ビジネス文書研修 ~論文の書き方編(1日間)

0024ビジネス文書研修 ~論文の書き方編(1日間)

18/05/11 更新


このページは講師派遣の研修を紹介しています

本研修の「ねらい」

分かりやすく、読み手を「説得」できる論文を書くための、論理的な文章の書き方や、構成の組み立て方などを身につける研修です。

論文のゴールは「説得」にあります。「なぜ」という疑問を考えて、その「なぜ」について書き、読み手を「なるほど」と納得させることが目的です。
研修ではまず、論文とビジネス文書の違いを明確にします。そのうえで、テーマへのアプローチ方法や根拠の考え方など主張の土台となるポイントを学び、論文添削や作成の演習を通じてアウトプットを行い、スキルを定着させます。


研修プログラム例

研修プログラム例(所要時間:1日間)
内容 手法
  • 文書作成の基本 ~基礎知識
    1. 作成の基本 ~簡潔に、はっきりと、正確に、わかりやすく
    2. '仕事のできる人流'文書の書き方
      ①主語と述語は明確か?
      ②箇条書き、1文は40~50字程度
      ③日時、数量、金額は入っているか?
      ④結論が先に書かれているか?
      ⑤自分の立場は明確か?
    3. 分かりやすい文書を作成する演習 文書要約演習
      ~短く、分かりやすく書くことを、文書の要約を通じて体得します。
      作成後、グループ内で交換し、相互チェックを行います。
      また、講師がポイントを解説いたします。
講義
ワーク
  • 論文とは  
    1. そもそも論文とは?
      ~論文とは「自分の考えていることを表現すること」
    2. 論文とビジネス文書の違い
    3. 論文の構成
講義
  • 論文作成のテクニック  
    1. テーマへのアプローチ
      ~詳しくないテーマで論文を書くときのコツ
      ①テーマと自分との関わりを見つける(のりしろ)
      ②結論をどうするかを決める
    2. 結論を支える論拠を考える
      ~自分の体験談も含め、テーマに関する事柄を洗い出し、グルーピングする
    3. 序論-本論-結論を組み立てる
    4. 【ワーク】 いろいろなテーマと自分の関わりを考える(話の糸口を考える)
講義
ワーク
  • 良い論文を考える  
    1. 論文添削実習
      ~弊社で用意した論文(あまり良くない例)を、チェックシートを使用し、添削していただきます(「良くない」論文を検討し、「良い」論文の条件に気づいていただきます)
    2. 論文作成演習
ワーク
  • 参考資料 例文集と各ポイント
講義
  • まとめ
  • ・この研修カリキュラムはあくまで一例です。お客さまの課題・お悩みに応じて柔軟にカスタマイズ可能です
  • ・研修効果を高め定着化を促進する「研修呼び覚まシステム」や研修担当者さまの負担を減らし効率向上を支援する「研修管理サービス」もございます

ご相談やお見積りはこちら

お問い合わせのお客様0120-800-225

ホームページ:https://www.insource.co.jp

E-mail:info_tokyo@insource.co.jp


※研修・サービスに関するご相談やお見積りはお気軽にお問合せください

講師からひとこと

毎日作成に取り組むことで、時間配分と作成までのステップを体で覚えると良いかと思います。また、作成した論文は、上司の方に読んでもらい講評してもらいましょう。できれば、複数の上司の方々からアドバイスを受けることをお勧めいたします。

実績と受講者の声

実施、実施対象
2017年 10月     17名
業種
製造業(運送用機器)
評価
内容:大変理解できた・理解できた
94.1%
講師:大変良かった・良かった
94.1%
参加者の声
  • 組み合わせて文章を作っていくという点に、新たな学びがありました。
  • 普段、文書の添削はその都度上司から受けていたが、今回研修を受けたことでベースが出来たと思います。
  • 今まで文書を書く際には長文で書いてしまうことが多かったので、今後は相手に伝わりやすいように短文で書くようにしたいと思います。

実施、実施対象
2017年 1月     23名
業種
製造業(運送用機器)
評価
内容:大変理解できた・理解できた
95.7%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 仕事に対して、情報のとらえ方も助言していただき、刺激になった。また、講師の話し方や声の大きさなども見習いたい。
  • お客様に説明する資料の構成に活かしていきたい。また、今後の業務における課題提案時の状況を整理するために活用したい。
  • 要点が分かりやすく、適度な演習があり、自業務での活用をイメージできた。普段読むことが少ない、他部署の方の文を読むことができた。
  • 論文だけでは無く、業務報告書作成などにもノウハウを活かしたいです。

実施、実施対象
2016年 11月     24名
業種
情報通信・ITサービス
評価
内容:大変理解できた・理解できた
91.7%
講師:大変良かった・良かった
95.8%
参加者の声
  • 資料には論文だけでなく、いろいろな文書の書き方について説明してあって、今後も非常に有用であると感じた。
  • ポイントを押さえた説明、話の間、具体例など、講習の内容を講師が実際に行っているとのことで、説得力があった。
  • 学術論文との違いに戸惑っていたが、研修を受けたことで何を表現すべきか知る事が出来た。


※研修・サービスに関するご相談やお見積りはお気軽にお問合せください

インソースがご提案する「これまでと違う」サービス

Another インソース

お問合せ

まずはお電話かメールにてお気軽にご相談ください

メールでのお問合せ

お電話でのお問合せ
0120-800-225

※フリーダイヤル架電後、ガイダンスに従って
公開講座・WEBinsource・人財育成スマートパックに関するお問合せ→①
その他お問合せ→②を選択してください

下記情報を無料でGET!!

無料セミナー、新作研修、他社事例、公開講座割引、資料プレゼント、研修運営のコツ

メールマガジンのご登録はこちら

登録は左記QRコードから!

※配信予定は、予告なく配信月や研修テーマを変更する場合がございます。ご了承ください。

配信をご希望の方は、個人情報保護の取り扱いをご覧ください。



ビジネス文書研修の評価
年間総受講者数
9,407
内容をよく理解・理解
95.6
講師がとても良い・良い
95.1

※2017年4月~2018年3月

サービス内容
初めてご利用の方へ
講師派遣型研修

お客さまの課題に応えるオーダーメイド型研修

研修一覧
関連テーマ
■Eメールの書き方
■報告書、議事録の書き方
■新人向け
■管理職向け
新作研修PICK UP

時代の変化を先取りするインソースの新作研修

新作研修一覧を見る

おすすめ読み物

仕事を少しでも楽しく、頑張ってみようと思えるようなアイデア

インソースのお役立ち読み物集「Gambatte」

インソースがご提供する
「これまでと違う」サービス。
 
最新の情報を無料配信中!
新作研修、新サービス、無料セミナー、公開講座割引、資料プレゼント、他社事例、研修運営のコツなどをお届けします。
メールマガジンのご登録