loading...

検索結果

{{'検索結果' + searchResultList.length + '件'}}

段取り研修 管理職としての基本的マネジメントスキルを理解する(1日間)

段取り研修 管理職としての基本的マネジメントスキルを理解する(1日間)

業務推進と部下育成を両立させながら、リスクからチームを守り続ける、管理職の実務スキルを習得する

研修No.B NMG322-0000-0543

すべての研修で、オンライン実施のご相談を承っております!※カリキュラムの一部に変更が必要なテーマもございますので、ご了承ください

対象者

  • 管理職層

・新任の管理職、現場リーダーの方
・マネジメント経験が浅い管理職の方

よくあるお悩み・ニーズ

  • 管理職になったが、プレイヤー業務が中心になってしまい、チーム運営がうまくいかない
  • 管理業務をしていくにあたり、マネジメントの考え方や手法が分からず、一から学びたい
  • 「業務改善・目標管理」や「リスクマネジメント」などを、適格に遂行できるスキルを身につけたい

研修内容・特徴outline・feature

管理職として組織や上司・部下から求められている役割について、あらためて考えていただきます。そのうえで、プレイヤーとしてではなく、組織として成果を上げていくために必要な、管理職の3つのマネジメントスキル(①部下育成・指導力、②業務推進・改善力、③リスク管理力)を、ワークをとおして習得いただきます。

<ワークのポイント>
(1)上司と部下それぞれの視点で、中間管理職としての自身に求められている役割を認識する
(2)部下のほめ方、言いにくいことの言い換え方を実践し、現場でそのまま活かせるようになる
(3)業務改善の基本を理解したうえで、実際に、自部署の業務改善企画案(3ヶ月)を策定する
(4)自部署のリスク洗い出し、また、リスクが顕在化した後の対応や発生させない工夫を考える

本研修は、高品質なテキストを研修会場等ご指定の住所に直接納品しての実施も可能です。
製本テキストサービス

テキストを試し読み弊社推奨環境でご覧ください

到達目標goal

  • ①管理職に求められる、マネージャーとしての役割を確実に理解する
  • ②部下を育て、成果を上げさせる「部下指導」や職場づくりができる
  • ③リーダーとして、自組織の業務改善策と改善企画案(3ヶ月)を作成する
  • ④部署のリスクを自分事として捉え、優先順位付けと対策を考える

研修プログラム例program

内容
手法
  • 1.管理職とは
    (1)上司(当社)や部下(広い意味で)は我々に何を求めているのか?
    (2)管理職に求められる役割
講義
ワーク
  • 2.指導・教育のポイント
    (1)指導・教育の目的
    (2)指導・教育の意義
    (3)人が育つ職場づくり
    (4)仕事の教え方・指示の出し方
    (5)指示を確認する、常識をすりあわせる 
    【参考】上司と部下の間に広がる「常識の差」
    (6)ほめ言葉が人を動かす ~効果的なほめ方
    【ワーク】 部下のほめるところを発見する
    (7)「指導(注意)する」ということの理解
    【ワーク】 「言いにくいこと」を言い換える
    (8)部下とのコミュニケーションの基本① ~ 部下に声をかける
    (9)部下とのコミュニケーションの基本② ~ 部下との対話の重要性
    (10)年上の部下の対応
講義
ワーク
  • 3.業務推進
    (1)業務推進の基本 ~管理職としてあるべき仕事の仕方
    (2)管理職に必要なスケジュール管理 ~逆算思考
    (3)人員配置(アサイン)の仕方
講義
ワーク
  • 4.業務改善
    (1)業務改善の基本
    (2)3ステップでスケジュールを立てる ~業務改善の進め方
    (3)業務改善の手順
    (4)管理職としての改善対象の見つけ方
    (5)改善の実現方法を考える ~「はじめ」と「終わり(ゴール)」について
    (6)対策をチェックする5つの判断ポイント
    (7)改善を定着させる
    【ワーク】自組織の業務改善目標を立案し、具体的な行動計画書にまとめる
講義
ワーク
  • 5.リスク管理(リスクマネジメント)とは
    (1)管理職がすべきリスク管理とは
    (2)迅速な対応のために整備すべきもの
    (3)初動の心構え
    (4)リスクを顕在化させないための工夫
    (5)組織的リスク管理体制をつくる~組織的なリスク管理を行うポイント
    (6)月1回1時間のリスク対策会議で、リスクを大幅削減する
    (7)リスクの予測と評価の演習
    【ワーク①】リスクの洗い出しと顕在化時の初動の決定
    【ワーク②】リスクの優先順位をつける
    【参考】労務管理の基本
    安全配慮義務、36協定、休日の取り扱い等における注意点等
講義
ワーク
  • 6.まとめ
ワーク

