主に若手・中堅層向け

マーケティング力を鍛えSDGs実現の新事業を生むプラン

プランNo.363

1年間でマーケティングの基礎を習得する研修を実施する。加えてSDGsの考え方を学び、広い視野で新規事業を立案するマインドや課題・問題解決に役立つフレームワークを身につける

対象者・期間

業界・業種・規模

全業界

対象者

主に若手・中堅層向け

期間

1年間

問題意識・課題

  • 【意識】時代や社会のニーズに合った新規事業を立案できていない
  • 【スキル】新規事業がうまくいかないことが多い
  • 【意識】自社の理念や強みが強く表れていて、かつ社会に貢献できる新規事業を立案したい

問題の要因

  • 若手・中堅社員のマーケティング基礎力が不足している。また、これまで実施されてきた企画はベテランの考え方が色濃く反映されているものばかりで、鮮度が低い
  • STP(セグメント、ターゲティング、ポジショニング)、マーケティングミックス(4P、4C)の精度が低く、社会のニーズにマッチした企画ができていない
  • 社員自身が組織の立ち位置や使命をしっかりと認識して企画された事業が少なく、自組織らしい社会価値を生み出したいという意識が薄い

課題に対する解決策

  • 若手・中堅社員にマーケティング基礎力を強化する研修を実施し、新規事業や商品企画に携わることができる力を身につけさせる
  • STPやマーケティングミックスに焦点をあてた研修で、新市場開拓のポイントやカスタマーバリューを高める方法を習得する
  • SDGs教育を行うことで、さらに広い視点をもって社会に価値を生み出すというマインドの醸成を図る。
    また、課題や問題を解決するフレームワークを学び、マーケティングの知識・スキルを活用しながら新規事業案を立案する力をつける

本プランの内容

マーケティングの基礎を学ぶとともにSDGsを体感する研修を実施することで、社会課題を解決するマインドを身につけます。その後、ロジカル、クリティカル、ラテラルシンキングの3つの考え方をふまえて、課題や問題を解決に導く実践スキルを習得し、新規事業の企画に落とし込んでいただきます。

マーケティング基礎力を高める

プランの概要

マーケティングの進め方研修 コトラーに学ぶマーケティング・プロセス編

本研修では、マーケティングの大家・フィリップ・コトラーの提唱する「R-STP‐MM‐I-C」のプロセスに沿って、マーケティング戦略の立案から実施までの一連の流れを学びます。商品企画やマーケティング部門、販売促進部門の方はもちろん、マーケティングの基礎を学びたいあらゆる方に受講いただきたい研修です。

新市場開拓のための戦略研修 新たな市場を見つけるフレームワーク編

「R-STP‐MM‐I-C」プロセスの中で「R」から「STP」までをさらに深掘りする研修です。成熟した マーケットにおいて事業の内容や規模を拡大していくためには、新たな市場を開拓していくことが欠かせません。本研修では、様々なフレームワークを用いて新市場の開拓の可能性を探り、貴社が実際に取り扱う商材を使って演習を行います。組織戦略立案のイメージをしやすくするプログラム構成です。

カスタマーバリュー向上研修~顧客視点からマーケティングを強化する

一方、「R-STP‐MM‐I-C」プロセスの「MM」の部分にフォーカスしているのがこちらの研修です。エンドユーザーの視点から見た商品やサービスの価値(カスタマーバリュー)の重要性について理解し、それをどのように商品やサービスに取り込み、展開していくかを学んでいただきます。


新規事業案を考える

SDGsカードゲーム研修~ゲームを通して「SDGs」の実現を体感する

本研修では、マーケティングの基礎を学んだ後、自組織にふさわしい事業とは何か、ひいてはその事業でどのように社会に貢献していけるかを、SDGsカードゲームを通して考えていただきます。グループでSDGs達成への取り組みを体感し、自組織らしい新規事業立ち上げの気づきを得ることがねらいです。

トリプルシンキング研修 ロジカル・クリティカル・ラテラルシンキングを習得する

マーケティングの基礎をふまえて、社会の中で自組織がどのような立ち位置にあり、今後どのようなことをすべきかのイメージができた状態で、新規事業へいかにアウトプットするか、その具体的な方法をロジカル、クリティカル、ラテラル3つのフレームワークを活用して身につけます。

最後の演習ワークの課題は受講者が自由に設定し、自組織らしい新規事業案を考えていただきます

講師

お客さまの業界や受講者の業種・職種や学んでいただく内容に応じて、おすすめの講師をご提案いたします。

研修のプロがお答え 全力Q&A


                

さらに効果的な教育を実施するためには

「キャリアタイプ志向性」や「モチベーションの源」「チームでの役割」「判断志向」など、社員一人ひとりの分析や組織の分析、自組織にとって今後必要となる人材像・人物像の分析ができるアセスメントツールもございます。オンラインで106問の設問に回答いただきます。

一人ひとりの特性と組織全体の傾向を「見える化」giraffeアセスメント


研修との併用でさらなるスキルアップが可能です。また、買い切りプラン、レンタルプラン、定額制プランの3つを、教育の目的、人数、期間に合わせて使い分けることで、コスト削減や効率的な教育を行うことができます。

eラーニングサービス~動画百貨店


研修と合わせて、属人化しがちな「営業力」を構成する要素を細分化し、個々の営業パーソンがそれぞれの要素をどの程度保有しているかを可視化する営業スキルアセスメントもございます。

営業スキルアセスメント~「営業力」を分解して可視化し、営業職の教育効果を高める

本プランについて詳細を知りたい方は、以下よりお問合せください。
担当の営業より、ご案内差し上げます。

お問合せ

似た課題をお持ちの方へおすすめのプラン

お問合せ

まずはお電話かメールにてお気軽にご相談ください

メールでのお問合せ

お電話でのお問合せ
0120-800-225

※フリーダイヤル架電後、ガイダンスに従って
公開講座(申込み・支払い等)、WEBinsourceに関するお問い合わせ→①
講師派遣型研修、動画教材・e-ラーニング、人財育成スマートパック、その他のお問合せ→②を選択してください

Copyright © Insource Co., Ltd. All rights reserved.