非エンジニア職向け

社内人材がシステムデザインスキルを習得するDXプラン

プランNo.178

システム開発のスピード向上のために、社内人材に「要件定義」「UI」「画面設計」スキルを習得してもらい、上流工程を担えるシステムデザイナーを短期集中的に育成する

対象者・期間

業界・業種・規模

全業界

対象者

非エンジニア職

期間

1週間~1カ月ほど

問題意識・課題

  • 【組織】システム開発を効率よく、速やかに行える体制をつくりたい
  • 【組織】システム開発における上流工程を担う人材が不足している
  • 【組織】システム開発のために、社外や他部門から人材を受け入れた場合に、自立させるのに時間がかかる

問題の要因

  • 顧客のニーズの変化や社内業務の見直しの動きが加速する中で、システム開発のスピード向上が欠かせない
  • IT業界の慢性的な人手不足により、担い手を外部から調達することの難易度が高まっている
  • さらに、社外に委託する場合には業務内容やフローを理解するのに時間とコストがかかってしまう

課題に対する解決策

  • システム開発において、分業体制をつくる。上流工程を、業務フローや顧客ニーズを熟知しているベテラン社員が行い(システム画面設計など)、下流工程を引き続き、専門エンジニアが担うようにする
  • 上記の上流工程を担う人材を「システムデザイナー」とし、業務のキーファクターをすでに理解している部門内の担当者を対象とする。外部から招くよりも短期間でシステムデザイナーを養成できる
  • 全6日間の研修で、システムデザイナーとして求められる「要件定義」「UI」「Adobe XDの操作方法」「コーディング」の基礎を学んでもらう
プランの概要

本プランの内容

業務の流れや顧客ニーズを把握している社内の人材に対し、ITスキルを習得してもらい、「システムデザイナー」として育成するプランです。システム開発における上流工程を、社内の業務を熟知した人材が担ってもらい、下流工程を担当するエンジニアと分業体制でシステム開発を進めていきます。

そのために、非エンジニア職に全6日間を通じて、システムデザイナーとして求められる「要件定義」「UI」「AdobeXDの操作方法」「コーディング」の基礎を学んでいただきます。

プランの概要

本プランは最短期間で、「システムデザイナー」を育成することを目的としています。スキル習得のレベルやご要望に応じて、最適なプログラムをご提案いたします。

1回目:業務フローを踏まえ、簡易的な要件定義書をつくれるようになる

要件定義研修 ~実践・業務フロー作成編(1日間)

本研修では、業務改善や事務ミス防止を目的としたシステムを開発するための「システム要件定義」のやり方(特に業務フロー作成の仕方)を、演習中心のカリキュラムで実践的に学びます。具体的にはまず「システム開発の位置づけ」や「開発手順」「工程管理」など、システム開発基礎の理解度を確認するワークを行い、理解度の低い項目について解説を行います。

2回目:最新のUI(ユーザーインターフェース)を理解する

UI(ユーザーインターフェイス)設計力向上研修(1日間)

UIを検討するうえで重要なのは、見た目の美しさもさることながら、「心理的な人の行動」と「環境がもたらす人の癖」を軸にした設計、すなわちユーザー視点での設計です。本研修では、良いUIと悪いUIの事例を比較しながら、ユーザー視点と、シグニファイア(行動を促すシグナル的デザイン要素)の重要性を学びます。そのうえで、ユーザー視点をUIに反映される具体的な設計手法を習得し、演習を通じて、実践力を高めます。

3回目:Adobe XDの操作方法を習得する

プロトタイピング研修~Adobe XDによるシステム画面設計編(1日間)

本研修では、Adobe社が新しく無料提供しているプロトタイピングツール「Adobe XD」(Adobe Experience Design)を使って、システムが動いているかのような画面設計ができるようになることをねらいとしています。プロトタイプを使ったシステム開発やその意義、基本的な操作方法を習得できるほか、演習では既存システムの拡張開発や、シンプルな新規システム開発を想定した画面設計に取り組んでいただきます。

4回目:HTMLとCSSを使えるようになる

HTML/CSS基礎研修(2日間)

Webアプリケーション開発のためのHTML/CSSを、講義と演習を通じて学んでいただく研修です。具体的には、HTMLの基本的なタグの使い方とCSSの特徴について、実際にWebページを作成しながら学習していきます。本などを読んでもなかなか複雑で理解しにくい部分についても丁寧に解説を行うため、理解度を深めていただくことのできる研修です。

講師

お客さまの業界や受講者の業種・職種や学んでいただく内容に応じて、おすすめの講師をご提案させていただきます。

さらに効果的な教育を実施するためには

研修との併用でさらなるスキルアップが可能です。また、買い切りプラン、レンタルプラン、定額制プランの3つを、教育の目的、人数、期間に合わせて使い分けることで、コスト削減や効率的な教育を行うことができます。

eラーニングサービス~動画百貨店

本プランについて詳細を知りたい方は、以下よりお問合せください。
担当の営業より、ご案内差し上げます。

お問合せ

似た課題をお持ちの方へおすすめのプラン

お問合せ

まずはお電話かメールにてお気軽にご相談ください

メールでのお問合せ

お電話でのお問合せ
0120-800-225

※フリーダイヤル架電後、ガイダンスに従って
公開講座・WEBinsource・人財育成スマートパックに関するお問合せ→①
その他お問合せ→②を選択してください

Copyright © Insource Co., Ltd. All rights reserved.