loading...

検索結果 {{searchResultList.length + '件'}}

(若手向け)営業基礎研修~営業のいろはを知り、営業活動の流れを学ぶ

(若手向け)営業基礎研修~営業のいろはを知り、営業活動の流れを学ぶ

営業の役割とテレアポから商品受注まで、5つのプロセスごとに求められる営業の基本の「キ」を身に付ける

研修No.4000000

本研修は、オンラインでも実施可能です。日程がない場合はお気軽にご相談ください

対象者

  • 若手層
  • 中堅層
  • ・これから営業職に就く新入社員・新社会人の方
  • ・営業経験がまだ浅く、営業活動の基本を学びたい新入社員・新社会人の方

よくあるお悩み・ニーズ

  • 自分に数字があげられるのか
  • そもそもコミュニケーションが苦手なのに、お客さまから信頼していただける自信がない
  • どうやって新規開拓をすればよいのかわからない

研修内容・特徴outline・feature

本研修では、営業に求められる役割や「売上」「利益」に関する基本知識、営業の5つのステップを習得します。各ステップにおいて、お客さまから信頼していただける行動を具体的にお伝えしているので、初めて営業の仕事に就く方でも翌日から自信を持って、お客さまの前に立つことができます。

テレアポのしかたや名刺交換、自社の説明のしかたなど実際の営業場面を想定したロールプレイングやグループワークで実践的に学んでいただきます。

到達目標goal

  • ①営業に求められる役割と売上に関する仕組みを理解する
  • ②テレアポから商品受注までの5つの営業活動の流れを把握する
  • ③「テレアポ」「名刺交換」「自社説明」など、各プロセスにおける基本スキルを身に付ける

研修プログラム例program

  内容 手法
  • 1.はじめに
    【ワーク】営業職の仕事で①楽しみに思うことと、②不安に感じることを、それぞれ話し合う
ワーク
  • 2.営業とは
    (1)企業とは
    (2)売上は営業が稼いでくるもの
    (3)売上の仕組み
    (4)営業に求められる活動量
    (5)営業の種類
    (6)営業の5つのステップ
講義
  • 3. 見込み客を探し、アポ(アポイント)を取る
    (1)お客さまに電話をする
    (2)テレアポのコツはシナリオを作ること
    【ワーク】ペアになり、営業担当者役とお客様役に分かれて練習する
    (3)訪問の約束を取り付ける
    (4)訪問を断られたら ~アポ取得失敗も営業にとっては「利」
    【参考】営業における「認知」の法則

講義
ワーク

  • 4.準備を万全にして、訪問する
    (1)外出前に確認する① ~訪問の目的
    (2)外出前に確認する② ~持参するもの
    (3)外出前に確認する① ~身だしなみ
    【ワーク】ペアになって、身だしなみをチェックする
    【ワーク】自社および商品・サービスにふさわしい身だしなみを考える
    (4)訪問から着席まで
    (5)スマートに名刺を交換する
    (6)プラスの一言が大事
講義
ワーク
  • 5.自社、商品、サービスを説明する
    (1)自分の会社を紹介する
    (2)プレゼンの基本
    (3)自己紹介を求められたら
    【ワーク】自己紹介ネタを考える
    (4)相手の興味を探る
    (5)営業は話すより聴き深める ~情報収集の大切さ
講義
ワーク
  • 6.商品・サービスを売る
    (1)いよいよ売れるかどうかを確認する
    (2)必要に応じて正式な提案機会を取得する
    【ワーク】自社に戻り、上司に確認して、再度提案する旨を伝える文言を考える
    (3)お客さま(担当者)に動いてもらうために
    (4)提案書と見積書
講義
ワーク
  • 7.受注する(売上が支払われる)
    (1)めでたく受注が決まったら
    (2)事務面でミスをしない
    (3)受注・失注問わず、お客さまとの関係性は続く
    (4)営業活動で得た情報を有効に活用する
    【参考】上司・先輩からの信頼を獲得する
    (1)上司・先輩から積極的に学ぶ
    (2)「ホウ・レン・ソウ」を徹底する
講義
  • 8.まとめ
ワーク

スケジュール・お申込みschedule・application

オンライン開催

研修開始20分前から接続可能です。研修開始10分前までにマイク/スピーカの動作確認を完了して、研修開始までお待ちください。

セミナールーム開催

【新型コロナウイルス感染症への対策について】 (更新日:2020年8月5日)
セミナールーム開催の場合、受講者さまの安全確保のために、定員半減、ビニールシールド設置、会場消毒など「8つの感染症対策」を実施しております。詳細はこちらのページをご覧ください。

