(若手向け)営業基礎研修~営業のいろはを知り、営業活動の流れを学ぶ(半日間)

(若手向け)営業基礎研修~営業のいろはを知り、営業活動の流れを学ぶ(半日間)

オンラインで学ぶお客さまから信頼を得る営業のポイント

本研修は、企業内研修をオンラインで実施される方向けの専用プログラムです※カスタマイズも承ります。お気軽にご相談ください

loading...

検索結果

{{'検索結果' + searchResultList.length + '件'}}

対象者

  • 入社前(学生・内定者)
  • 新入社員
  • 若手層

・これから営業職に就く新入社員・新社会人の方
・営業経験がまだ浅く、営業活動の基本を学びたい新入社員・新社会人の方

よくあるお悩み・ニーズ

  • 自分に数字があげられるのか不安
  • そもそもコミュニケーションが苦手なのに、お客さまから信頼していただける自信がない
  • どうやって新規開拓をすればよいのかわからない
  • 誰からも営業の基本をきちんと教えてもらったことがない

研修内容・特徴outline・feature

組織における営業職の役割を理解した上で、売上・成果を得るためのポイントを、以下の基本ステップに沿って体系的に習得できるオンライン版プログラム(4時間推奨)です。

【営業の5つの基本ステップ】
①見込み客を探し、アポ(アポイント)を取る
②準備を万全にして、訪問する
③自社、商品、サービスを説明する
④商品・サービスを売る
⑤受注する(売上代金が支払われる)
豊富な演習とグループセッションが盛り込まれており、お客さまから信頼を得るための具体的な振る舞いや言い回しを身につけていただきます。

研修プログラム例program

研修プログラム例
内容 手法
  • 1.はじめに
    【ワーク】営業職の仕事で楽しみに思うことと、不安に感じることを話し合う
ワーク
  • 2.営業とは
    (1)企業とは
    (2)売上は営業が稼いでくるもの
    (3)売上の仕組み
    (4)営業に求められる活動量
    (5)営業の種類
    (6)営業の5つのステップ
講義
  • 3.見込み客を探し、アポ(アポイント)を取る
    (1)お客さまに電話をする
    (2)テレアポのコツはシナリオを作ること
    (3)訪問の約束を取りつける
    (4)訪問を断られたら ~アポ取得失敗も営業にとっては「利」
    【参考】営業における「認知」の法則
講義
  • 4.準備を万全にして、訪問する
    (1)外出前に確認する① ~訪問の目的
    (2)外出前に確認する② ~持参するもの
    (3)外出前に確認する③ ~身だしなみ
    【ワーク】自社や商品・サービスの印象とそれらを提供する営業担当者に求められるイメージをキーワードで洗い出す
    (4)訪問から着席まで
    (5)スマートに名刺を交換する
    (6)プラスの一言が大事
講義
ワーク
  • 5.自社、商品、サービスを説明する
    (1)自分の会社を紹介する
    (2)プレゼンの基本
    (3)自己紹介を求められたら
    【ワーク】自己紹介を考える
    (4)相手の興味を探る
    (5)営業は話すより聴き深める ~情報収集の大切さ
講義
ワーク
  • 6.商品・サービスを売る
    (1)いよいよ売れるかどうかを確認する
    (2)必要に応じて正式な提案機会を取得する
    【ワーク】相手に好印象を与えるフレーズを考える
    (3)お客さま(担当者)に動いてもらうために
    (4)提案書と見積書
講義
ワーク
  • 7.受注する(売上代金が支払われる)
    (1)めでたく受注が決まったら
    (2)事務面でミスをしない
    (3)受注・失注問わず、お客さまとの関係性は続く
    (4)営業活動で得た情報を有効に活用する
    【参考】上司・先輩からの信頼を獲得する
    (1)上司・先輩から積極的に学ぶ
    (2)「ホウ・レン・ソウ」を徹底する
講義
  • 8.まとめ
ワーク

6301

受講者の声VOICE

実施、実施対象
2021年5月     21名
業種
インソース
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 「営業に正解はない」からこそ失敗・成功体験を糧にして常に成長し続けたいと思いました。相手目線にたってお客様によりそった提案ができるように努力します。
  • すぐに実践できる相槌や話の聞き方から業務に活かします。どのように話を進めればお客様が喜んでくださるかを考えます。
  • 営業は話すことよりも聴くことが大事だと学んだため、聴く姿勢を意識して、相手に好印象を持ってもらえるように心がける。
  • 相手が話しているときは、なるべく笑顔で相槌をうつことを意識します。第一印象はとても大切なので身だしなみチェックは必ず行い、お客様とのリレーション構築を図ります。
  • 優れた営業職とは知識や技術でなくどれだけ「お客様を想う気持ち」があるのかだと感じました。どうしたら失礼がないか、どうしたら喜ばれるか、どういう状況でどういったことを提案したらお客様は理想に近づけるのか、これらを常に考えて信頼に足る営業職になります。