4979

1245217

全力Q&A{{list[0]['categoryBottom']}}関連の全力Q&A

よくあるご質問について、研修のプロとして熱く丁寧に回答します。

カスタマイズ事例~ケーススタディCASE STUDY

本研修のカスタイマイズ事例として、作成したケーススタディを業界別にご紹介します。

{{theme}}研修のケーススタディ一覧

受講者の声VOICE

実施、実施対象
2020年7月     29名
業種
その他市区町村など
評価
内容:大変理解できた・理解できた
96.6%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 研修を受講して、普段の業務に対する振り返りや反省ができ、今後の改善点に気付くことができた。業務の重要性・緊急性をよく考えて、業務にあたっていきたい。
  • 業務において誰もが実行することができ、失敗しない仕組みを考えていきたいです。そして、それを見直し続けていきたいと思います。
  • 指導・教育のポイント、業務改善、リスク管理の必要性を十分に理解することができた。期待水準を伝えたり、声掛けを通して支援をしたりすることを心掛けたい。

実施、実施対象
2020年2月     35名
業種
サービス業(BtoC)
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 今まで足りていなかった「傾聴」「質問」「承認」のスキルを明日から実践していこうと思います。
  • 日ごろの店舗内の良い環境作りのために、部下とのコミュニケーションに活かしていきたい。
  • 相手の気持ちに寄り添って傾聴し、部下の仕事面のスキルアップ指導をしていく。また、叱責するだけでなく日々のプロセスの進捗確認をし、褒めながら目標達成していきたい。

実施、実施対象
2019年10月     44名
業種
学校・学校法人
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
86.4%
参加者の声
  • 管理職としての立場で悩んでいたことが解決できるヒントがありました。日々の業務で実行に移すいいきっかけになりました。
  • 目先の業務に追われ、これまで取り組むのが難しかった業務の改善等に積極的に取り組んでいきたいと思います。
  • 中間管理職として、悩んでいたところもあったので、部下の対応などに活かしていきたい。

実施、実施対象
2019年3月     21名
業種
運輸・倉庫
評価
内容:大変理解できた・理解できた
95.2%
講師:大変良かった・良かった
95.2%
参加者の声
  • 研修内容を活かして、現場でのコミュニケーションをひろげていく。また、問題点の解決にも活用していきたい。
  • 自身のマネジメントを見つめ直す良い機会となりました。資料を活用して具体的な育成計画を作りたいです。
  • 上司が期待している事、部下が期待している事など、自らを俯瞰して見つめ直し、そこからひとつずつ取り組んでいきます。

実施、実施対象
2018年11月     8名
業種
その他市区町村など
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 上司・部下とのコミュニケーションに活かしていく。また業務改善の内容を、現在取り組んでいる訓練等に反映していきたい。
  • 上司・部下との接し方に活かしていきたいと思います。コミュニケーションが重要だということを改めて感じました。
  • 常に管理職として上司や部下から何を求められているかを考え、本日の研修を思い出し、業務のマネジメントと部下の指導・育成に取り組みたい。

開発者コメントcomment

本研修ではまず、管理職に求められる役割について、「上司」「部下」の立場から視点を変えて考えていただくことにより意識を高め、改めて管理職としてなすべきことを認識していただきます。
その後、成果をあげる管理職に必要な以下の4つの力について、実践的かつ実用的な演習を交えて学んでいただきます。

①部下育成・指導力
②業務管理力
③目標管理力
④リスク管理力

部下指導・育成のパートでは、日常的な部下へのフィードバックに欠かせないほめ方・叱り方を具体的に考えていただき、目標管理のパートでは、実際に自分の職場における問題点を取り上げ、改善計画を考えていただきます。それぞれの項目において、明日から現場で使えるシートを作成いただき、成果物としてお持ち帰りいただけます。

お問合せ

まずはお電話かメールにてお気軽にご相談ください

メールでのお問合せ

お電話でのお問合せ
0120-800-225

※フリーダイヤル架電後、ガイダンスに従って
公開講座(申込み・支払い等)、WEBinsourceに関するお問い合わせ→①
講師派遣型研修、動画教材・e-ラーニング、人財育成スマートパック、その他のお問合せ→②を選択してください

DAY毎日更新

WEEK毎週更新

CONTINUATION続々更新

下記情報を無料でGET!!

無料セミナー、新作研修、他社事例、公開講座割引、資料プレゼント、研修運営のコツ

メールマガジンのご登録はこちら

登録は左記QRコードから!

※配信予定は、予告なく配信月や研修テーマを変更する場合がございます。ご了承ください。

配信をご希望の方は、個人情報保護の取り扱いをご覧ください。

段取り研修

オンライン商談予約フォーム

お問い合わせ

本テーマのおすすめリンク

アセスメント

管理職研修プログラム

Remonade

インソースレター OODA

全力!人材育成ノウハウ ins-pedia リーダーシップ

受講者の声 PickUp

おすすめリンク

オンライン研修ラインナップ

コア・ソリューションプラン

全力ケーススタディ

LMS・研修管理

動画百貨店 幅広いテーマのeラーニングをご提案

冊子教材付きeラーニング・動画レンタルプラン

オンラインセミナー一覧

インソース 時代に挑む

全力!人材育成ノウハウ ins-pedia

コンサルティング事例集

人材アセスメント

新作研修

公開講座コースマップ

人財育成スマートパック

人材育成の7つのポイント

全力!人材育成ノウハウ ins-pedia LMSとは(学習管理システム)

インソース採用情報


直近の公開講座開催研修

×閉じる

研修のトレンドなど、お役立ち情報を配信中!