新任管理職(昇格対象者)向け

管理職の昇格試験前に、必要なスキルを徹底的に学ぶプラン

プランNo.349

管理職の昇格候補者に対し、昇格試験前に行う半年間の研修プログラム。管理職に求められるスキルをアセスメントにより認識させたうえで、必要な考え方やスキルを学ばせる

対象者・期間

業界・業種・規模

全業界

対象者

新任管理職候補者

期間

半年間

問題意識・課題

  • 【組織】次期管理職候補者に対し、昇格までに身につけておくべき考え方やマネジメントスキルを明確に提示できていない
  • 【スキル】管理職として適切なふるまいができていない。あるいは知識やスキル不足によって管理職としての判断やマネジメントを求められる場面で力を発揮できない
  • 【スキル】昇格試験課題である論文を作成できない。また、昇格面談で自分の考えをうまく相手に伝えられていない

問題の要因

  • そもそも管理職に求められることを明文化していない。あるいは、明文化してはいるものの、それらがどの程度本人に備わっているかを客観的に把握させる術がない
  • いちプレーヤーとしての働き方から脱却できず、チームや組織における生産性・売上向上に取り組む意識が醸成されていない。管理職に求められる知識やマネジメントスキルが不足している
  • これまでに論文作成やプレゼンテーションを行なった経験が乏しく、「良い論文」「昇格面談の基本」がどのようなものなのかが理解できていない

課題に対する解決策

  • 管理職向けの「階層別テスト」を実施し、対象者が管理職に求められる知識やスキルをどの程度保有しているかを数値化する
  • 管理職候補者に、管理職に求められる役割認識、指導・教育や目標管理などのマネジメントスキルを研修で習得させ、その学びを自身の業務で3カ月間実践させる
  • 論文作成におけるポイントを理解し、フィードバックを受けて文章の精度を向上させる。また、昇格面談において自身の考えを論理的かつ簡潔に面談者に伝えるスキルを身につける

本プランの内容

次期管理職候補者として選出された方に、管理職として自身に不足しているマインドやマネジメントスキルを習得させたうえで昇格試験に臨んでいただくことを目的とした半年間のプランです。はじめに、階層別テストを活用して、各人に自身の保有スキルを認識してもらったうえで管理職研修を受講し、学んだことを現場に持ち帰って実践していただきます。
昇格試験の2カ月前に論文作成研修を受講して作成いただいたものを、講師が添削し、個別にフィードバックいたします。最後にプレゼンテーション研修を受講し、昇格面談の場で「管理職としてどのように組織に貢献するか」をしっかりと伝えられるようになるプランです。

プランの概要

初級管理職向け階層別テストの実施

階層別テスト 初級管理職向け

初級管理職の社員に求められるスキルを①プロジェクトマネジメント力、②経営戦略、③人材マネジメント力、④リスクマネジメント力、⑤コストマネジメント力の5つにカテゴリ分けし、その5分野で活用できる知識を有しているか、その知識を状況に応じて活用できるかを問うテストです。結果は回答者個人と管理者がともに閲覧でき、カテゴリごとの得点を全国平均と比較することも可能です。

研修実施①管理職研修

段取り研修 管理職としての基本的マネジメントスキルを理解する(1日間)

管理職に求められる役割を認識し、そのうえで、成果をあげる管理職に必要な3つのマネジメントスキル①部下指導・育成力、②業務管理力(推進・改善・目標管理) 、③リスク管理力の習得を目指します。研修の最後に自部署で向こう3か月の間に行うアクションプランシートを作成し、現場での実践に挑んでいただきます。昇格対象者は階層別テストの実施結果から課題意識を持って本研修に参加することができるため、学びを吸収しようとする意欲が高まります。

研修実施②論文作成研修の実施・添削サービス

ビジネス文書研修 ~論文の書き方編(1日間)

分かりやすく、読み手を「説得」できる論文を書くための、論理的な文章の書き方や、構成の組み立て方などを身につけます。テーマへのアプローチ方法や根拠の考え方など主張の土台となるポイントを研修で学んだうえで、昇格対象者それぞれに論文作成に取り組んでいただきます。作成された論文はインソースにてお預かりし、経験豊富な講師による個別添削を行います。添削結果を受けて、論文の精度をさらに高めていただきます。

ビジネス文書通信添削

実務さながらのワークにそって文書を作成し、講師からの添削指導を受けることで、相手に伝わる文書の作成ポイントを掴んでいただきます。

研修実施③役員面談前のプレゼンテーション研修

プレゼンテーション研修 ~基本編(1日間)

昇格試験では、役員クラスのメンバーに組織の課題点をどのように捉えているか、あるいはその課題点に昇格対象者自身がどのように取り組むかといったことを伝える面談の機会が設けられることも少なくありません。自分の考えを分かりやすくまとめ、論理的に順序立てて展開し、かつ熱意をもって相手に伝えるプレゼンテーションのスキルは、昇格のタイミングだけでなく、以降管理職として活躍するにあたっても必要不可欠なスキルです。

講師

お客さまの業界や受講者の業種・職種や学んでいただく内容に応じて、おすすめの講師をご提案させていただきます。

研修のプロがお答え 全力Q&A


                

さらに効果的な教育を実施するためには

「キャリアタイプ志向性」や「モチベーションの源」「チームでの役割」「判断志向」など、社員一人ひとりの分析や組織の分析、自組織にとって今後必要となる人材像・人物像の分析ができるアセスメントツールもございます。オンラインで106問の設問に回答いただきます。

一人ひとりの特性と組織全体の傾向を「見える化」giraffeアセスメント


研修と合わせて、「何時でも」「どこでも」「何度でも」見ることができるeラーニングサービスSTUDIOによる教育を通して、社員のスキルアップを図ります。ロジカルシンキング、ビジネス文書、マネジメントやマーケティングなどeラーニング教材を200以上取り揃えています。

定額制eラーニング視聴サービス STUDIO Powered by Leaf


人事サポートシステムLeafをご用意しております。受講者との連絡や出欠確認など、研修事務の効率化をはかる「研修管理」機能や研修内容の定着させる「課題・テスト」「動画教育」機能など、豊富な機能がございます。

人事サポートシステム・LMS Leaf

本プランについて詳細を知りたい方は、以下よりお問合せください。
担当の営業より、ご案内差し上げます。

お問合せ

似た課題をお持ちの方へおすすめのプラン

お問合せ

まずはお電話かメールにてお気軽にご相談ください

メールでのお問合せ

お電話でのお問合せ
0120-800-225

※フリーダイヤル架電後、ガイダンスに従って
公開講座(申込み・支払い等)、WEBinsourceに関するお問い合わせ→①
講師派遣型研修、動画教材・e-ラーニング、人財育成スマートパック、その他のお問合せ→②を選択してください

Copyright © Insource Co., Ltd. All rights reserved.