらに便利に

研修やスケジュールが見つからなかった方、資料が必要な方におすすめ

講師派遣型研修

お客さまの課題に応えるオーダーメイド型研修

研修一覧
業界・業種別研修
オンライン人材育成

オンライン人材育成

企業内研修は、すべてオンラインで実施可能です

動画教育・eラーニング

動画教育・eラーニング

データやDVDの買い切り、レンタル視聴、定額制見放題など、様々なプランでご提供します

メールマガジンのご登録

レアもの研修特集


感染症対策実施について

日々の会場消毒やビニールシールド設置など「8つの感染症対策」を行い、全国で来場型の公開講座を再開しております。また、オンライン公開講座も引き続き実施しております。


申込者数人気ランキング


直近の公開講座開催研修