リーダー向け(管理職候補者)

1年間のスキル強化で管理職を目指す意識を醸成するプラン

主任・係長クラスに対し、管理職に必要なスキルを1年かけて強化する。研修ごとに事前課題を実施し、それぞれが抱えている悩みを理解したうえで、研修を進め、意識を高める

対象者・期間

業界・業種・規模

全業界

対象者

管理職候補者(主任・係長・リーダー)

期間

1年間(3か月に一度、研修を実施する)

問題意識・課題

  • 【組織】組織の拡大に伴い、人員を増加中。社員教育に力を入れたい
  • 【意識・スキル】次期管理職を目指してほしい層について、それぞれのプレイヤーとしてのスキルは高いが、チームで成果を上げる意識は低い
  • 【意識】管理職手前で、転職する人が多い。管理職になりたい人が少ない

問題の要因

  • 今までは社内のルール・体制づくりを進めていたため、ほとんど社内教育を実施してこなかった
  • 管理職登用後の教育は最低限実施していたが、管理職になるための動機づけやスキルを強化する機会がなかった
  • 管理職になる年齢のタイミングはほとんどが30~40代であり、様々な人生のライフイベントに直面する時期。10年後、20年後の将来像を具体的に描くことができず、不安を抱えている人が多い

課題に対する解決策

  • リーダーとしての心構えや問題解決力、部下指導力、キャリアデザインを計画的に身につけさせるために、年間を通してプログラムを実施する
  • 各研修に対して、事前課題を実施し、対象者が抱えている悩みや不安を集結させる。その内容に応じて、プログラム内容をを調整する
  • 1回目の研修時に、受講者に年間のアクションプランシートを作成してもらう。リーダーとして取り組むことを具体的に計画し、その進捗確認を毎研修時に行う

本プランの内容

本プランの全体像

以下を達成できる管理職候補者を育成するために、1年間のプログラムを構築いたします。

  • 自分自身で会社や自身の未来を予測し、「ありたい姿」を描ける
  • 「ありたい姿」に近づくために、チームと自身の成長に貢献できる

次期リーダーを目指す方々に、1年間を通して1日間研修を計4回、受講いただきます。
研修では、それぞれ「役割認識」「問題解決力」「部下指導力」「キャリアデザイン」について学びます。
また、各研修実施前に、対象者が抱えている日々の課題や悩みを把握するための事前課題(アンケート)を行い、その結果に応じて、プログラム内容をアレンジいたします。

研修で扱った内容を現場で実践いただくために、1回目の研修後には事後課題として「1年間のアクションプランシート」を作成いただきます。2回目以降の研修内で、アクションプランの進捗状況を確認いたします。

本プランの全体像

研修1回目 ~自身の役割を認識する

事前課題

  • 自身のチーム内での役割で、優先順位が高いと思うものを3つ挙げる
  • 役割を果たすうえで難しいと感じることを挙げる

研修内容

リーダーシップ研修~サーバント・リーダーシップで部下の成長を促進する(1日間)

本研修で、社会・会社・自身が過去から現在までに歩んできた道を振り返ります。
会社からのメッセージとともに、リーダーとしての自身の役割を認識いただきます。

事後課題

研修内で作成したアクションプランシートの内容を現場で実践する

研修2回目 ~問題解決力を強化する

事前課題

  • アクションプランの進捗状況を確認する
  • 「問題解決」に関しての課題や悩みを挙げる

研修内容

問題解決研修(1日間)

本研修では、「6つの視点」によって問題を発見し特定する力、どの問題を優先して解決すべきかを明確にする力、解決に向けて問題の「真の原因(=真因)」を分析する力を身につけます。

研修3回目 ~部下指導力を鍛える

事前課題

  • アクションプランの進捗状況を確認する
  • 「部下指導」に関しての課題や悩みを挙げる

研修内容

OJT研修 ~部下指導編(1日間)

本研修では、「報告の受け方や指示の仕方」「ほめ方・叱り方」など、具体的な指導方法を学んだうえで、ケーススタディを用いた指導ロールプレイングを行い、実践的な指導力を身につけます。

研修4回目 ~自身のキャリアを描く

事前課題

  • アクションプランの進捗状況を確認する
  • 現在から3年後までの社会の変化を予想する
  • それに伴い自社に求められることを各自情報収集し、予想してくる

研修内容

20代・30代向けキャリアデザイン研修(1日間)

本研修では、現在の延長にある将来に社会はどうあるのか、そして会社と自身はどうあるべきかを、描いていただきます。

講師

役割認識の研修については、お客さまの業界や受講者の業種・職種に応じて、おすすめの講師をご提案させていただきます。
スキル研修については、その分野で登壇経験が豊富なプロをおすすめいたします。

さらに効果的な教育を実施するためには

研修前後にご利用いただける、アセスメントサービスもございます。各階層の現状のスキルを「見える化」し、研修効果を確認することができます。

ビジネスで必要な「知識」と「活用力」を測定する「階層別テスト」

本プランについて詳細を知りたい方は、以下よりお問合せください。
担当の営業より、ご案内差し上げます。

お問合せ

似た課題をお持ちの方へおすすめのプラン

お問合せ

まずはお電話かメールにてお気軽にご相談ください

メールでのお問合せ

お電話でのお問合せ
0120-800-225

※フリーダイヤル架電後、ガイダンスに従って
公開講座・WEBinsource・人財育成スマートパックに関するお問合せ→①
その他お問合せ→②を選択してください

Copyright © Insource Co., Ltd. All rights reserved.