注意点お申込み時の注意点 →お申込みから研修当日までの流れ

  • ・同業の方のご参加はご遠慮いただいております
  • ・お申込みの状況により、開催日程をHPから削除させていただくことがあります

受講者の評価evalution

研修評価

内容:大変理解できた・理解できた

98.5%

講師:大変良かった・良かった

98.1%

※2019年4月~2020年3月

実施、実施対象
2020年7月     7名
業種
インソース
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 傾聴と準備の大切さを学びました。まず、仕事着の着こなしから見直そうと思いました。
  • 質問の仕方のコツを学んだため、社内外で活用をしていきたい。また、知らないことを調べるクセをつけようと思った。
  • 営業において、話すことよりも聞くことの方が大切だと学んだ。お客様からより多くの情報を聞き出して売り上げに繋げていきたい。
  • 名刺交換の方法を理解することができました。今後の営業に活かしていきたいです。
  • お客様と商談を行う前に、自分なりのシナリオを作成したうえで臨みたいと思いました。本日学んだことを、今後の業務に活かしていきたいと思います。

実施、実施対象
2020年6月     2名
業種
インソース
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 会話のテンポや間などちょとした身振り手振りを使って分かりやすく伝える、自分の口癖がわかったので改善して簡潔に伝える、担当者だけでなくその上層部にも分かるように資料を作るの3点を意識していきます。
  • コンタクトを取り続けることの大切さと、その為に新しい情報を提供していくという質の部分にもっと注力していこうと思います。また、本日の研修で学んだ名刺の渡し方や自己紹介を端的にすることも活用していきます。

実施、実施対象
2020年3月     5名
業種
インソース
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 営業としてのマナーや接客をする際に、相手の興味を探る部分に対して特に学ぶことができました。
  • 営業としての基礎マナーから、営業方法に活かしていきたい。特に営業として「聴く」ことを大切にして、成績につなげていきたい。
  • 相手の話を聴くことを意識して行うことと、お客様のニーズを探る質問の引き出しを増やしていけるようにしていきたい。
  • 今後営業するときは、お客様に対して説得ではなく納得してもらえるように、商品を提案していきたい。

実施、実施対象
2020年2月     10名
業種
インソース
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 数字に目が行きがちですが、対人相手であることや相手の気持ちを大切にするなど初心を忘れずに働きたいです。
  • 営業の基礎的な話の聞く姿勢や目線、話すスピードなどは意識しないとできるようにはならないと思うので、今後の業務で常に意識して取り組んでいきたいと思いました。
  • まずはターゲットを絞るよりも活動量を増やすこと、訪問客の事前準備の仕方、名刺交換、訪問から着席までの流れ、を特に参考に営業活動を進めたいと思います。
  • お客様とのコミュニケーションが会社の業績に直接関わってくる、責任が大きい職種だと改めて感じました。要約力、切り返しの言葉を活かしていきたいと思います。
  • 顧客の気持ちになり、相手の課題を解決できる提案をしていきたいと思いました。1次情報を大切にして訪問回数を増やす努力をしていきたいと思います。

実施、実施対象
2020年1月     5名
業種
インソース
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 意識をすることの大切さが分かった。言われたら理解できる、なるほどと思ったので、意識をして使用していきたい。
  • 「手段の目的化」私はこれになっていることがかなり多いので、気をつけて目的意識を明確にして活動していきたいと思います。また、自分はまだまだ営業マンとしてお客さまのニーズを引き出せていないと思いましたので、もっと引き出せる価値のある人になりたいと思います。
  • 目的を見失わないこと、目的と手段を間違えないということは、これから業務にあたるうえで大切だと感じました。また、営業とは相手の悩みを解決するためにあるというのは営業にとって重要であり、できるできないで差が出ると思うので普段から意識していこうと思います。
  • 営業の基礎をしっかり行ったうえで、自分の営業スタイルを確立したい。
  • 人との仕事なので1つの質問でも目的を持ってやっていこうと思いました。

お気軽にご相談ください

お電話での
お問合せ

0120-800-225

メールでの
お問合せ

研修リクエスト
のお問合せ

受講をご検討いただいている研修テーマで、日程がないとお困りの場合は「研修リクエスト」のサービスをご活用ください。お客さまのご希望の日程、内容、会場で公開講座を追加開催するサービスです。

ページトップへ
本研修の評価
内容をよく理解・理解
98.5
講師がとても良い・良い
98.1

※2019年4月~2020年3月

年間実績公開講座の年間実績
受講者数※1
75,654
開催数※1
9,618
講座数※2
2,743
WEBinsource
ご利用社数※2
12,642

※1 2019年4月~2020年3月

※2 2020年3月末時点

講師派遣型研修

お客さまの課題に応えるオーダーメイド型研修

研修一覧
関連テーマ

メールマガジンのご登録


感染症対策実施について

日々の会場消毒やビニールシールド設置など「8つの感染症対策」を行い、全国で来場型の公開講座を再開しております。また、オンライン公開講座も引き続き実施しております。


今週のPickUp


申込者数人気ランキング


直近の公開講座開催研修