実施、実施対象
2021年3月     6名
業種
インソース
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • お客さまへのより良い提案・判断材料を提供できるよう、細かなところにも配慮をすべきだと感じました。営業活動の一連の流れや客席での注意点慮など、関係信頼構築のために必要なことが理解でき勉強になりました。
  • 売ろうという意識を抑え、相手のニーズや関心が何なのかを聞き出し、相手の話に寄り添うことを実践します。
  • 営業は利益を上げる役割を果たす、ということをモットーにお客さまの立場に立ちレスポンスの早い担当者になります。資料をもう一度復習し、自身の営業活動に役立てます。
  • 顧客と一緒に成長できる営業になれるような考え方をするよう変わる必要があると思いました。信頼を得るには信用の積み重ね、ということが印象的でした。
  • 売るのではなく、買っていただくという心構えが大事だと感じました。今回の研修で学んだことを意識しながら業務に取り組みます。

実施、実施対象
2021年2月     5名
業種
インソース
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • クローズドクエスチョン、拡張話法が参考になりました。その他にも、オンラインでの商談におけるコツや、アイスブレイクを短くして本題にスムーズに入ること、しっかりカメラ目線で話をすることを実践します。
  • 「相手が話しているときに、自分が次に何を話すかを考えることは、誠心誠意話を聞いていることにはならない」というお話にハッとさせられました。猛省し、誠心誠意をもって、お客様と向き合おうと思います。
  • 営業とは話す役割を担う人だという固定概念に縛られていたので、いかに相手から本音を聞き出すことができるか、そして本当の要望を察することができるかを意識した活動をしていきます。

実施、実施対象
2021年1月     7名
参加者の声
  • お客様と様々な問題が生じたときに、いかにスピード感を持って誠実に答えられるかが重要だと思った。常に準備し、すぐに対応できるよう普段から取り組んでいきたい。
  • まずはお客さまの話を「聴く」ことを通して、ニーズをキャッチして営業活動をしていきます。自分の長所を生かして、お客さまにあった営業を誠実にスピーディーに行います。会社の利益を常に頭に置くことも、意識します。
  • テレアポの取り方など、営業活動を行ううえでの教科書としてこの講義と資料を今後活用していきます。また、声や間の取り方、相手に伝えるために結論から話すことなどを明日から実践します。

実施、実施対象
2020年7月    17名
参加者の声
  • 物事を伝える際の適切な材料を用意することや、報連相を徹底することを心がけます。
  • 事前準備の徹底、ヒアリングなどを今後に活かしていきたいです。お客様目線に立った営業活動をします。
  • 雑談力を上げて、お客様の真のニーズに応えられえるよう、何処までも顧客目線で、誠実に対応したいと思いました。既存のクライアントに新しいサービスを提案できるよう、アンテナを張り続けたいと思います。
  • マナーの大切さ、聞く力の大切さを学びました。まずはお客さまの困りごとは何かという質問から、少しずつ相手の懐に入っていけるように、頑張ります。
  • 自分が話すのではなくて、聞く側に回ること、相手も気づいていないニーズに気づかせること、売上だけでなく経費意識や経理面の意識をもつことを、今後は意識します。

お問合せ

まずはお電話かメールにてお気軽にご相談ください

メールでのお問合せ

お電話でのお問合せ
0120-800-225

※フリーダイヤル架電後、ガイダンスに従って
公開講座(申込み・支払い等)、WEBinsourceに関するお問い合わせ→①
講師派遣型研修、動画教材・e-ラーニング、人財育成スマートパック、その他のお問合せ→②を選択してください

DAY毎日更新

WEEK毎週更新

CONTINUATION続々更新

下記情報を無料でGET!!

無料セミナー、新作研修、他社事例、公開講座割引、資料プレゼント、研修運営のコツ

メールマガジンのご登録はこちら

登録は左記QRコードから!

※配信予定は、予告なく配信月や研修テーマを変更する場合がございます。ご了承ください。

配信をご希望の方は、個人情報保護の取り扱いをご覧ください。

ご希望の日時・Web会議ツールでの商談ご希望の方はこちらへ オンライン商談ご予約専用フォーム

お問い合わせ

本テーマのおすすめリンク

テレワーク・リモートワーク導入支援コンサルティングサービス

オンラインセミナー支援サービス

Remote-Plants(リモートプランツ

オンライン通信教育

remonade~メンバーの心が見えるリモートワークツール

無料で始めるクラウド勤怠管理システム「IEYASU(イエヤス)」

おすすめリンク

オンライン研修ラインナップ

コア・ソリューションプラン

全力ケーススタディ

LMS・研修管理

動画百貨店 幅広いテーマのeラーニングをご提案

冊子教材付きeラーニング・動画レンタルプラン

オンラインセミナー一覧

インソース 時代に挑む

全力!人材育成ノウハウ ins-pedia

コンサルティング事例集

人材アセスメント

新作研修

公開講座コースマップ

人財育成スマートパック

人材育成の7つのポイント

全力!人材育成ノウハウ ins-pedia LMSとは(学習管理システム)

インソース採用情報

直近の公開講座開催研修

×閉じる

研修のトレンドなど、お役立ち情報を配信中!