管理職向け

心理的安全性を高め、チームの健全な挑戦を促すプラン

プランNo.398

新任管理職を対象とした、約3カ月で心理的安全性を確保してチームの意欲向上・リスク管理・変革意識を向上させるプラン。活気があり成果を上げるチーム作りを叶える

対象者・期間

業界・業種・規模

全業界

対象者

とくに新任管理職におすすめ

期間

約3カ月

問題意識・課題

  • 【組織】職場に活気がなく、なんとなく張り詰めた空気や閉塞感が漂っていて雰囲気が悪い
  • 【組織】大小さまざまなミスやトラブルが頻発していて、なかなか改善しないために関係者に迷惑をかけることが少なくない
  • 【意識】メンバーが失敗を恐れ、リスクをとってチャレンジする意識や成果を上げることへの意欲が低い

問題の要因

  • 普段からコミュニケーションが少なく本音で話すことができていないために、メンバーの悩みをききモチベーションを向上させる機会がない
  • ミス・トラブルが起こりそうな状況を管理者が認識できておらず、実作業者も相談や報告をためらっていることがある
  • 新しいことに挑戦するメリットややりがいを感じられず、不安を覚えている。あるいは、その不安を払拭するようなモデルケースを知らないために、尻込みしている

課題に対する解決策

  • 職場の雰囲気を左右する管理職層が自身の行動を変え、メンバーが言いたいことを気兼ねなく言い合える組織文化をつくる
  • 管理職がリスクマネジメントの基本を学び、組織全体で「悪い報告こそ早く」という意識を芽生えさせる
  • 管理職が変革を先導し、個々のチームメンバーにも新しいことに挑戦する前向きな気持ちを持たせる

本プランの内容

心理的安全性とは、「メンバー一人ひとりがチームに対して気兼ねなく発言できる、自然体でいられる環境・雰囲気」のことを指します。心理的安全性が高い職場では、メンバーが主体的に行動し、成果を上げることができます。
本プランでは、1回目の研修で心理的安全性を担保するための管理職の心構えやチーム内でのコミュニケーションの取り方を、2回目の研修では悪い報告がすぐに上がってくる前向きなリスクマネジメントの基本を、そして最後に制約のある状況下でも組織目標達成のための変革を先導する力を学び、身につけていただくことを目的としています。

プランの概要

◆第1回

風通しのよい職場づくり研修~心理的安全性を高め、成果の出やすいチームをつくる(1日間)

本研修では、まず冒頭に心理的安全性が不足することによって起こる不安と、これを高めることによってクリエイティブな発想が生まれ、若手が成長しチームに活気が生まれるメリットをお伝えします。そのうえで、管理職が自身の言動を変えることの重要性とアサーティブコミュニケーションの基本、1対1面談のプロセスと注意点を学びます。メンバーが自分らしさや長所を発揮しながらチームに参画できているという意識を醸成し、失敗を恐れずに自分で考え主体的に動いて成果を上げられるように導くスキルを習得します。

◆第2回

リスクマネジメント研修~基本編(1日間)

管理職は、自身が統括するチームが関係している業務のリスクをすべからく把握・評価し、適切な予測と対策を講じることが求められますが、現実では個別の業務の細部に至るまで認識するということは簡単なことではありません。実業務に明るいメンバーからの確実な報告・相談によって、リスクの芽を早期に摘み取り、顕在化させない体制づくりが肝要です。都合の悪いことを隠さない、なれ合いの関係にならないという健全な心理が、リスクマネジメントにも大きな影響を及ぼすことを実感できます。
※心理的安全性を育む振る舞いやコミュニケーションを現場で実践できるようになったころ、1回目の研修の1カ月後をめどに実施することをおすすめします。

◆第3回

変革リーダー研修 人数を増やさず今のメンバーで変革を実現する(1日間)

事業環境が想像以上のスピードで変化する現代において、組織を成長させるリーダー・管理職には、5年後・10年後の組織のあり方を見据えた「変革」を起こすことが求められます。既存業務の進捗スピードや精度を落とすことなく、リソースを捻出して新たな挑戦を始めなければなりません。本研修では意義のある目標設定、業務改善による資源の創出、変革を熱く語りメンバーを動かすポイントをお伝えします。
管理職自らが困難に前向きに挑戦し、組織の未来をつくろうと取り組む姿をメンバーに見せることこそが、本人たちの健全な挑戦への意欲を刺激して斬新なアイディアが生まれる源泉となるのです。

講師

お客さまの業界や受講者の業種・職種や学んでいただく内容に応じて、おすすめの講師をご提案させていただきます。

研修のプロがお答え 全力Q&A


                

さらに効果的な教育を実施するためには

「キャリアタイプ志向性」や「モチベーションの源」「チームでの役割」「判断志向」など、社員一人ひとりの分析や組織の分析、自組織にとって今後必要となる人材像・人物像の分析ができるアセスメントツールもございます。オンラインで106問の設問に回答いただきます。

一人ひとりの特性と組織全体の傾向を「見える化」giraffeアセスメント


人事サポートシステムLeafをご用意しております。受講者との連絡や出欠確認など、研修事務の効率化をはかる「研修管理」機能や研修内容の定着させる「課題・テスト」「動画教育」機能など、豊富な機能がございます。

人事サポートシステム・LMS  Leaf

本プランについて詳細を知りたい方は、以下よりお問合せください。
担当の営業より、ご案内差し上げます。

お問合せ

似た課題をお持ちの方へおすすめのプラン

お問合せ

インソースでは、お客さまの様々なお悩み・ニーズに応じたサービスをご用意しております。
まずはメールかお電話にて、お気軽にご相談ください。

Copyright © Insource Co., Ltd. All rights reserved.