営業部門・IT部門に異動となった中堅層・ベテラン向け

転機を活かすマインドセットとDX向上リスキリングプラン

プランNo.399

これまでの経歴とは全く異なる部署への異動を命じられた方向けのプラン。転機を前向きに捉えるマインドチェンジと営業基礎やDXの入門言語Pythonの知識を習得する

対象者・期間

業界・業種・規模

全業界

対象者

営業・IT部門へに異動となった中堅、ベテラン層

期間

約3~5カ月間

問題意識・課題

  • 【組織】中堅やベテラン層を新たな事業開発のための営業職や売り上げ好調なIT部門に投入したいが、異動先でうまく活躍できるか不安がある
  • 【意識】新たな業務へのチャレンジや知識の獲得に消極的、あるいは嫌がる傾向にあるメンバーが少なくない
  • 【スキル】ベテラン社員に新たに適切な営業スキルや組織のDX推進につながるITの知識を身につけさせたい

問題の要因

  • 個人が今までの知識・経験をいったん脇に置いて、新しい知識・スキルを身につけようという意識が薄い
  • 中堅やベテラン層に対して、なぜマインドチェンジや新しいスキルの獲得が必要かを説くような話や職業能力の再開発・再教育をこれまで行っていない

課題に対する解決策

  • 個人のキャリアの転換期となるトランジションを前向きにとらえ活かす意識変革と、これまで得た知識・経験を次の職場でどのように活用するかを整理する
  • 営業職への異動者に必要なマインドと営業の流れ、ビジネスマナーの振り返りや顧客との上手な関係構築などの基本を習得させる
  • IT部門への異動者に、DX推進に貢献できる人材となるようPythonの知識を身につけさせる

本プランの内容

営業・IT部門へ異動となった中堅・ベテラン層向けに、全3種の研修を実施するプランです。まずはすべての異動対象者に転機を前向きに捉えて自分のスキル開発を積極的に行う意欲を奮い立たせます。続けて営業職転換者へは営業基礎と顧客とのリレーション構築を学ぶ研修、IT部門への転換者にはDX推進の考え方を理解しプログラミングができるようになる3カ月の実践コース研修に参加いただきます。

プランの概要

異動者向け共通

1回目 異動者向け研修 「上手なソフトランディング」を実現する編(1日間)

組織の中で働き続ける以上、他部署への異動は誰にでもあり得ることです。しかし、それまでとは違うスキルが求められる異動を命じられると、モチベーションが低下してしまうことも少なくありません。
本研修は、それまでの経験を生かしながら、異動先でも上手くなじんでいくための意識醸成を目的としています。異動者としての心構えや、コミュニケーションの取り方を学んだうえで、異動先でも活用できるスキルを整理し、足りないスキルを早期習得するための計画を策定します。苦手な仕事を与えられたときなど異動後に待ち受ける困難や不安をケーススタディの実践で払しょくし、前向きに新たな業務に取り組めるよう導きます。

営業職への配置転換者

2回目 職種転換者向け営業基礎研修~他職種から営業へのキャリアチェンジ編(1日間)

人員不足や管理部門の販管費削減などの組織方針により、営業職に職種転換となる方が増えています。本研修では、営業職の魅力やメリットを改めて理解したうえで、営業活動の基本ステップやお客さまに好印象を抱いていただけるビジネマナー、商談の流れを学びます。自分の経験を営業としての強みに置き換えるワークや名刺交換などの実践演習を中心に、信頼される営業としての動き方・考え方を体得します。

3回目 (営業向け)リレーション構築力向上研修(1日間)

顧客と信頼関係がしっかりと構築できていなければ、顧客ニーズのヒアリングや商品・サービスの提案に繋げることはできません。このプログラムでは顧客に寄り添う姿勢を身につけ、信頼関係をつくる第1歩を踏み出すために、顧客への興味・関心をいかに自身で高めるか、顧客から信頼を獲得する立ち振る舞い、顧客の特徴に合わせた適切なコミュニケーション、キーパーソンへのアプローチのポイントを学びます。

IT部門への配置転換者【公開講座を活用】

2回目 (半日研修)DX理解研修

DX推進による業務改革・生産性向上によって人材不足やコスト削減を実現したいと多くの組織が検討しています。その方針に基づきDX推進の中心的な役割をIT部門にもたせようと、他部署から人材を配置転換させ集約する動きが見られます。
本研修では実際にDXを成功させている組織の事例を参照しながら、DX人材育成のポイントや推進のためにまず何から始めていけばいいかを理解します。DXについて右も左も分からないという方でも、自分たちの過去の経験やノウハウを反映させた「活きるDX活動」の一端を担うことができるという自信をつけられます。

3回目 Python学院(3ヶ月間、週1回のご参加)

オンラインで学べる、プログラミング言語Python に特化した教育機関です。週に1回、組織内外の受講者とともにAI 開発の標準言語であるPythonを学びます。excelのマクロ機能の活用や業務システムの開発、スマホアプリやIоT システムの開発など応用範囲が広いので、ルーティンワークの自動化などの業務改善のみならず新規事業開発にも寄与できる人材を育てます。

講師

お客さまの業界や受講者の業種・職種や学んでいただく内容に応じて、おすすめの講師をご提案させていただきます。

研修のプロがお答え 全力Q&A


                

さらに効果的な教育を実施するためには

人事サポートシステムLeafをご用意しております。受講者との連絡や出欠確認など、研修事務の効率化をはかる「研修管理」機能や研修内容の定着させる「課題・テスト」「動画教育」機能など、豊富な機能がございます。

人事サポートシステム・LMS  Leaf


研修と合わせて、属人化しがちな「営業力」を構成する要素を細分化し、個々の営業パーソンがそれぞれの要素をどの程度保有しているかを可視化する営業スキルアセスメントもございます。

営業スキルアセスメント~「営業力」を分解して可視化し、営業職の教育効果を高める


研修との併用でさらなるスキルアップが可能です。また、買い切りプラン、レンタルプラン、定額制プランの3つを、教育の目的、人数、期間に合わせて使い分けることで、コスト削減や効率的な教育を行うことができます。

eラーニングサービス~動画百貨店

本プランについて詳細を知りたい方は、以下よりお問合せください。
担当の営業より、ご案内差し上げます。

お問合せ

似た課題をお持ちの方へおすすめのプラン

お問合せ

まずはお電話かメールにてお気軽にご相談ください

メールでのお問合せ

お電話でのお問合せ
0120-800-225

※フリーダイヤル架電後、ガイダンスに従って
公開講座(申込み・支払い等)、WEBinsourceに関するお問い合わせ→①
講師派遣型研修、動画教材・e-ラーニング、人財育成スマートパック、その他のお問合せ→②を選択してください

Copyright © Insource Co., Ltd. All rights reserved.